バナナマン日村勇紀さんが16歳の未成年との淫行疑惑が話題になっています。

 

そんな日村勇紀さんの淫行証拠となる画像は?

また、どんな経緯で未成年の女性と知り合ったのでしょうか?

 

ということで今回は、バナナマン日村勇紀さんの淫行について、

  • バナナマン日村勇紀の淫行疑惑の画像は?
  • 日村勇紀が未成年と知り合ったきっかけは?
  • 未成年とはどんな関係だったの?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

バナナマン日村勇紀の淫行画像?16歳未成年飲酒できっかけは?

2018年9月21日発売の「FRIDAY」にて、バナナマン日村勇紀さんが16歳少女との淫行証拠写真があると報道され、話題となりました。

 

そんな「FRIDAY」が捉えたバナナマン日村勇紀さんの淫行証拠写真が以下となっています。

バナナマン日村 淫行 画像
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

バナナマン日村 淫行 画像
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

女性とかなり親しい御様子で、この子が16歳の未成年だったとのことです。

バナナマン日村と16歳未成年の馴れ初めは?

日村勇紀さんと16歳少女と出会ったのは2002年で、日村勇紀さんのファンでファンレターから繋がったのです。

 

ファンだった16歳少女は最初は「21歳の大学生」としてメールアドレスとプリクラを同封したファンレターを送りました。

 

それからファンレターを送った一ヶ月後に日村勇紀さんから日村自身の顔写真とメールが届き、メールをやり取りする仲となります。

日村勇紀は16歳を知っていた?

未成年少女と日村勇紀さんは一日中メールをやり取りするようになりますが、メールを始めた最初に「実は16歳です」と告白したそうです。

 

そんな16歳と告白に日村勇紀さんは

「歳は関係ない。10代でもかまわない」

と、16歳未成年だと年齢を知ったのでした。

 

それだけでなく、当時、日村勇紀さんには恋人がいたのですが、

「(未成年少女)ちゃんのことも好きなんだ。どうしたらいいだろう」

と、日村勇紀さんは恋人がいるにも関わらず未成年少女に思わせぶりな言動をしていたのです。

日村勇紀と未成年少女が肉体関係の友達に?

それから日村勇紀さんと16歳少女は名古屋で初めて会うこととなったのですが、そこで日村勇紀さんは未成年と知りながら飲酒を勧めたのです。

 

断れなかった16歳少女は酒を飲んですぐに酔っ払い、日村勇紀さんと一緒にホテルに行ったのです。

 

そして、未成年少女と日村勇紀さんは肉体関係を持ち、以降は日村勇紀さんが地方営業に来るたびに肉体関係を持つ友人となったのでした。

日村勇紀は覚えていない?

そんな淫行証拠写真を「FRIDAY」は日村勇紀さんに直接見せたのですが、「覚えていない」とのことです。

「ごめんなさい。わからないです。覚えてないですね。まじですかこれは…参りましたね。」

「すみません、この件に関してはほとんど覚えていないです。でも、おそらく(肉体関係は)あるんでしょうね。」

「16年前のこととはいえ、自覚が足りない行動を取ってしまったことに対して反省しております。
相手の方が21歳であると名乗り、その後16歳と訂正したことも正直よく覚えていません。
相手の方を深く傷つけてしまったこは大変申し訳なく思っています。今後はきちんと襟を正し、一生懸命仕事に取り込んでいきますので、これからもどうぞよろしくお願いします。」

バナナマン日村 淫行 画像
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

一応、時効は3年なので罰則は適用されないようですが果たして、どうなるのでしょうか…

スポンサーリンク

バナナマン日村勇紀 プロフィール

日村勇紀 歯
(画像引用元:https://fujipee.com

ニックネーム  ヒムケン
生年月日    1972年5月14日
出身地     神奈川県相模原市出身
血液型     O型
身長      172 cm
最終学歴    神奈川県立相模田名高等学校
事務所     ホリプロコム
活動時期    1990年~

 

神奈川県立相模田名高等学校在学中に同級生の原田健と共に「陸上部」というコンビで活動し、渡辺正行主催のお笑いライブ「ラ・ママ新人コント大会」に参加していました。

 

高校卒業後に渡辺正さんのの事務所に誘われ1990年に正式に芸能界入りをしましたが、相方が結婚を理由に芸能界から引退することとなり「陸上部」は解散します。

 

その後はテレビの再現ビデオに出演したり、1994年3月公開の「横浜ばっくれ隊 夏の湘南純愛篇」のツッパリ役や「機動警察パトレイバー 2 the Movie」にチョイ役の声優として出演したり、細々と芸能活動を続けていました。

 

1993年10月に西秋元喜さんから「四人でお笑いをやろう」と誘われ、その集まりの席で現在の相方である設楽統さんと出会います。

 

それから四人組から設楽と日村が脱退する形で現在のバナナマンが結成されます。

 

そしてバナナマンとして2003年「内村プロデュースに出演したりと若手芸人として知名度を高めていきます。

 

さらに2007年元日放送の第20回「ビートたけしのお笑いウルトラクイズ」で日村勇紀さんはカンニング竹山さんと共に初優勝しています。

 

2008年10月にはこの年から開始された「キングオブコント」で決勝進出と実力も折り紙つき、2011年には、乃木坂46初の冠番組テレビ東京系列の「乃木坂って、どこ?」のMCに就任しています。

 

その後も活躍を伸ばし、2008年12月31日から2009年1月3日までの出演数が19番組と最も出演番組が多い芸人として引っ張りだことなります。

バナナマン日村勇紀の淫行画像!16歳未成年飲酒できっかけはファンから!

まさかのバナナマン日村勇紀さんの淫行疑惑ですが、未成年少女によると途中で未成年と知っての飲酒を勧めたり、肉体関係を持ったようです。

 

すでに時効は成立しているのですが、これが今後の活動にどう影響することやら…

ただ、16年前と今更になって告発したの気になりますね…

 

せばな~

バナナマン日村のフライデー写真画像まとめ!淫行もベランダで神田愛花も報道される…

【動画】淫行バナナマン日村に松本イジリ!キングオブコントでフライデーネタ!