2017年11月22日放送の「良かれと思って!」ではANZEN漫才のあらぽんが出演します。

 

あらぽんは2017年8月に嫁と結婚したばかりですが、そんなあらぽんの奥さんはどんな方なのでしょうか?

 

ということで今回は、あらぽんの結婚までの馴れ初めや、嫁はどんな方なのか調査したいと思います。


スポンサーリンク

あらぽんの嫁のかわいい画像は?彼女と結婚までの馴れ初めは?

あらぽん プロフィール

あらぽん 嫁
(画像引用元:http://www.kakikomi.info

本名      荒木祐
生年月日    1985年10月13日
出身地     東京都足立区
血液型     B型
身長      172cm

 

小学校から芸人になりたいと思っていたあらぽんは、中学卒業時、あらぽんがみやぞんを誘って「mix」というコンビ名でお笑いの活動をしていました。

 

高校卒業後の3か月後から約5年間は、ライブハウスでバンドのライブの前説やチューニングなどの合間に、漫才などのネタを披露していました。

 

2009年11月にはプロとしてコンビ「ANZEN漫才」結成し、みやぞんの知り合いを通じてウド鈴木に会ったことがきっかけで、ウドと同じ事務所に所属したいと浅井企画を目指して入ります。

 

2015年6月24日に行われたお笑いバトルライブ「登猿門 グランドチャンピオン大会」では優勝を果たしたりと実力も折り紙つきです。

 

そして2016年から相方のみやぞんの活躍で話題となり、現在はANZEN漫才としてあらぽんも活躍しています。

あらぽんの嫁と馴れ初めから結婚は?

あらぽんの嫁と13年の交際を経て結婚とのことで、高校時代か卒業後すぐあたりで出会い、交際に至ったとのことです。

 

そんなあらぽんの嫁は、売れない時期からずっと彼女でい続け、支えていたようです。

 

そして、2017年6月には同棲しており、同年8月13日に2人が出会った荒川の河川敷でプロポーズをしたのでした。

 

プロポーズは東京・日本武道館での清水翔太のライブ帰りに、足立区の自宅へ向かう途中でした。

 

あらぽんから「結婚しよう」とストレートにプロポーズし、彼女はも「いいよ」と目に涙を浮かべOKしてくれたのです。

 

そして、あらぽんは指輪のかわりに婚約「ネックレス」を贈りました。

 

指輪の代わりにネックレスを贈った理由は、嫁は金属アレルギーで指輪を付けないのでサイズを聞けず、聞くとプロポーズをするのがバレてしまうからです。

 

また、指輪より付け外しが楽なネックレスを選んだと、嫁の金属アレルギーを配慮してネックレスを選んだのでした。

スポンサーリンク

嫁のかわいい画像は?

あらぽんの嫁は、マスクを付けていますが、一応テレビにも公開されています。

あらぽん 嫁
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

 

またプロが書いた嫁の似顔絵が公開されています。

あらぽん 嫁
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

 

そして、嫁は芸能人で言えば北陽の伊藤さおりさんに似ているとのことです。

あらぽん 嫁
(画像引用元:http://www.officiallyjd.com

確かに似顔絵やマスクを付けた顔を照らし合わせると、伊藤さおりさんに似ているように見えます。

 

そんなあらぽんの嫁は料理上手であり、突然の夜遅くのテレビの訪問にも関わらず、料理を振る舞ってくれたりと凄く優しい一面を見せています。

あらぽん 嫁
(画像引用元:http://brandnew-s.com

さすが、あらぽんの売れない時代を支えてくれた嫁なだけありますね!

あらぽんの嫁がかわいい!彼女と結婚でいつかは画像公開される?

あらぽんの嫁は売れない時代から支えて、交際13年を経て結婚して現在は幸せいっぱいです。

 

そんな嫁は最近はテレビにマスクを付けていますが出演しており、いつかはその顔を公開するかもしれません。

 

ただ、あくまでも嫁は一般人で、あらぽんが活躍するために出ているだけのようですので、健気で凄く優しいですが、そこまでメディアの露出は多くないかもしれませんね。

 

今後もあらぽんと嫁の夫婦ともに、苦難はあるかともいますが、乗り越えて幸せな家庭を築くことを祈っています。

 

せばな~