現在はヤンキーぶってる姿が話題となり、バラエティ番組で活躍している青山テルマさん。

 

そんな青山テルマさんのヤンキー姿は賛否両論ですが、どんな武勇伝を語っているのでしょうか?

 

ということで今回は、青山テルマさんの現在も含めてヤンキー武勇伝をまとめて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

青山テルマ プロフィール

青山テルマ ヤンキー
(画像引用元:http://www.interfm.co.jp

生年月日    1987年10月27日
出身地     奈良県大和高田市
身長      161cm
ジャンル    J-POP、R&B
職業      歌手、作詞家
活動期間    2006年~
事務所     Infinity Music Publishing

 

3歳の頃にジャネット・ジャクソン「リズムネイション」のPVで歌手に興味を持ち、10歳の頃に歌う楽しさに目覚めて10歳の頃にゴスペルを習い始めます。

 

12歳でアメリカに移住しますが、2002年に日本に一時帰国した際に音楽関係者に声をかけられたことをきっかけに日本でのメジャデビューを志すようになります。

 

それから拠点を東京に移してからトレーニングと経験を積んだ後、2007年9月5日にシングル「ONE WAY」でメジャーデビューしますが最高位98位とヒットしませんでした。

 

しかし同年にシングル「ここにいるよ feat.青山テルマ」がオリコン1位とヒットし、2008年紅白歌合戦に出場して知名度を高めました。

 

以降もコンスタントにリリースして音楽活動をしていますが、最近はバラエティ番組の露出を増やして活躍中です。

青山テルマのヤンキー時代がヤバイ?現在の元ヤンぶってる姿がイタイ?

2017年9月2日放送の「メレンゲの気持ち」に出演した際は「心の治安が悪くなって超武闘派になった」とヤンキーになった理由を語った青山テルマさん。

青山テルマ ヤンキー
(画像引用元:http://koyakuu.com

そのため幼少期からファンキーな姿でヤンキー時代を過ごしていたようです…

 

その武勇伝とヤンキーぶっている姿が現在は反響をよんでいますが、賛否両論となってい「イタイ」とも言われています。

ヤンキー時代はタイマン上等で嫌いな女暴露!

「筋通っていない人がマジで無理」

「私家庭的ですけど、って見せたがる女のエゴが嫌い」

2016年11月1日に放送された「今夜くらべてみました」でヤンキー的な発言で嫌いな女・人を暴露した青山テルマさん。

 

そして、マジ勘弁な女として「やたらSNS用に写真を撮りたがる女」「噂に左右される女」「下ネタ苦手ですっていう女」を挙げていました。

 

特に「下ネタ苦手ですっていう女」はぶりっ子ぶっている嫌で、対極としてヤンキーの青山テルマさんは嫌がっていたようです。

 

さらに小学校の頃から「嫌いな女は呼び出してタイマンする」「殴り合いする」といったDQNエピソードを披露していました。

テレビ見てないアピールにイラッとする

「『私、ミーハーじゃありません』っていうやつが大概、1番クソミーハーじゃないですか!」

今度は2017年9月1日放送の「ダウンタウンなう」にて、世間の「テレビ観てないアピール」に苦言を呈していました。

 

青山テルマさんは「私、テレビ観てないから、あんまり曲知らないんだけど…」から始まる声掛けに怒りを覚えことを語り、松本人志さんもそれに同調していました。

青山テルマ ヤンキー
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

さらに、「(テレビをあまり)観てないアピール!」がイラッとすると、ヤンキーのようにズバッと言い浜田雅功さんに言い過ぎだとツッコまれていました。

スポンサーリンク

土屋太鳳をガン無視?

「ダウンタウンなう」では「テレビをあまり見てないアピール!」と発言してまくし立てていましたが、他にも土屋太鳳さんをガン無視していたと視聴者から指摘があったのです。

 

この日は女優の土屋太鳳と俳優の佐藤隆太がゲストとして登場しましたが、土屋太鳳さんが登場している間は青山テルマさんがまったく土屋太鳳さんを見ていなかったとのことでした。


(画像引用元:http://cdn2.natalie.mu

確かに画像だけ見ると佐藤隆太さんがいた時より元気がなく目を合わせていないように見えます。

 

 

そして、次に佐藤隆太さんが登場した際は例の「テレビをあまり見てないアピール!」をまくし立てるほど絶好調でした。

 

そのため、視聴者からは青山テルマさんが土屋太鳳さんが気に食わなくてガン無視していたのではないかと思われたのです。

 

そんな青山テルマさんのガン無視にネット上では土屋に嫌悪感を抱いている女性視聴者から賛同の書き込みが続出したようです。

 

ところが、青山テルマさんは住む場所が違いすぎるということで、進行の妨げにならないよう気を使ってただけで、別に無視をしたわけではなかったようです。

青山テルマのヤンキー時代がヤバい?現在は元ヤンぶっている姿に賛否両論で人気!

ばりばりなヤンキーで歯に衣着せぬ物言いが話題を呼んで人気となっている青山テルマさん。

 

しかし、ヤンキーぶっている姿が痛々しく見えてしまうと、賛否両論となっているようです。

 

そんな好き嫌いはありますが、今後もその、はに着せぬ物言いで歌手以外でも活躍することを期待しています。

 

せばな~