藍井エイルさんが復帰しましたが、その休止の裏には黒歴史の存在が関わっていると噂されていました。

 

そんな、藍井エイルさんの黒歴史とは?

 

ということで今回は、藍井エイルさんの黒歴史について紹介したいと思います。


スポンサーリンク

藍井エイル プロフィール

藍井エイル 手首
(画像引用元:http://love-masters.com

別名      Eir
生年月日    11月30日
出身地     北海道札幌市
職業      歌手、作詞家
担当楽器    ボーカル
活動期間    2011年~2016年、2018年~

 

3歳の頃から音楽が好きな家族の中で生活していた藍井エイルさんは、高校時代はバンドを組み当初はギター担当でしたが、後に本人の熱望でボーカル担当で活動します。

 

それから看護師になることを考えたが、インターネットの動画サイトにピコの「Story」のカバー曲を投稿したりと音楽活動をしていました。

 

そんな「Story」のカバー曲を投稿したことで作曲家の安田史生さんと知り合い、2011年「リスアニ!」Vol.5の付録CDに「frozen eyez」がEir名義で収録されます。

 

そして、2011年放送のテレビアニメ「Fate/Zero」のエンディングテーマ「MEMORIA」でデビューしたことで、いきなり注目を集めます。

藍井エイルの黒歴史とは?有沢ゆい名義でグラビア活動?

藍井エイルさんの黒歴史とは、藍井エイル名義で歌手活動する前に、メイドに青山由依名義でモデル活動、有沢ゆい名義でグラビア活動していたことでした。

 

藍井エイルさんは2008年頃に「メイド喫茶ゆるふわでメイド」でアルバイトをしていたようです。

藍井エイル 手首
(画像引用元:http://livedoor.4.blogimg.jp

 

それから、有沢ゆい名義でグラビア活動をしていたようです。

藍井エイル 手首
(画像引用元:http://livedoor.4.blogimg.jp

 

そして、グラビアアイドル引退後は青山由依でモデルをしていたり、公式プロフィール上では年齢は非公開になっているが、藍井エイル本人によるプロフが流出したことで年齢が発覚しています。

藍井エイル 黒歴史
(画像引用元:http://livedoor.4.blogimg.jp

 

そんな、ミステリアスな歌手としてはイメージを崩しかねないことから、グラビア・モデル活動が黒歴史と言われています。

 

他にも顔の下半分を意図的に隠していた事を「ネット上に自分の写真が残ってしまうことにも抵抗があったから」と告白おり。

過去の写真が残ることに抵抗があり、グラビア写真等も黒歴史と思っているのかもしれませんね。

スポンサーリンク

藍井エイルの手首太もも自傷痕画像は?

実は黒歴史には藍井エイルさんがグラビア活動時に手首に自傷跡があることからリスカをしていることも言われています。

藍井エイル 手首
(画像引用元:https://geitopi.com
藍井エイル 手首
(画像引用元:https://geitopi.com

 

他にもグラビア時代の水着画像には、太ももにも自傷跡があると騒がれました。

藍井エイル 水着画像


(引用元:http://5gytsrgt6gd0.com

 

実際に藍井エイルさん本人もグラビアイドル時代に「自身には自傷癖がある」と告白しており、信憑性が高まっています。

 

そして、こういった黒歴史的な話題にが集中し、メンタル的に負担が増して活動休止に入ったという憶測されていました。

藍井エイルのリスカで手首太もも自傷痕、グラビアが黒歴史?

藍井エイルさんはネットに写真が残るのに抵抗があり、そのため手首太もも自傷痕、グラビア活動も黒歴史と本人も感じているようです。

 

ただ、現在はそれを受け入れたのか、活動再会をしており、ファンも喜んでいます。

 

そのため、色々黒歴史があったとしても無視して、現在の歌手「藍井エイル」として活躍・活動しつづけることを期待しています。

 

せばな~