アンタッチャブル復活が話題になっていますが、かなりの芸人を始めとした芸能人が喜びの声をツイッター等で投稿しています。

 

そんな、アンタッチャブル復活で芸人やタレントの反応は?

 

ということで今回は、アンタッチャブル復活で芸人を始めとした芸能人の反応を調査したいと思います。

スポンサーリンク

アンタッチャブル復活で芸人の反応まとめ!ツイッターで反応!

アンタッチャブル復活で芸人の反応

【サンドウィッチマン伊達みきお】

夜、今日の現場だった北九州から飛行機で羽田空港へ。

羽田から車で自宅に帰ろうとしたら、テレビでアンタッチャブルの柴田さんが漫才らしきものをしていて…。
面白くて駐車場でそのまま見ていたら、何と!本来の相方・山崎さんが出てきて…。
あのファストフードの漫才が!
いやぁ、すげー嬉しかった!
超久々のアンタッチャブルさんの漫才、最高でした!
めちゃくちゃ楽しそうに漫才する柴田さんと山崎さん…。
お2人が昔からお世話になっている有田さんの番組で、こうして何となく復活するという(笑)
またその関係性とかが見えてきて、羨ましさとか…あと何だか嬉しくてちょっと涙出ましたわ。

柴田さんに会う度に、山崎さんの事を『あんな面白れーヤツいないよ!』って柴田さん言ってたし。

で、その番組『脱力タイムズ』を見たあと、柴田さんにメールした。
『柴田さん!漫才最高でした!ありがとうございました!』と。

すると…
『なんのありがとうございましただよ!そんな事よりスマホにしろ!
ありがとうね』と。

あー。良かった。。
漫才界にとっても、こんな嬉しい事はない。
いやー。良かった!

引用:アンタッチャブルさんの漫才☆


【ナイツ】

漫才コンビ・ナイツが30日、TBSラジオ「土曜ワイドラジオTOKYOナイツのちゃきちゃき大放送」に生出演。2004年M-1王者で、29日のフジテレビ系「全力!脱力タイムズ」で約10年ぶりに復活したアンタッチャブルを“警戒”した。

塙伸之(41)は「いや、厄介ですね。アンタッチャブルが復活したのが」とぼやくと、土屋伸之(41)も「そうですね。強いからな。強いよな、あの漫才は」と同調。塙は「ちょっとやばいですね」と続け、土屋も「おとなしくしててくれたのが。やばいですか、これは」と警戒を強めた。

塙は「M-1はもう出れないのか。ブランクっていうのは、あったとしても出れないよね?」と確認。土屋は「(カウントしない10年のブランクが)あったとしたら出れるんじゃない。芸歴25年経ってる?経ってなかったら、ブランク10年で出れる」とした。M-1で審査員も務めた塙は「いけるか?いけるか?ダメだろう」とオチをつけた。

もちろん、アンタッチャブルの衰えない実力には太鼓判で、塙は「なぎ倒されるよ、全員。なぎ倒される、マジで」と力説。「きのうね。告知しなかったのが良かったんでしょう?」というと、土屋も「ニュースになってました。視聴者も本当に驚いたっていう」と話していた。塙は同様に「10年くらいブランクをおいてやりたいね。話題になるかも」と希望し、土屋も「20年ナイツブランクおいて」と笑った。

引用:ナイツ塙伸之が復活のアンタッチャブルを警戒「なぎ倒されるよ」

芸能人の反応

スポンサーリンク

アンタッチャブルが復活した理由は?

アンタッチャブルが復活した理由は相方の柴田さんが実力でザキヤマさんのところまで人気になったからでした。

 

実際に2015年10月9日放送の「ダウンタウンなう」で、柴田さんが不仲を否定し、話し合って柴田さんがザキヤマさんに追いつく形で復活と決めていたようです。

浜田「ただでも、復活したんやったらもっと一緒にやればええやんか、っていう話も…。」
柴田「いやだからそこなんですよ、悩みは!」
浜田「世間は思ってるよ多分。『何でやれへんのやろ?』って。」
柴田「思ってるんですかね?あんま実感が無いんですよ…。」

浜田「ゴメンやけど、あいつが拒否してるとかじゃないの?」
柴田「それは、全然ないです!」
坂上「えぇ、違うの!?」
浜田「あぁ、そうなんや!」
柴田「どのタイミングでどうやったらいいかな~ってのも、結構話し合ったりしてるんです。」

浜田「なるほどな~。」
松本「そりゃそうよね。だってホントに嫌やったら、多分もう事務所別々になってるはずやもんな。」
柴田「始めのうちは話しましたよ。」
柴田「急に戻ってきたからって一緒にやったら、『何か俺が手を差し伸べてるみたいでキャラにも合わないよね~。』みたいな。

柴田「だから、『お前の実力で何とか俺んとこまで来てくんない?』みたいな。
柴田「そしたら、『勝手に周りがブッキングするでしょ?』みたいな。」
柴田「で、それでやろうって言って、少しずつ自分が今山崎に追いつけるようにやってるんですよね。


(画像引用元:http://1min-geinou.com

 

そして、柴田さんはピンでもNHKにも出るほどの活躍ぶりでザキヤマさんの人気に追いついたため、先輩の有田さんも協力して復活を遂げたのでした。

前出の放送作家はこう話す。

「“ちょっとちょっとのニュース”というのは柴田の女性関係のトラブルやスキャンダルのことでしょうね(笑)。そういったトラブルがたびたび報じられるから、山崎は共演したくなかったのかもしれません。しかし、近々、まずフジテレビの毎週金曜日夜11時からの『全力!脱力タイムズ』で2人の共演が実現するというんです。

同番組のMCはくりぃむしちゅーの有田哲平(48)。有田と山崎は過去に、同じマンションに住んでいたこともあるくらいの“師弟関係”。そして『全力!脱力タイムズ』には、柴田が準レギュラーとして出演しています。有田が山崎と柴田の仲を取り持つかたちで、サプライズ共演、コンビ復活が演出されるのではないでしょうか。そしてさらに、12月8日放送の『THE MANZAI 2019 マスターズ』(フジテレビ系)に、アンタッチャブルとして出演する方向で、調整が進められているといいます」

引用:アンタッチャブル、10年ぶりに復活へ!バックには有田哲平とたけし!!

アンタッチャブルが共演しなかった理由は?

アンタッチャブルが10年間も共演しなかった理由は、柴田さんが女性トラブルで浮気に警察沙汰をやらかしたからでした。

 

ことの発端は2015年9月18日、「BUBKA」によって報じられた、柴田さんの恋人ポイ捨て女性トラブルが原因でした。

アンタッチャブル柴田 妊娠同棲恋人ポイ捨て
「BUBKA」2005年10月号より

「柴田には同棲している女性がいたし、昨年の11月には妊娠もしていたようです。ところが、妊娠が発覚すると柴田は堕胎を指示したそうなんです。ちょうど、その時期に二人は頻繁にケンカをしていたようで、『そんな状況下では結婚できるかどうか分からない』というのが柴田の言い分だったみたいです」(お笑い関係者)

彼女は6~7年前に柴田が出演していた番組のバックダンサーを務めており、その時の共演がキッカケで付き合いが始まったとか。

昨年末に堕胎した後、さすがに柴田は彼女のことを気遣い優しく接したそうです。徐々に二人の中は修復され、落ち着いてきたら入籍しようというところまできていたそうです。その結果、今年に入って、彼女は再度妊娠。柴田は結婚しようと彼女に言ったようで、彼女を喜んでいました。しかし、どういうわけかその後は、柴田は返事をはぐらかすばかりで、結婚話は全く出てこなくなったそうです。結婚を前提に広い部屋に引っ越すことになっていたのに、直前になって、柴田が『やっぱり結婚は出来ない』と言い出したらしいですよ。それ以来、ほとんど家には帰っていなみたいです。」(お笑い関係者)

彼女のほうは実はいまだに柴田の子供を身ごもっているいる。しかし、1ヶ月ほど前から柴田との連絡はとれなくなり、今では弁護士が間に入り、養育費や慰謝料について連絡してくるそうだ。

売れっ子になったとはいえ、調子にノリすぎではないのか?

 

さらに女性トラブルの3年後の2010年2月1日に柴田さんが突然病気で休養と発表されますが、嘘で浮気相手との警察沙汰で休止したのです。

 原因不明の長期無期限休養中のお笑いコンビ「アンタッチャブル」の柴田英嗣だが、今週発売の「週刊女性」によると、不倫相手を妊娠させてしまったという。

柴田の不倫相手は元カノで、出演するテレビ番組で再会し不倫関係に発展。その元カノに妊娠させたのが奥さんにバレてしまい、離婚問題に発展。柴田夫妻と事務所が話し合い、問題が解決するまで休養することになった」(テレビ関係者)
そのうえ、柴田はその元カノに脅迫めいたメールを送り、警察沙汰に発展していたのだ。
「柴田は元カノに1日30回近く脅迫めいたメールを送ったようで、元カノは警察に『殺されかけた』などと相談したが、被害届はまだ出していない」(同)
元カノが被害届を出せば刑事事件に発展。「事務所は内々的に、半年間の謹慎処分を下した」(スポーツ紙記者)というが、仕事どころではない。

2010年02月16日「リアルライブ」より

ただ、上記の警察沙汰は被害者女性の自作自演だったのがバレ、柴田さんが逮捕されるまでには至りませんでした。

 

しかし、この度重なるトラブルが2年間の無期限休養となり、その間にザキヤマさんはピンで売れてしまったため、共演しなくなってしまったのでした。

 

そして、ザキヤマさんの人気に柴田さんが追いついたら共演する約束として、10年経ってやっと復活を果たしたのでした。

スポンサーリンク

アンタッチャブルが復活!

アンタッチャブルが2019年11月29日放送のバラエティー番組「全力!脱力タイムズ」で復活して話題になりました。

 この日のエンディング、まずは山崎に扮した
小手伸也が登場。柴田と漫才を披露するも、小小手が「ちょっとネタが飛んじゃって」とド忘れして退場すると、その代理として“本物の相方”である山崎が姿をあらわした。

まさかのサプライズに柴田は「バカだめだって、お前。違うってマジで。いやいや、おいおいおい、ちょっと待てよ」と大興奮。「この番組でやるの?」と戸惑いながらもジャケットを脱ぎ捨てた柴田は、山崎とセンターマイクに並んだ。

引用:アンタッチャブル10年ぶり復活でネットに歓喜&感動の声 三村マサカズも「やったな!」トレンド1位に

アンタッチャブル復活で芸人の反応!ツイッターでお笑い・タレントの声がすごい!

アンタッチャブルの復活ですが、なにより芸人の反応が凄くて微笑ましいですね!

 

10年も経っているのにこれほど歓迎されいるのは、それだけアンタッチャブルが実力がある証明であり、期待されていたのでしょう。

 

今後はこの反応の期待に応えて、アンタッチャブルとして活躍することを期待しています!

 

せばな~

スポンサーリンク