2018年9月28日放送の「超問クイズ」では、「外国人で初めて秋田犬を飼った偉人は?」とクイズが出るようです。

 

あの海外でも大人気の秋田犬は誰が初めて飼ったのでしょうか?

また、秋田犬の祖先・起源はどうなっているのでしょうか?

 

ということで今回は、秋田犬について、

  • 外国人で初めて秋田犬を飼った偉人は?
  • 秋田犬の起源・祖先は?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

初めて秋田犬を飼った外国人はヘレンケラー!起源・祖先は?

外国人で初めて秋田犬を飼った偉人はアメリカで社会福祉活動家としての偉人・ヘレンケラーとのことです。

外国人 初めて秋田犬
(画像引用元:https://stat.ameba.jp

 

太平洋戦争開戦以前の1937年7月頃に来日していたヘレン・ケラーさんが秋田を訪れ大変気に入り、秋田犬がほしいと所望のしたそうです。

 

そのため、翌月にヘレンケラーさんに「神風号」という秋田犬を送ったのが、初めて秋田犬を送り、飼った外国人となったのです。

 

また、神風号はその後ジステンパーで死亡したが、1939年7月に今度は神風号の兄犬である「剣山号」が贈られています。

ヘレンケラーのおかげでアメリカで秋田犬ブーム!

初めて外国人で飼ったとされたヘレンケラーのおかげで、アメリカでは「アメリカン・アキタ」という独自の犬種ができるほど人気となります。

外国人 初めて秋田犬
(画像引用元:https://cdn.wanchan.jp

 

戦後にヘレンケラーさんが秋田犬を飼っているのニュースが広まり、当時日本を占領していた連合国軍のアメリカ軍兵士らが体が大きく愛らしい顔つきの秋田犬を好んで飼っていたことで需要が高まります。

 

そのため、秋田犬はちょっとしたブームとなり、雑種化したものまでが高い値段で売られ、1955年頃までは様々なタイプの「秋田犬」が繁殖・販売されたのです。

 

さらにアメリカでは占領軍兵士の帰国とともに外国人が飼っていた秋田犬がアメリカに渡り、現在「アメリカン・アキタ・ドッグ」として世界に広がるほどとなっています。

スポンサーリンク

秋田犬の祖先・起源は?

秋田犬の祖先は「秋田マタギ犬」と呼ばれるマタギ犬(山岳狩猟犬)であり、闘犬として使われたほど強いです。

外国人 初めて秋田犬
(画像引用元:http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp

 

江戸時代、出羽国北部の秋田地方は、佐竹氏に治められていた際、治めていた大館地方では特に闘犬が盛んとなり、体が大きく強い犬を望む人々の手によって秋田犬が出来上がりました。

 

それから闘犬が禁止となった後も、大正時代に入る頃から、学識者や関係者によって、「秋田犬を保存すべし」という世論が高まって保護されることとなりました。

 

その後、戦争によって餌を与える国賊呼ばわりされたという時代もなんとか、愛犬家によって残され、ヘレンケラーにも渡って海外でも人気となるほど需要が高まったのでした。

初めて秋田犬を飼った外国人はヘレンケラー!起源・祖先は狩猟犬!

初めて秋田犬を飼った外人はヘレンケラーであり、実は海外の秋田犬人気は戦後の昔からずっとなのでした。

 

そのため、現在も秋田犬が外国人著名人に飼われたりと、人気を博しているのです。

 

今後も秋田犬人気を衰えさせないために、秋田犬をしっかり保護し、また世界各国の有名人に飼われることを期待しています!

 

せばな~