アキラ100%さんが生放送のフジテレビ系「新春レッドカーペット」で失敗して見えたようです。

 

そんな失敗して見えたアキラ100%への反応は?

そして、本当に見えてしまったのでしょうか?

 

ということで今回は、アキラ100%さんは本当に失敗して見えたのかと、失敗に対する反応を調査したいと思います。


スポンサーリンク

アキラ100が失敗で前張りが見えた!レッドカーペットの反応は?

2018年1月1日放送のフジテレビ系「新春レッドカーペット」に出演したアキラ100%ですが、まさかの失敗をします。

 

アキラ100%さんはお盆のかわりにシガーボックスで股間を隠すネタを行いました。

 

しかし、3つのシガーボックスのうち、股間を隠す役割をしていた中央の箱がずり落ち、失敗したのです。

アキラ100%失敗映像

 

なんとかアキラ100%さんはは“露出”しないよう瞬時に土下座の姿勢でうずくまり、モロ見えは防いだようですがスタジオは騒然となりました。

 

その後、アキラ100%さんは再びスタジオに登場し、今度は見事成功して事なきを得ました?

アキラ100%は前張りをしていた?

失敗して見えたと話題になっていますが、実は前張りしているところが見えており、実際にはアキラ100%さんのお年玉は見えていなかったようです。

 

前張りとは股間に貼り付けて性器を覆い隠す物体の総称で、俳優が濡れ場等の演技で裸になる時に写り込まないように未然に塞ぐ方法です。

 

そのため、アキラ100%は失敗はしましたが、前張りをしているため厳密には見えていなかったようです。

 

ちなみに、前張りを主張する狂信者が現れました。

 

ただ、アキラ100%は前張りで隠していたことについてヤラセだと批判されており、前張りをしていたことについて話題になってしまったようです。

スポンサーリンク

アキラ100%の失敗で見えた反応は?

前張りで隠していたとは言え、生放送で失敗してほぼ見えたような放送に確実に批判が来そうですが、ツイッターを見る限りでは批判より好評・応援の声が多いようです。

 

「綺麗でよかった」「応援したい」「お年玉素晴らしかった」と応援の熱が多く、逆に好感度を高める事態となりました。

 

後は、その後にクレーマー体質の方々がどれだけ声を大きくしてアキラ100%を批判するかによって、どうなっていくか変わりそうですね…

アキラ100が失敗で前張りが見えただけ!レッドカーペットの反応は好評で好感度上がる?

アキラ100%は生放送で失敗しましたが、前張りをしていたため、とんでもないお年玉を見せることにはならなかったようです。

 

そして、批判の声も無く、むしろ応援の声が多くなっており、逆に好感度を高めたようでした。

 

しかし、後に声が大きいクレーマーから批判が来るのは必至ですので、今後のアキラ100%さんは消えてしまうのか注目です!

 

せばな~