2018年9月28日放送の「今夜解禁!ザ・因縁」では、曙さんの現在が激やせに記憶障害を起こしているとのことです。

 

さらに因縁相手として若乃花こと花田虎上さんが出演するようですが、曙さんと若乃花さんは不仲なのでしょうか?

 

ということで今回は、曙さんについて、

  • 曙と若乃花が不仲な理由は?
  • 曙が激やせで記憶障害な理由は?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

曙と若乃花が不仲な理由?激やせで記憶障害の原因は急性心不全?

曙と若乃花が不仲な理由

曙さんと若乃花さんは相撲現役時代は同期ということもあり、ライバル視して不仲だったようですが、現在は仲は悪くないようです

 

曙さんと若乃花さん、貴乃花親方は同期入門であり、3人共横綱になる超スピード出世をしたライバル同士でした。

 

そして、曙さんは「自分のことを大相撲史上最強の力士だった」と思うほど、若貴兄弟に負けたくないと闘志を燃やしていました。

曙 若乃花 不仲
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

そのため、ライバル視して、当時は若乃花さんとも全く口を聞いていなかったようで、相撲現役当時はやはり若乃花さんと曙さんは不仲だったようです。

 

そんな相撲現役当時は不仲がだった曙さんと若乃花さんですが、現在は同期ということもあり、仲がよいとのことです。

 

実際に番組で共演したり、曙さんも今は仲が良いと語り、親方である貴乃花さんの手助けをしたいとも語るほどでした。

「(当時は)全く口きいてないですね。挨拶程度。同期なんで今の方が仲いいです」

「(自分は)外で頑張って、貴乃花さんが理事長になった時に、なんか力になれればいい」

曙 若乃花 不仲
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

 

このように相撲現役当時の曙さんは「俺が最強」とライバル視していたため若乃花さんと不仲でしたが、現在は若貴兄弟とも仲が良くなっています。

曙が激やせで記憶障害の理由は?

曙さんは急性心不全で入院し、激やせだけでなく記憶障害も起こしてしまったのです。

 

曙太郎さんは2017年4月12日に数日前から調子が悪く病院に向かったところ、急性心不全と診断され、右脚蜂窩(ほうか)織炎と感染症もあってさらに心臓に負担がかかり、心身の不調が続いていました。

 

さらに、一時は意識不明となり、家族が覚悟するまで容体が悪化しましたが、何とか一命を取り留めたのでした。

 

ところが、その影響でベッドから起き上がることさえできず、リハビリをすることとなったのです。

曙 激やせ
(引用元:https://tv.yahoo.co.jp

 

そのため、曙太郎さんの車椅子生活で210キロ前後だった体重は150キロと、人間60キロ分も痩せたのでした。

曙太郎 激やせ
(画像引用元:http://livedoor.4.blogimg.jp,https://d1uzk9o9cg136f.cloudfront.net

比べてみると、お腹周りや顔もほっそりとなっている事がわかります。

 

これは、曙太郎さんが急性心不全で入院したことで、ベッドから起き上がることさえできなかった状態となったため、ここまで痩せたのでした。

 

それだけでなく、記憶障害も起こしているとのことで、かなり重症のようです…

曙太郎のリハビリ状況は?復帰できる?

曙太郎さんの2017年10月から座るどころか、枕から首を上げることさえできなかったが、現在は車いすを10メートル程度なら自力で動かせるまでになりました。

 

曙太郎さんは足や手を動かすことから始め、軽いダンベルを使って筋力をつけ、小さなボールを握って握力をつけて1日1時間地道に運動を続けています。

曙 激やせ
(引用元:https://tv.yahoo.co.jp

そして、自力で車椅子に乗り込むことはまだ出来ないが、頭の回転は健在で主治医に冗談を述べたりと仲良くなるほどでした。

 

また、リハビリの合間にはテレビでワイドショーを見て、本場所の中継も欠かさず見ており、現在の揺れる相撲界業界について憂いているのでした。

 

記憶障害があるとのことでしたが、冗談を言えるほどですのでとりあえず大丈夫なのでしょうか…

スポンサーリンク

曙太郎 プロフィール

曙太郎 激やせ
(画像引用元:https://d1uzk9o9cg136f.cloudfront.net

本名      曙 太郎
旧名・米国名  チャド・ジョージ・ハヘオ・ローウェン
生年月日    1969年5月8日
出身      アメリカ合衆国・ハワイ州オアフ島
身長      203.0cm

 

ハワイではバスケットボールをしていたが、大学はコーチとの対立もあって中退をしていたようです、

 

それからその体格を東関親方に見込まれて相撲界入りし、1988年3月場所に初土俵を踏みます。

 

当時は若貴ブームの真っ只中で若貴兄弟と同期で、当初は格の違いを見せつけられていましたが、2mを超える体格を生かす技術を身に付けて実力をつけていきます。

 

1990年には3月場所新十両、1992年5月場所では満場一致で大関昇進、大関の地位で2場所連続優勝を果たしたことで外国出身初の横綱に昇進しました。

 

しかし、1994年5月に両膝を故障した後は若貴らの活躍や、同じハワイ出身で後輩の武蔵丸の台頭もあり、優勝間隔が空くことが多くなりました。

 

そして、2001年に両膝の回復がこれ以上見込めないなどの理由により、突如現役引退を表明しましたが、礼儀正しさや謙虚な態度は「日本人以上に日本人らしい」と評されています。

 

引退後は親方として東関部屋で後輩の指導していたが、日本相撲協会の体制ややり方に不安を抱き、2003年に日本相撲協会を退職しました、

 

退職後の2003年11月6日に記者会見を開き格闘技K-1参戦が発表し、同年12月にボブ・サップと対戦、1ラウンドKO負けしたが、うつ伏せになって倒れているシーンの視聴率は紅白歌合戦を上回る伝説を作ります。

 

その後はK-1選手だけでなく総合格闘技や、2005年にはプロレス参入して全日本プロレスやハッスルなどをはじめ様々な団体・興行に参加しています。

曙と若乃花が不仲な理由じゃライバル視!激やせで記憶障害の原因は急性心不全!

曙さんと若乃花さんは同期であることもあり、相撲現役時代はライバル視して不仲だったようです。

 

しかし、現在は若乃花さんと仲良く番組に出たり、弟である貴乃花さんを手助けしたいとまで言うほど若貴兄弟と仲良しのようです。

 

そして心配なのが急性心不全により、激やせでリハビリ生活となり、記憶障害も起きたとのことです。

 

ただ、復活したいとまだまだ気力は十分ですので、いつか曙さんが復活してくれることを期待しています!

 

せばな~

スポンサーリンク