グラビアアイドル兼女子プロレスラーで活躍していた愛川ゆず季さんですが、「ニップレス」が話題のワードになっているようです。

 

なぜ愛川ゆず季さんのニップレスが話題になっているのでしょうか?

 

ということで今回は、愛川ゆず季さんのニップレスについて紹介します。


スポンサーリンク

愛川ゆず季のニップレス画像!プロレス試合はゆずパイ攻め!

愛川ゆず季 プロフィール

愛川ゆず季 ニップレス
(画像引用元:http://photohito.k-img.com

愛称      ゆずぽん
生年月日    1983年5月16日
出身地     愛媛県新居浜市
血液型     B型
身長      157 cm
カップサイズ  H
活動
デビュー    2003年
ジャンル    グラビア
モデル内容   一般、水着
他の活動    女優、タレント、プロレス

 

父親はゆず製品製造会社の社長でお嬢様な愛川ゆず季さんは2002年に外国語学校に進学するために上京しました。

 

ところが、大学卒業間際に渋谷109でスカウトされ、その時の名刺に若槻千夏の名前を見えたことで芸能界入りをしました。

 

2003年には男性雑誌の水着グラビアでデビューし、2004年「FLASH EX」には彩川ゆずき名義でグラビア活動をしていました。

 

2005年にSUPER GTイメージガール「P-ch!」に選出、「日テレジェニック2005」に選出されて2006年にてトリノオリンピックのサポーターガールを務めます。

 

ところがなかなか活躍できず、2009年10月放送の「崖っぷち」で引退をかけたブログを3か月で2000万アクセス到達をなんとかクリアして引退を避けます。

 

それから2010年8月にプロレスデビューをし、グラビアアイドル兼プロレスラーっとして活動してきました。

 

2013年4月でプロレスを引退し、2017年9月7日には一般人男性と結婚をしたことを発表したことでグラビアアイドルからも卒業しました。

愛川ゆず季のニップレスはデカイ!

愛川ゆず季さんは太った時にダイエットして痩せたが、胸だけ肉が取れなくて、バスト100センチHカップの現在に至りました。

 

そんな愛川ゆず季さんですが、グラビアで配られたニップレスが自分だけコースターくらいの大きなニップレスが用意されたのでした。

 

他のグラビアたちは500円玉サイズなのに、愛川ゆず季さんだけコースターくらいの大きさとは、他のグラビアアイドルよりどれだけ大きいのか容易に想像できますね。

スポンサーリンク

愛川ゆず季はニップレスが必需品!

ニップレスはこすれて痛みや痒みの保護や、乳首が見えないようにする為に使うので、グラビアアイドル兼プロレスラーの愛川ゆず季さんに取っては必需品です。

 

例えばプロレスの試合では愛川ゆず季さんの大きな胸だけを狙われたりしているのでニップレスが必ず必要です。

 

他にも夏の特別企画 「ドキッ!丸ごと水着!!スターダム紅白水泳大会」ではプロレスラーにポロリされますが、この時もニップレスを付けたことで難を逃れていたのです。

 

愛川ゆず季のポロリ画像

愛川ゆず季本人もポロリの時にニップレスを付けたと証言しているので、ポロリしうた時もちゃんとニップレスを付けていたようですね。

 

このように、グラビアやプロレスラーと戦うために愛川ゆず季さんにとってニップレスは必需品のようですね!

愛川ゆず季のニップレス画像!プロレス試合はゆずパイ攻めで必需品!

愛川ゆず季さんは胸が大きいのでニップレスがデカイです。

 

また、グラビア兼プロレスラーとして戦い、胸を守るためにニップレスは必需品のようです!

 

そんなゆずパイですが、現在は結婚してグラビアとプロレスラーも引退したので、ニップレスも付けなくてもよくなったことでしょう。

 

せばな~