禁煙でたばこを吸う喫煙者の肩身が狭くなった救世主として、急速に広がっているのがアイコスを始めとする「加熱式タバコ」。

 

ところが、アイコスブームも終了すると言われています。

 

なぜアイコスブームが終了するのでしょうか?

 

ということで今回は、アイコスブームが終了する理由を調査したいと思います。


スポンサーリンク

アイコスブーム終了の理由?マナー違反や害・危険がある風潮が原因?

米たばこ大手フィリップ・モリス・インターナショナルの株価が暴落したが、その理由は加熱式たばこ「アイコス」の日本での販売が鈍化したのが原因とのことです。

アイコス ブーム終了
(画像引用元:https://item-shopping.c.yimg.jp

2018年4月19日の株価の下落幅は過去10年で最大で約250億ドルを1日で失い、1~3月期はその加熱式の伸びが有力市場の日本などで鈍化し、紙巻きの落ち込みを補え無かったとのことです。

 

マーティン・キング最高財務責任者は19日のアナリスト向け決算説明会では、

「日本での加熱式たばこ機器の売り上げは我々の野望的な予想に届かなかった

と、述べており、あれだけ期待されてブームとなっていたアイコスですが、ここに来て落ち込みブーム終了と言われています

アイコスブーム終了の理由は?

マナー違反の悪評

アイコスはたばことは違うということですが、周りからはタバコと同じということでマナー違反・悪さが問題視されてきました。

 

ところがあるイタリア料理店にて、アイコスの吸い殻がビニール袋の上に放置されているマナーの悪さがSNSで投稿されました。

「灰皿くださいとも言わないでアイコス吸ってるからどうするのかと思ったらこうなってました。当店、明日から完全禁煙とさせていただきます」

アイコス マナー違反
(画像引用元:https://sociorocketnews.files.wordpress.com

客はアイコスの吸い殻は紙ナプキンなどと同じ“普通ゴミ”の感覚だったらしいですが、アイコスも普通にタバコという認識も合ったため賛否両論となりました。

 

確かにアイコスはたばこではないが、喫煙していない人にとってはたばこもアイコスも同じと考える人が多いです。

 

その中で、アイコスに替えた途端、まるで自分は喫煙者じゃないと錯覚して、マナー違反を起こす人が度々いるようで問題・悪評が出てきました。

 

また、たばこの縛りがきついからアイコスに変えたのに、結局マナーという観点でアイコスもたばこと同様の縛りがあることからアイコスの意味がないと思ってアイコスをやらない・辞めたのかもしれませんね

アイコスにタバコより害がある?

喫煙時に発生する有害性物質のおよそ90%削減が謳われているアイコス。

 

ところが、研究者が調べた所、害があることが判明し、結局アイコスに変えても有害だとアイコスをやらない・辞めたのかもしれませんね。

アイコスに高濃度の発がん性物質

スイス・ベルン大学の研究者らが「アイコス」の危険性を調査した結果、直接的に“がんの原因”となる化学物質が「紙巻タバコよりも多い」とのことが判明しました。

 

調べによると「アイコス」用タバコに「一酸化炭素」、「多環式芳香族炭化水素」、「揮発性有機化合物」といった有害物質が含まれていたとのこと。

 

そのため、「従来のタバコに比べて90%の有害物質をカット」を謳う「アイコス」にとってはかなりマイナスイメージが出来てしまったでしょう。

スポンサーリンク

受動喫煙にも害が?

“がんの原因”となる化学物質が「紙巻タバコよりも多い」とのことが判明し、このことから公共の場での利用は非喫煙者の健康も害する恐れがあるとのことです。

アイコス ブーム終了 理由
(画像引用元:https://cdn-ak.f.st-hatena.com

そのため、一部の飲食店等では、禁煙スペースでのアイコスの使用を認めているが、受動喫煙にも害があるとアイコスもタバコ同様に肩身が狭くなりそうです。

 

しかし、紙巻タバコよりも有害物質の濃度が高いという点については、実験方法の違いを挙げて反論しており、まだ害があるかは定まっていないようです。

 

だから害があるかは実験方法の違いで定まっていないが、少なくともこういった害があるというマイナスイメージで結局タバコと変わらないとアイコスを利用する人は減ったでしょう…

加熱式タバコが増税

アイコスといった加熱式タバコはタバコとは違う税額の算出基準を適用しているため、タバコより税額が低くなっています。

 

ところが、紙巻きや製品間の税額の差を縮めるため既存の算出方法を見直しし、5年かけて少しずつ加熱式タバコを増税するとのことです。

 

これもせっかく安いアイコスに変えてのに、アイコスも増税してタバコと変わらないならいならいいと、アイコスの需要が減る要因になったはずです。

アイコスブーム終了の理由?マナー違反やタバコより害、増税で終わり?

肩身が狭い喫煙者にとって救世主として現れたアイコスですが、マナー違反が問題視されてたり、結局タバコより害があると言われたりとマイナスイメージ。

 

さらにタバコの税額の差を縮めためにアイコスのような加熱式タバコを増税と、とにかくアイコスのメリットがどんどん無くなってしまったのでした。

 

まぁ、ブームは去るというのが常ですので、あまり伸びなかっただけで、早めに終焉を迎えだだけかもしれませんが…

ヨシコヨシコ

確かに害があるし、タバコと同じマナーを求められて、税金も同じだとなんもアイコスにメリット無いな!
せばな~