2016年7月28日放送のフジテレビ「アウト×デラックス」に出演する東てる美さん。

東てる美さんは女優として活躍をしている傍ら、なんと高額副業で色々手を出していたとのことです。

 

そんな東てる美さんですが、

どんな高額副業をしていたの?

どれ位儲けているの?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

東てる美が副業で商売!?高額副業で副収入は?失敗の連続!?3000万円も損失!?

東てる美 副業

東てる美さんといえば、ピンク映画を経て女優として様々な出演だけでなく、21歳には監督デビューも果たしたりと、若い時からバイタリティー溢れる方です。

 

「渡る世間は鬼ばかり」では小姑・小島邦子役としても有名となり、2007年「特命係長 只野仁」ではセクシーシーンで体当たりで演技もしていましたね。

 

最近は小林旭主演の舞台「熱き心で突っ走れ」に出演予定でしたが、小林旭さんからいじめ・暴言の演技指導で、降板させられたとフェイスブックで明かして話題となっていましたね。

東てる美様々な副業に挑戦!古本屋、ペットフード失敗の連続!

東てる美さんは、様々な高額副業に挑戦していますが、自分が知識が足りないことと、自身の行いを見て意見・監視をしてくれた人がいないことが原因で失敗してと語っています。

 

その失敗の損失額は、なんと300万円は出していいるとのことです。

東てる美、古本屋「まんが堂」を経営!

東てる美さんは、古本屋「まんが堂」の経営者と親戚関係にあったことから広告塔として店長を任されます。

 

広告塔となった当時はマスコミが盛り上げて売れ行きが好調となり、全国にも店舗が増えるほどでした。

 

しかし、勢いも失速して立ち退きを迫られた東てる美さんは、これを期に古本屋を廃業しました。

化粧品販売!大量に在庫残る!

古本屋が失敗後は東てる美さんの副業・商売がどんどんおかしくなっていきます。

 

47歳の時には、1000万円をかけて化粧品販売を始しテレビショッピングで販売しました。

 

しかし、大量の在庫が残って失敗したようです。

ペットフード事業開始!自身の性格に合わず!

東てる美さんは、次に始めた副業は資金300万円でペットフードの輸入販売を開始しました。

 

しかし、ペットフードにカビが生えているのを見つけて輸入販売を中止しました。

 

また東てる美さんは、時間がかかるものは好きでない、根気がないという性格もあいまってやめたと語っています。

東てる美さんはすぐに成果が出る事業のほうが好きということですね。

スポンサーリンク

超高級イチゴ「軽井沢貴婦人」の栽培で成功か?高額副業ゲット?

数々の副業失敗にめげず、今度はイチゴ栽培に挑戦します。

 

いちご一粒1000円もする軽井沢で超高級イチゴ「軽井沢貴婦人」を栽培することを開始しました。

 

東てる美さんは農業法人の副社長としてイチゴを栽培しており、営業も行っています。

そのため、堂島ロールとコラボを展開したりしましたが、経費や人件等のコストで利益がほぼ0という、まだまだ難しい状況のようですね。

 

ちなみに超高級イチゴ「軽井沢貴婦人」の品種は「桃薫(とうくん)」と言い、「酸味が少ない」「桃の香り、味がする」「一つの苗から3個のみ」と特徴を持っています。

東てる美、副収入出ている?様々な副業・商売でいつの日か設ける日を見て…

東てる美さんは様々な商売・副業を行っていますが、失敗の連続しており調べている限りですと儲けても損失の繰り返しで、儲けているとは言いがたいですね。

 

女優として活動をしているので、お金には困っていないようには見えますが…

 

東てる美さんは数々の副業・商売を失敗していますが、それでもいつの日か儲けようと自身の失敗の反省を活かして頑張っています。

 

いちごも今の所、凄い儲けているとは行きませんが、営業でビッグビジネスを展開していつの日か儲けてください!

 

これからも東てる美さんには、積極的にいろんな副業で頑張ってもらいたいです!

 

せばな~