2017年2月5日放送の「ザ!鉄腕!DASH!!」では秋に収穫したユリ根から作った片栗粉を美容パックにします。

 

そして乾燥がきになる冬のこの季節にアラフィフの城島茂さんが、片栗粉パックで肌に潤いを取り戻すようです。

 

そんな片栗粉パックにはどんな効果があり、どうやって作るのでしょうか?

 

ということで今回はユリ根から作った片栗粉パックについて、

ユリ根から片栗粉を作るには?

片栗粉パックの作り方と効果は?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

ユリ根から片栗粉とパックの作り方は?美容効果で保湿に優れてる?

ユリ根から片栗粉の作り方は?

まずは「ザ!鉄腕!DASH!!」で紹介されたユリ根から片栗粉の作り方を紹介します。

ユリ根 片栗粉
(画像引用元:https://tr.twipple.jp

【片栗粉の作り方】
① ユリ根の土を洗い流す
② にんにくの用に継ぎ目をバラしてペースト状にする
③ 粘り気が出てペースト状になったユリ根を布に包む
④ 布に包んだら水の中で揉みほぐして、デンプンを鍋の中に絞り出す
⑤ 撹拌してデンプンが下に沈むまでしばらく置き、分離した不純物と混ざった水を取り除く
⑥ ④、⑤を白くなるまで繰り返す
⑦ 一晩乾かして細かく砕けば出来上がり

ユリ根の片栗粉の美容効果とは?

ユリ根の片栗粉は特に体内の毒物を排出させるデトックス効果があり、高血圧予防の効果があると言われているカリウムの含有量は野菜の中でトップです。

 

またむくみを防いだり整腸作用、疲労回復効果もあり、食べるとしても様々な栄養効果があります。

 

そんなユリ根の片栗粉はビタミンCが豊富に含まれているので、パックに使用すると保湿力の効果が期待されます。

ユリ根 片栗粉
(画像引用元:http://setuyaku-lifebox.com

ちなみにユリ根ではなく、じゃがいもが使われた一般的な片栗粉もパックにして同じ効果が期待できます。

片栗粉パックの作り方と使い方は?

【作り方・使い方】
①片栗粉に少量ずつ水を顔に塗りやすい硬さまで加える
②肌に塗って5~20分ほど放置
③水で洗い流す

 

ペースト状にする時に緑茶を入れることで美白効果、砕いたアーモンドを入れると肌に紫外線等の有害な事象を減らすエイジングケアの効果も期待されます。

スポンサーリンク

ユリ根から片栗粉パックを作り、保湿と美容効果を得よう!

ユリ根の片栗粉は栄養に優れており、食べてもパックにしても女性にとって良い効果があります。

 

片栗粉パックは別にユリ根ではなく、一般的に売られている片栗粉でも問題ないですので、乾燥肌に困っている方は試してみてはいかがでしょうか?

 

そして城島茂さんのように肌に潤いを取り戻しましょう!

 

せばな~