俳優として活動している湯江タケユキさんですが、なぜかかつら疑惑が浮上しています。

 

いったい、なぜ湯江タケユキさんにかつら疑惑が出てしまったのでしょうか?

 

ということで今回は、湯江タケユキさんがかつらかけられた理由と、かつらの見分け方を紹介したいと思います。


スポンサーリンク

湯江タケユキ(健幸)のかつらか画像は?ヅラ疑惑の真相は?

かつら疑惑がでた理由?

湯江タケユキさんにかつら疑惑が出ていますが、かつらは嘘で、時代劇をしていたことが原因だったようです。

 

湯江タケユキさんは俳優として時代劇の役柄を演じていたようですが、その時の頭の形が不自然のことからかつら疑惑が浮上したのです。

湯江健幸 かつら
(画像引用元:https://happy-aya-show.org

もちろん、その時の頭の形のいびつさは時代劇のかつらを着用したためですが、これがきっかけでかつら疑惑が出てきたのです。

 

そのため、現在の湯江タケユキさんの髪型を見れば分かりますが、不自然さはなく、ハゲてはいないのです。

かつらの見分け方は?

つむじが見えない

人間には必ず頭につむじがあります。

 

かつらはつむじ周辺の髪が異常に多かったり、見えなかったりします。

 

また年齢を重ねれば髪の毛が薄くなるのですが、つむじ辺りが異常にフサフサであれば怪しく、かつらの可能性があります。

髪質の違い

かつらは人間のの本物の毛と、人工毛、またはそれらを合わせたものが存在します。

 

そのため、どうしても地毛と髪質が違ってきて、人によってはすぐかつらと見つかってしまいます。

 

またキューティクルも極端に少なく、変にテカってしまう可能性があります。

 

ハゲかたは色々ありますが、地毛であろう側頭部や後頭部と見比べて見て、髪質が違うのであればかつらの可能性がるようです。

スポンサーリンク

フィット感

人間は頭のサイズや老いや成長によって変わっていきます。

 

そのため、個人個人に合わせずにフィット感がないと違和感がでてかつらとバレてしまいます。

 

例えばフィット感がないと、頭とのバランスがおかしくなり浮いたように見えたり、位置がおかしくなったりと分かられてしまいます。

髪の毛の成長具合

髪の毛は成長して伸びてくのが普通です。

 

しかし、かつらだと髪の毛は成長せずに伸びないです。

湯江タケユキ(健幸)のかつら説は嘘!ヅラではなく地毛!

かつら疑惑をかけられた湯江タケユキさんですが、時代劇の役柄を演じことがきっかけでデマが流れてしまったようです。

 

ですから、かつらではなく、ハゲておらずフサフサです、

 

今後もかつらを着用したことで、カツラ疑惑とあらぬ疑いをかけられるかもしれませんが、愛する大鶴義丹さんと一緒に頑張ってください。

 

せばな~