スポンサーリンク

NHK連続テレビ小説「あさが来た」に出演中の吉岡里帆さん。

吉岡里帆さんは、ヒロイン・あさの娘の親友のメガネの田村宜役を演じました。
あの丸眼鏡で魅力的な役でした。

そんな吉岡里帆さんですが、どういった方なのか?

今回は紹介していきたいと思います。

映画ドラマに活躍中!吉岡里帆について

吉岡里帆のプロフィール

吉岡里帆 ドラマ

生年月日   1993年1月15日
出生地    京都府京都市右京区
身長      158 cm
職業      女優
ジャンル     映画・ドラマ・CM
活動期間   2013年~
事務所    エーチーム

吉岡里帆さんの実家は京都の太秦(うずまさ)のようです。

太秦といえば昔から時代劇映画の撮影所を置いていたことで知られています。

現在も映画村や俳優養成所、スタジオ等が存在する日本を代表する芸能の町です。

その為、幼少時から映画や演劇に親しんだ環境で育ちました。

吉岡里帆の趣味・特技・性格!

地元には、好きな落語家さんもいて良く寄席にも通っていたとの事。

 

特技は、書道とアルトサックスと新派観劇。

 

趣味は猫と遊ぶことで、現在は猫を5匹買っている程。

本人曰く

「私は重度の猫依存症です」

と言っています。

 

性格はブログを見ましたが、すごく真面目な方です。

お芝居に関してすごく真剣に取り組んでいる姿勢が見られます。

しかし、恥ずかしがっていたグラビアもやる方ですから根は図太い方です。

本気で女優を始めたきっかけ

吉岡里帆 映画高校生の時にお芝居の勉強を独学で始めていました。

しかし、これでは駄目だと思い、高校3年生から養成所に通い始めました。

地元で学生制作の映画に参加していました。

 

大学に入って演劇をしている同級生のエネルギーに触れて、更に芝居に打ち込みます。

つかこうへい作品、三島由紀夫作品と古典的な作品をする劇団が、泥臭くて狂気じみたことをしてる同級生に衝撃を感じたとのこと。

 

そして、2013年から芸能事務所エー・チームで活動を開始します。

吉岡里保出演したPVがきっかけで 映画、ドラマと活躍!

吉岡里保 チャットモンチーのPVで話題!

スポンサーリンク

吉岡里保さんといえば、チャットモンチーのいたちごっこのPVでも話題なったことがあります。

こちらの主演の女優が可愛いことで話題になりました。

吉岡里保さんの迫真の演技も見どころです。

吉岡里保、2015年からドラマ、映画と立て続けに出演!

PVで話題となり、そこからドラマ、映画にと立て続けに出演します。

2015年は「マンゴーと赤い車椅子」「幕が上がる」と出演作が公開!

 

映画「ハッピーウエディング」では主演を務めるほど!

この映画作品には「ウォーターボーイズ」「スウィングガールズ」等のの助監督を務めた片島章三さんの初監督になります。

 

ももいろクローバーZの初のヒット映画「幕が上がる」でもメガネ役で出演しました。

その際も吉岡里保さんの印象が強く視聴者に残ります。

映画『HK/変態仮面』などヒット作を立て続けに手掛けている福田雄一監督の映画「明烏」でもヒロインとして演じました。

ヒロインには福田監督も相当な覚悟を持ってオーデションに望んだそう。合格ラインに達する応募者は出てこず、それでも粘って巡りあったのが吉岡里帆

福田雄一監督のお眼鏡にかなった女優さんといえば、木南晴夏さんや水川あさみさんといったそうそうたる並び。

そのオーラに早くも大物女優誕生の予感大!

とかなり期待されています。

 

これは2016年女優として更に活躍しそうですね!

 

そして、「幕が上がる」でもメガネ役が良かったのか、「あさが来た」のメガネ役でも活躍します。

吉岡里保、映画、ドラマのみならず、グラビアでも大人気!

実は「週刊プレイボーイ」「週刊ヤングジャンプ」でグラビアとしても登場しています。

初めてやるときは

初めての撮影の時なんて本当に恥ずかしくて。特にこれを撮ってる時なんてすごかったです
実は…泣いちゃいました。

しかし、吉岡里保さんにとってはチャンスだと思ったのでやったとの事。

本当に真面目な方ですね。

そんな吉岡里帆さんのグラビア画像はこちらのサイトへ!

吉岡里保「なんでもやります!」ドラマ、映画これから大物女優へと大成

吉岡里保さんのは監督からどんな指示が来てもが、

「わかりました! できます!」

と応えるようにしています。

観たら元気になれるって存在になりたいですね。後は自分の枠(わく)を作らないで、もっともっといろんな役柄を演じること。こんなこともやれるのかって、常に刺激を与えられるような女優さんでいられるよう頑張っていきたいと思います。

だから、グラビアにも挑戦しているんですね。

大事なものを守るため、自分の夢を失くさないため、自分が出来る仕事は何でもする。
誰が何と言おうと、必ず意味があると信じて一つ一つ丁寧に作る。
ただそれだけだと

そんな吉岡里帆さんはこれからも、どんどんいろんな挑戦をするでしょう。

女優としてどんどん成長する吉岡里帆に活躍に注目です!

せばな~