アメトークで嫁大事芸人として出演し、他の番組でも愛妻家として度々出演していたCOWCOWの善しさんが不倫をしていたことが週刊文春にて報道されます。

 

不倫だけでも驚きですが、善しさんは愛妻家としても有名だったので更に衝撃が走りました。

 

そんな今まで語ってきた善しさんの愛妻家エピソードはどういったものだったのでしょうか?

またなぜ不倫に至ったのでしょうか?

 

ということで今回はCOWCOW善しさんについて、

不倫をしてしまった理由は?

善しさんの愛妻家エピソードは?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

COWCOW 善し プロフィール


(画像引用元:http://enfant.living.jp/mama/interview/183396/)

本名      山田 與志
ニックネーム  與志
生年月日    1974年10月19日
出身地     大阪府枚方市
血液型     O型
身長      174cm
最終学歴    大阪府立磯島高等学校
コンビ名 COWCOW
相方      多田健二
芸風      漫才、コント(ツッコミ)
事務所     よしもとクリエイティブ・エージェンシー
活動時期    1993年 ~

 

中学・高校の同級生で組んだコンビ「COWCOW」として1993年結成し活動をしてきた善しさん。

 

ちなみに「善し」という芸名は姓名判断で画数が良くないことを理由に山田與志から改名しました。

 

ピンとしても活躍をしている善しさんは、主にフリップをめくる「めくり芸」で笑いを取り、「R-1ぐらんぷり」では2008年から4年連続決勝進出するほどの実力を持っています。

 

またモノマネも得意で「北の国から」の黒板五郎(田中邦衛)の真似をしてめくり芸を行うと芸達者な方です。

嫁大事芸人のCOWCOW善しが不倫した理由?愛妻家エピソードまとめ!

COWCOW善しさんは2008年に嫁とは元トリマーの一般女性・麻世さんと結婚しました。

 

現在は妻と長女・長男の2児に、犬と猫をそれぞれ3匹ずつ飼い、愛妻家・子煩悩であることも有名でした。

 

その様子は「めちゃ2イケてるッ!」「やりすぎコージー」「アメトーーク!」等の番組でもその愛妻家っぷりを見せつけていました。

愛妻家・子煩悩エピソード

ガキ使で子供嫌いを好きにさせる家族の温かさを持つ!

善しさんの家族は子供達とも常にコミュニケーションとれており、理想的と言われていました。

 

そのため子供と動物が嫌いで有名な「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」の総合演出であるヘイポーさんを善し一家に一泊させるという企画を行いました。


(画像引用元:http://imguser2.pandora.tv/pandora/_channel_img_mp/a/n/anubis73/31/vod_thumb_44744531.jpg)

そこでは善しさんの2人の子供がヘイポーに人懐こく付きまとい、こっそり背中にシールを貼るなどのいたずらで、子供嫌いのヘイポーさんを魅了していました。

 

そんな子どもたちと善しさんは子供たちと川の字になって話す時間を大切にしていると、心温まりました。

 

そして子供と動物が嫌いだったヘイポーさんは心変わりし、VTR終了後に子供達の事を思い出して思わず「かわいい~!!」と絶叫して号泣するほどでした。

 

第二弾の企画でも、善し一家と一緒に茨城県のやすらぎの森へキャンプに行きましたが、子供たちとのお別れの際には長男とはキス、長女とはハグをして帰るという心温まる番組でした。

アメトーークで語った嫁大事芸人の善し

「アメトーーク」の企画「嫁大事芸人」として出演したCOWCOW善しさん。

善し 嫁
(画像引用元:http://news.walkerplus.com/article/29905/135901_400.jpg)

そこでは嫁の料理が斬新ですが、それでも愛していることを語っていました。

 

嫁の料理の献立には「ポテトサラダにポテトサラダ入りのコロッケ」「5センチ大の揚げ入り味噌汁」「炊飯器で美味しい肉じゃがを作ったのでご飯なし」と斬新です。

 

それだけでなく、交際中から趣味のカメラで嫁のヌードを撮りためたり、嫁が外出する際のおしゃれな姿に興奮するほどベタ惚れでした。

スポンサーリンク

インタビューで愛妻家・子煩悩の善しが語ったエピソード

幼稚園・保育園に通う子どもを持つママのための子育て情報サイト「あんふぁん」でも、善しさんは父親としてのエピソードを語っていました。

善し 嫁
(画像引用元:http://enfant.living.jp/mama/interview/183396/)

善しさんは仕事柄、朝や昼間に時間できるので嫁に負担がかからないように、子供と公園に行ったり、仕事場に連れていったり世話をして、嫁に自由時間を作らせているとのことです。

 

そして仕事場に連れて行った貰った子供はめちゃくちゃ喜んで、同じ父親である くまだまさしさんやワッキーさんが楽しませたりと大喜びです。

「しっかりと話をする時間を作ることを心掛けています。」

「わが家は比較的自由。ですが、許せないことをしたときは激しく怒った姿を見せつけます。
近所の子や親戚でも同じように怒りますし、怒る姿を見せることも大事だと思っています。」

「願いは、周りに自然と人が集まってくるような人に育ってくれること。
それから、どんな分野でもいいから得意なことが伸ばせるといいですね。」

善しさんは子供とのコミュニケーションを大事にしており、寝る前にゆっくり話を聞くことが多いとのことです。

 

しかし高学年の長女は物事をストレートに伝えてこないこともあって少し不安になっています

 

そんな微笑ましい家族ですが、甘やかすだけでなく厳しい父親の面も見せてしつけはしっかり行っています。

 

そして善しさんは、どんなことでもいいから自分のように得意なことを伸ばしていく子供に育っていけたらと、願っていました。

愛妻家・嫁大事芸人で有名なCOWCOW善しが不倫した理由?

愛妻家として数々のバラエティ番組でも取り上げられてきた善しさんでしたが、実は2016年の夏頃から嫁と別居して離婚協議中とのことです。

 

そのため嫁との愛は冷めており、別の20代の一般女性と交際していることが分かりました。

 

もう愛が冷めきっていることで別の女性と付き合うのは良いかもしれませんが、善しさんは愛妻家で子煩悩な方でした。

 

そんな方がまだ離婚協議中の時に別の女性と付き合うのは、子供たち可哀想で子煩悩パパというのがウソのように思えてきますね…

嫁大事芸人のCOWCOW善しが不倫で愛妻家・子煩悩パパは嘘?

多数の番組で「子煩悩」「愛妻家」「嫁大事芸人」として出演していただけあり、COWCOW善しさんが不倫したというのは残念ですね。

 

あれだけ子供を大事にしていたのに、離婚協議中に交際とはとても子煩悩パパが行う行為とは思えません…

 

今後はその不倫した女性と付き合いのはいいですが、子供の事を大事一に考えて、できるだけ良い方向に向かってもらいたいです。

 

せばな~