2016年11月20日に吉本興業に10年ぶりに復帰することとなった山本圭壱さん。

 

その報告は極楽とんぼのライブツアーのファイナル公演で、相方の加藤浩次さんがファンに報告したことで分かりました。

 

吉本興業の大崎社長さんとはもう話が進んでおり、「戻ってくるか」という話を頂いて、極楽とんぼ2人で頑張ると決断したようでうす。

 

そんな極楽とんぼ・山本圭壱さんですが、実は吉本興業と契約を解除したあの事件の前々から不祥事・事件を起こしました。

 

ということで今回は山本圭壱さんの反省の意味も込めまして、

山本圭壱さんの不祥事・事件まとめ!

その時に吉本興業の対応はどうしたか?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

その時、吉本興業はどうした?極楽とんぼ・山本圭壱の不祥事・事件まとめ!

学園祭にて

2002年11月2日にに桜美林大学の学園祭に出演した際、ステージ上で下半身を露出してしまった山本圭壱さん。

 

そのため公然わいせつ容疑で警視庁町田署から書類送検され、相方の加藤浩次さんもも公然わいせつ補助容疑で書類送検されてしまいました。

 

その時、吉本興業の対応は当時出演中だったNHK教育テレビ「天才てれびくんワイド」を降板したさせて事なきを得たようです。

ホステス女性の告白!

2003年6月10日のFLASHの報道にて、当時山本圭壱さんと交際をしていたホステス女性(23歳)が「オレの名前に傷がつく」などと山本圭壱さんに中絶を求められたと告発するインタビュー記事が掲載されてしまいます。

 

その時、吉本興業は報道前夜の6月9日に「双方の条件面での同意・承諾をもって中絶の事実を確認している」とコメントするファックスを送って未然の炎上を防いでいました。

 

当時の山本圭壱さんはこのことについて、

「たびたび、お騒がせして申し訳ありません。
今回の件では何を言っても言い訳になってしまうので、批判を率直に受け止めて、これからの人生に生かしてしていきたいと思います」

飲酒と女性問題絵で山本圭壱を吉本興業から解雇!

そして2006年7月17日に深夜に10代の少女に対して飲酒行為と性的暴行をしたことで、少女が被害届を出して騒動となりました。

 

この時吉本興業はついに吉本興業から専属マネジメント契約の解除を通告されます。

 

他にもテレビ出演していた番組対応もありました。

おはスタ

山本圭壱さんがレギュラー出演したことは一切無かったようにして、2006年9月から瀬戸康史さんを起用しました。

ゴチャ・まぜっ!火曜日

契約解除の影響のため、一時期代替番組を放送しましたが、極楽とんぼが降板して普通に継続して放送しているようです。

極楽とんぼのこちらササキ研究所

タイトルに有る「極楽とんぼの」を削除して、山本軍団の1人である庄司智春さんを含めて、品川庄司が代わりにレギュラーに加わりました。

金曜JUNK 極楽とんぼの吠え魂

2006年7月21日に相方の加藤浩次さんが生出演して、番組の打ち切りを発表しました。

ハジメちゃん~あなたの大人年齢は?~

2006年7月22日に放送予定でしたが、前日の21日に朝日放送の社長が会見して打ち切りを発表して、収録済みの放送はお蔵入りとなりました。

めちゃ×2イケてるッ!

山本圭壱さんのメインで出演していたコーナーは打ち切りとなり、番組は継続。

すでに収録済みだったのは山本圭壱さんが出演しているため、お蔵入りとなりいました。

 

当時、お台場のイベント・お台場冒険王にて山本圭壱さん関連の展示物は撤去されました。

お笑い芸人歌がうまい王座決定戦スペシャル

山本圭壱さんが出演していた部分はカットして、トーナメントから空欄となって放送しました。

 

ちなみに対決相手だった、猫ひろしさんとダチョウ倶楽部はダイジェストになったようです

スポンサーリンク

東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~ (テレビドラマ)

2006年7月29日に放送を予定していましたが、延期して別の番組を放送。

 

山本圭壱さんの代役として、塚地武雅さんを起用して、その年の11月18日に改めて放送しました。

極楽とんぼ山本圭壱の不祥事・事件の罪は重い!吉本興業に感謝!

実はあの事件の前に色んな不祥事をしており、その時は吉本興業が対応して事なきを得ているようです。

 

しかし、あの事件により、吉本興業のみならず多数のテレビ番組に迷惑をかけて、山本圭壱さんは本当にこの場に戻れたことを吉本興業に感謝してもらいたいです。

 

そして、その感謝を行動で表して、お客様をお笑い芸人として笑わせて吉本興業に恩返しをしてもらいたいです。

 

せばな~