11月13日、NGT48のメンバーである山口真帆さんのライブ動画ストリーミングプラットフォーム「SHOWROOM(ショールーム)」にて配信された動画が問題となっています。

 

なんとハレンチな動画と騒がれているのです!

 

アイドルということでそんなことはないはずですが、一体どうなってしまったのでしょうか?

 

ということで今回はNGT48の山口真帆さんについてと

山口真帆さんの動画とは一体?

動画の真相は?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

山口真帆 プロフィール

山口真帆 動画
(画像引用元:http://sakura-ch24.com/ngt48-yamaguchi-5826)

ニックネーム   まほほん
所属事務所    AKS
生年月日     1995年9月17日
出身地      青森県
血液型      O型
身長       161cm

 

2015年に7月25日NGT48第1期生オーディション最終審査に合格し、8月21日に新潟市みなとぴあ(歴史博物館)前広場でのイベントにてお披露目した山口真帆さん。

 

2016年1月10日には正規メンバーへ昇格してチームNIII所属となりました。

 

チームNIIIに所属となった日にはアンコール曲の「佐渡に渡る」は大人メンバーとして参加し、これからアイドルになれるように頑張ろうと駆け出したばかりでした。

山口真帆のSHOWROOMの動画の真相?

動画は山口真帆さんがベットになているような格好で肩から上が映っている状態の動画でした。

山口真帆 動画
(画像引用元:http://pinfluencer.net/harenchi/#i-2)

その動画の4分過ぎから何やら様子がおかしくなったようで、

●話はとぎれとぎれの内容

●別の人の息遣い

●変な音が混じっている

と、不自然な点が多く、これはハレンチなのでは騒ぎ立てて現在の大騒動となってしまったようです。

山口真帆は完全否定!

この事について山口真帆さんは完全否定しており、

「あの、真帆は怒ってます!ありもしないことをなんかいろいろ、なんなんですか?どんだけ想像力豊かなんですか?

本当に全部見てくれた方はわかると思うんですけど、ずっと公演出れてなくて写真集の撮影で沖縄に行っていて ずっと公演出れなくてそれで、東京に帰ってきて公演出れてなかったから少しでもファンの方と話そうと思ってshowroomをやったんですが、 それも三日前のことなのに変なふうに切り取って変なふうに書いてもうそんな証拠どこにあるんですか。

もう、そういうの嫌いなの皆さん知らないんですか?

そういうの嫌いなので、ただ単にスマホを持って足をバタバタさせていただけで、それで私体力ないから息切れしちゃっただけなのに、 そんな小さい頃から体力無いのにそんなこと言われても困るんですけど、私が体力ないのが悪いと思うんですけど、、

そういうことなんです。もう、はい、ごめんなさい。
でも私はアイドル好きだし、そういうの絶対に無いって日頃からファンの方にも言っているのでもう信じてください。

心配をかけてごめんなさい。もう、笑顔で涙なんて、これはダイヤモンドなので、 目からダイヤモンドがこぼれているだけなので次からまた頑張りますので頑張ります。よろしくお願いします。」

まだ今年になって正規メンバーとなり、アイドルとして駆け出したばかりなのに、変な疑惑をかけられて溜まったもんじゃないですね。

スポンサーリンク

悪質編集だと削除依頼!ただ怪しい所が…

NGT48の劇場支配人である今村悦朗さんもこのコトに関してやましいことは一切ないと完全否定。

 

しかし誤解を産むようなコメントをしてしまったことが、結果的に悪質な編集をされる要因となってしまったことを反省しているようですが、ちゃっかり悪質な編集と批判をしていました。

 

現在この悪質な編集をした動画は削除依頼をするなどの対応をしていますが、ネットの世界に出してしまったので、例え削除したとしても一生残り続けるでしょう…

 

そもそも悪質編集と主張していますが悪質編集をされた証拠もなく、加工された映像としても不自然な点が多くネットからは未だに疑問視されているようです。

 

こちらのサイトからきた意見でも

●生配信であるのに「編集」が難しい内容だし

●「編集」されたと主張するのであれば、元の動画を公開するはず

と確かに対応や加工されたとしても映像が不自然と疑問視が残ります。

 

果たして本当に悪質編集があったのかどうかは、いろんな人達の意見からすると正直微妙な感じですが、どうなのでしょうか…

 

山口真帆のSHOWROOMハレンチ動画の真相は悪質編集なのか?

仮にこの悪質編集が事実なら、山口真帆さん本人の配慮も足りなかったのもありますが、今後のアイドルが潰される可能性が出てきてしまって残念ですね。

 

悪目立ちは批判の対象になりますから、今後の山口真帆さんの活動に支障はかなり出るでしょう。

 

しかしこの逆境に負けずに活躍ができたら、アイドルとして一躍有名となる千載一遇の好機と、前向きに考えて頑張っていただきたいです。

 

ただ一番の解決策は本当に「悪質編集」だったのか徹底的に調べることが大切なのですが、はたしてこのまま闇に葬られてしまうのでしょうか・・・