2016年12月23日放送の「爆報!THE フライデー」に出演するうつみ宮土理さん。

 

オシドリ夫婦と言われて、最愛の愛川欽也さんを亡くしてから随分元気を無くしていましたが、現在はどうなっているのでしょうか?

 

そんなうつみ宮土理さんとの愛川欽也さんは、なんと略奪婚から不倫をされても貫いた愛なのです!

 

ということで今回はうつみ宮土理さんについて

うつみ宮土理さんのプロフィール

うつみ宮土理さんは愛川欽也さんを略奪婚だった?

愛川欽也さんに何度も不倫されても貫いた愛?

うつみ宮土理さんの現在は?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

うつみ宮土理 プロフィール

うつみ宮土理 現在
(画像引用元:http://rubese.net/lpedia/target.php?name=うつみ宮土理)

本名      井川 三重子
別名義     うつみみどり
生年月日    1943年10月1日
出生地     東京都世田谷区
国籍      日本
身長      156cm
血液型     A型
職業      タレント、司会者、女優、作家
ジャンル    バラエティ番組、テレビドラマ
活動期間    1966年~

 

朝日新聞社「ディス・イズ・ジャパン」編集部勤務を経て、タレントになったうつみ宮土理さん。

 

1966年には子供向け番組「ロンパールーム」の2代目お姉さんとしてデビューします。

 

1978年、当時「シャボン玉こんにちは」や「きんきんケロンパ歌謡曲」の度々コンビで司会をしていた俳優の愛川欽也さんと親密となって結婚をします。

 

そんなうつみ宮土理さんはタレントとして司会をしたりと、女優としても活動をしていましたが、韓流ドラマに魅せられて語学留学をするほどのめり込みます。

うつみ宮土理の現在は?略奪婚から愛川欽也に不倫されても今も愛を貫く!

愛川欽也との結婚は略奪婚だった?

うつみ宮土理さんとはコンビで司会をしたりと共演して急接近しましたが、当時愛川欽也さんは女優の通子さんと結婚して長男と長女の2人の子供もいました。

 

しかも通子さんは愛川欽也さんと養成所の同期で売れない時からささえてくれた方でした。

うつみ宮土理 略奪
(画像引用元:https://matome.naver.jp/odai/2143435101926122001/2143435918834637803)

にもかかわらず、妻子があるみで愛川欽也さんはうつみ宮土理さんと交際をして、前の妻である通子さんと離婚した翌日に再婚したという、前妻に対する酷い仕打ちをします。

 

こうした経緯から略奪婚と当時から言われており、そのせいでうつみ宮土理さんは略奪婚をしてから1年間仕事が出来ませんでした。

愛川欽也に何度も不倫されても貫いた愛

略奪婚と呼ばれた愛川欽也さんとうつみ宮土理さんの結婚ですが、それからうまいこと長年ともに支え合ったことで、いつしか”オシドリ夫婦”と呼ばれるようになりました。

 

そして2005年には「パートナー・オブ・ザ・イヤー」に選ばれるほどでした。

 

しかし愛川欽也さんはお酒やギャンブル等をやらない代わりに、度々女性問題でうつみ宮土理さんを悩ませていました。

うつみ宮土理 不倫
(画像引用元:http://www.officiallyjd.com/wp-content/uploads/2015/05/20150513_utumimidori_37.jpeg)

実際に、2003年「フライデー」で23歳年下のマネージャーと、2007年には「フラッシュ」でキンキン塾所属の44歳年下女優との不倫していたことが報導されます。

 

それでもうつみ宮土理さんは「あんたカッコいいじゃん。世間は“現役”だと思うよ」と、器の広い妻として本心を語っており、何があっても別れないことを約束に愛を貫いていました。

愛川欽也との別れで会見では喧嘩腰!

2014年4月15日に愛川欽也さんは天国へ旅立ってしまい、会見では喧嘩を売り、仕事は「白紙」と空っぽになってしまったうつみ宮土理さん。

うつみ宮土理 現在
(画像引用元:http://ameblo.jp/santaro-mitsui/image-12026271616-13305997132.html)

当時は前妻との遺産問題もあり、いろいろ精神的に辛くて、会見では余裕がなく喧嘩腰になっていました。

 

そして仕事の復帰に関しては、白紙としておりました。

愛川欽也亡き後のうつみ宮土理の現在は?

うつみ宮土理さんは2016年8月末より本格活動再開し、2016年9月にはシャンソン歌手・戸川昌子さんの追悼コンサートに出演しています。

 

しかし、妹の慰めや親戚、マネジャーやスタッフが支えてられて、一番痩せた30キロから36キロに戻りましたが、ベスト体重が46キロでまだ全回復とはいっていないようです。

 

そんなうつみ宮土理さんの1日は、毎朝水を供えて愛川欽也さんにあいさつをして、寝る前に1日を報告し、寝る時は愛川欽也さんの写真をベッドの横の棚の上に載せて寝たりと、未だにラブラブのようです。

スポンサーリンク

現在のうつみ宮土理は略奪婚から不倫されても貫いた愛川欽也の愛は変わらず!

愛川欽也さん亡き後の現在も、愛川欽也とラブラブなうつみ宮土理さん。

 

今後も夫が天国で見守りながら、全回復して支えてくれた方々に元気な姿を見せ下さい。

 

そのほうが天国へ見守っている愛川欽也さんが喜ぶと思いますので、これからも頑張ってください!

 

せばな~