女優として活躍していた内山理名さんですが、現在はあまり見ることがなく、消えてしまっているようです。

 

いったい、内山理名さんはなぜ消えてしまったのでしょうか?

また、現在の内山理名さんの活動はどうなっているのでしょうか?

 

ということで今回は、内山理名さんが消えた・干された理由と、現在の活動を紹介したいと思います。


スポンサーリンク

内山理名は舌入れキスシーンで消えた?干された理由は薬物依存で現在は?

内山理名 プロフィール

内山理名 舌
(画像引用元:http://okstars.okwave.jp

生年月日    1981年11月7日
出生地     神奈川県
身長      157 cm
血液型     O型
職業      女優
活動期間    1998年~
事務所     スウィートパワー

 

高校1年の夏休み最後の日に自宅で昼寝をしていた内山理名さんは、友達から紹介されて訪ねてきた芸能事務所スタッフによってスカウトを受けて事務所入りを果たします。

 

1998年にリクルートのCM「フロム・エー」に芸能界デビューを飾り、同年ドラマ「美少女H」で女優デビューを果たします。

 

さらに1999年には連続ドラマ「美しい人」に出演したりと、女子高生役を中心に女優として活躍を見せます。

 

2005年10月の「大奥~華の乱~」で連続ドラマ初主演を飾り、2008年にはシェークスピア原作・蜷川幸雄監督「リア王」のヒロイン・コーデリア役で初舞台を踏んでいます。

 

また、2010年代にはヨガの講師としても活動しており、RYT200やIBMA認定パーソナルヨガベーシックトレーナーなどの資格を習得して女優以外での活動もしています。

内山理名が消えた・干された理由は?

舌入れキスシーンで干された?

内山理名さんは2006年放送の主演ドラマ「嫌われ松子の一生」で濃厚な舌入れキスシーンが放送されました。

迫真の舌入れキスシーンでしたが、これがあまりにも生々しいとして、この演技が原因で消えたのではと噂されてしまったのです。

薬物依存とあらぬ疑いで干された?

内山理名さんは当時付き合っていた東山紀之さんに薬漬けにされてしまったと言われています。

 

そして、この薬物依存を抜けるために内山理名さんはテレビから消えたとのことです。

 

しかし、薬物依存となると大スキャンダルなので嘘くさく、単に薬物依存という悪いイメージを付けられた上、新しい女優の台頭により消えてしまったのでしょう。

スポンサーリンク

内山理名の現在は肩出しでバッシング

消えた・干されたと言われた内山理名さんですが、2017年11月24日から放送されるドラマ「マチ工場のオンナ」では主演をしています。

 

そんな主演「マチ工場のオンナ」の番宣の為、バラエティ番組「鶴瓶の家族に乾杯」に出演したのですが、肩出しファッションに批判されてしまったのです。

内山理名 消えた
(画像引用元:http://livedoor.4.blogimg.jp

内山理名さんは12月と寒い日にも関わらず、鎖骨モロ見えの肩出しの服装でセクシーでしたが、季節感がないうえ、面識のないお宅を訪問する服装として不相応でした。

 

そのため、人情味のあるバラエティ番組「鶴瓶の家族に乾杯」の雰囲気の服装に合わずに、ネットで批判されてしまったのです。

内山理名は舌入れキスシーンで消えた・干された?現在は肩出しで批判と前途多難!

内山理名さんは舌入れキスシーンだったり、薬物依存とあらぬ疑いでイメージダウンしたせいか、消えた・干されてしまったようです。

 

しかし、2017年11月からドラマ「マチ工場のオンナ」で主演をしていますが、その番宣の家族に乾杯でまたしてもセクシーさが裏目に出てしまったようです。

 

そんな消えた干された噂から現在は主演で選ばれたのに前途多難ですが、今後はドラマで演技力でなんとか盛り返して貰いたいです。

 

せばな~