「人間活動」に専念するためといかにもアーティストらしい発言で2010年に活動を休止した宇多田ヒカルさん。

 

そして2016年になって満を持して復活し、テレビに登場しますが違う意味で話題となります。

 

なんと顔が劣化したと視聴者は騒然していました。

 

そんな宇多田ヒカルさんですが、

活動休止期間は何をしていたの?

現在の宇多田ヒカルさんは?

本当に劣化したの?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

画像で比較!宇多田ヒカルは劣化した?老化した今現在の活動は?

2010年に活動を休止した宇多田ヒカルさんでしたが、2012年にアニメ映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」のテーマソング「桜流し」と少しだけ歌手活動をしていました。

 

しかし、2011年のTwitterではニンテンドーDSのRPG「風来のシレン5」にハマっている事を発言したりと、歌手の印税で金ががっぽりあるのか悠々自適な生活をしております。

 

2014年5月にはバーテンダーのイタリア人の一般男性と再婚し、ロンドンで新婚生活を送っていました。

しかしバーテンダーの夫は結婚式で休暇を取ろうとしたら、休みが取れずに失業となりヒモ状態に…

 

その後夫はロンドンで日本食レストランの開業に向けて宇多田ヒカルさんと一緒に二人で準備しているという話でした。

 

そんな宇多田ヒカルさんでしたが、2015年7月に男児を出産報告を期にアルバム制作を打ち明けて、同年12月8日に6年ぶりの音楽活動を再開しました。

 

2016年4月から始まったNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の主題歌「花束を君に」を提供し完全復活を遂げ、「NEWS ZERO」エンディングテーマ「真夏の通り雨」も発表。

 

同年7月8日には8年ぶりのアルバム「Fantome」を9月28日にリリースして音楽活動を着々と進めています。

宇多田ヒカルが劣化?もともと整形疑惑が浮上していた・

そして劣化したと言われるのが、「NEWS ZERO」エンディングテーマ「真夏の通り雨」を発表の為、「NEWS ZERO」に出演した時の姿です。

宇多田ヒカル 劣化

ネットでは、

「和田アキ子か?」
「これは私の愛した宇多田ではない」
「びっくりするくらいババアになっちまったね」

とあまりの劣化具合に、みんな衝撃を覚えたようです。

 

そんな宇多田ヒカルさんは、実は前々から整形疑惑が出ており、劣化したと密かに言われていました。

 

綺麗に整っていた鼻筋がなくなり、整形でヒアルロン酸を注射して鼻を高くしていたのでは無いかと言われています。

 

昔は一重だったのに今では母親譲りの大きな目の二重になっていますし、芸能人あるあるで整形疑惑があったようです。

スポンサーリンク

宇多田ヒカル、現在は劣化した?今は苦労して老化進行中?

満を持して歌手活動を再開してテレビに登場した宇多田ヒカルさん。

 

しかし劣化したと別の所で話題となってしまい、ファンを騒然させています。

 

宇多田ヒカルさんは歌手なのでたとえ劣化したとしても、歌でファンを魅了させれば問題なし!

見た目だけしか見ていないファンより、歌を聞きたがっているファンに向けて歌手活動を頑張ってください!

 

せばな~