現在も政治活動を行い、「浪速のエリカ様」として色んな意味で活躍をしている上西小百合さん。

 

しかしある一件から嫌われ者になり、それだけでなく最近は「疫病神」と言われる始末となっています。

 

ということで今回は上西小百合さんの嫌われ者&疫病神エピソードをまとめて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

嫌い?不快?上西小百合は疫病神で嫌われ者エピソードまとめ!

上西小百合さんが嫌われ者となることの発端は、2015年3月13日に体調不良を理由に衆議院本会議を欠席したにも関わらず、翌日の14、15日に知人男性と旅行に出かけた事が報道で発覚した事です。

上西小百合 嫌われ
(画像引用元:http://ironna.jp/theme/237)

この報道に対して自身のフェイスブックにて釈明し、記者会見を開いて説明をしました。

 

しかし、橋下徹さんは議員辞職を上西小百合さんに求めたが拒否されたことを話し、「許すことはない。あの議員とは二度と付き合わない」語りました。

 

そして結局、維新の党から除名を受けてしまいましたが、にも関わらず議員は辞職せずに今も活動をしています。

国会議員にしがみついている姿が不快?

やはり一番の嫌われる原因は国会議員辞職を拒否して、多額の歳費や特権を持つ国会議員にしがみついている姿です。

 

この騒動では女性コメンテーターが「あの化粧がカンに触る」と言われたりと、同性の目から見てもかなり嫌な女に見えるとのことです。

 

他にも

「恋愛など、女性としての楽しみを求めることは決して悪いことではないが、公人としての自覚をもっと持つべきだったのではないか」
「言い訳や釈明をしたり、へ理屈をこねたりするのではなく、『誤解を招く行動があった』とスパッと謝るべきだった。彼女には国会議員の資格はないと思う」

と、国会議員としての配慮と責任が足りないと袋叩きにあっていました。

上沼恵美子との会話が噛み合わない!

「上沼・高田のクギズケ!」に「上西議員ハッキリさせましょうSP」と題して出演した上西小百合さん。

上西小百合 嫌われ
(画像引用元:https://matome.naver.jp/odai/2142857867930551701/2144333566012502003)

番組独自で実施した街頭インタビューで300人中93%が上西議員を「嫌い」としたアンケートを受け事に対し、上沼恵美子さんと会話をしましたが、

上沼「こんなに嫌われてるのに何でお辞めにならないの?私やったら辞めるわ」

上西議員「この前提条件が間違っているんです。
(本会議を休んで)不倫だ、旅行だとずっと報道されたらそりゃ嫌われますよ」

井上公造「その前に上沼さんの質問に答えてください。あなたの話はいつもすり替わる」

と共演者の井上公造さんが、すぐ論点をずらして逃げると注意されていました。

 

そのため上沼恵美子さんは怒りがピークに達し、

「今はお辞めになった方がいいと思います。」
「向いていない。声が小さいし、話が長いし、曖昧やし。ちょっと意固地過ぎる、頑固過ぎる。力もないのに。そこがあんまり好きじゃないのよ」
「辞める勇気っていうのかな、潔さっていうのもカッコいいですよ。男前になってよ。全体的に向いていない。もともと向いていないの」

と、まくし立てますが、上西小百合さんは「何を根拠に言っているか、分かりません」と反論してそのタフさだけは認められました。

写真集を発売してタレント気分

上西小百合さんは自分を知ってもらうためという理由で写真集「小百合」を発売します。

上西小百合 嫌われ
(画像引用元:https://matome.naver.jp/odai/2142857867930551701/2143898607402575603)

しかしこの発売に、「政治家として下品」と品性を疑われたり、結局上西小百合さんは何をしたいのか分からないと批判が相次ぎました。

 

もちろんこの事について、上沼恵美子さんも、

「ちょっと有名になったら写真を撮ったり、エッセーを出したりし過ぎやわ。」
「なめんなよ!紙の無駄やわ。ペーパーの」
「(議員をやめた後も)タレントの席なんてありませんでえ!言うとくけど」

恋愛事情もひどい?

上西小百合さんは2008年に同級生だった男性と3年の交際を経て結婚をしました。

 

しかしこの結婚は、名ばかりで未入籍の結婚で結局破局を迎えたようです。

 

その時の結婚は未入籍ながら、100人ほどの出席者を読んでの結婚披露宴を挙げており、この頃から彼女の行動はよくわかりませんでした。

 

その後、現在は50代の実業家の彼氏がいるとのことですが、年も20歳も離れており金目当てではないのかと言われています。

上西小百合 嫌われ
(画像引用元:http://news.livedoor.com/article/detail/11619692/)

なぜかタイタン代表の太田光に噛み合わない批判をする

上西小百合さんの今度はツイッターにて、前大阪市長の橋下徹弁護士のマネジメントを担当する芸能事務所・タイタンの太田光代社長に噛み付いていました。

 

しかも太田さんの反論に対して、論旨が分かりにくい投稿を連続して言葉のキャッチボールが全くできなかったようです。

 

まず上西小百合さんが「橋下徹さんのマネージメントは貴方には無理」等と批判し続けました。

 

そのため太田光代社長との上西小百合さんとの論争となりましたが、

太田光代「国会にタイタン代表の私を呼ぶというのなら、お会いするのを楽しみに、お待ちしています」

上西「国会は国民の代表が議論をする場所なので、太田社長を呼ぶのは無理でしょうね」
上西「メディアを存分に使って反論なり、ご意見をなさればいいんじゃないでしょうか」

とよくわからない返しで、話が噛み合わない返信を続けていました。

 

このツイッター上のやり取りに、もちろん上西小百合さんのツイッターは炎上して、太田光代さんに対しては相手にしないほうが良いと助言するコメントが相次ぎました。

上西小百合は疫病神?

そんな自分の土俵に持っていこうと、話が噛み合わなくて周りをイライラさせて嫌われている上西小百合さんですが、他にも上西小百合さんとかか合わった人は不幸にあうと疫病神とされています。

和田アキ子紅白落選に上西小百合の影

2016年11月20日にツイッター上にて

その後、30年連続39回出場を誇った和田アキ子さんは落選したことが分かります。

 

そのため上西小百合さんに疫病神と書かれたFAXが来たようです。

藤川球児にも

2016年9月に上西小百合さんは阪神を応援しようと、甲子園で阪神-巨人戦を観戦しました。

 

しかし阪神は藤川球児投手が逆転3ラン被弾して敗北し、ツイッターにてまたしても「疫病神」と言われました。

スポンサーリンク

蓮舫にも

今度は蓮舫さんを評価するツイートをしていました。

 

しかし今は二国籍問題や、最近夫をテレビにだして、その仕打ちぶりに問題となっています。

蓮舫の旦那はペット以下?夫・村田信之は早稲田出身で経歴は?

 

またしても「疫病神」と言われそうですね…

疫病神と嫌われ者の上西小百合!不快や嫌い言われも闘い続ける!

関わった人が不幸になると「疫病神」扱いされて、話が噛み合わなくて人をイライラさせて嫌われ者と言われている上西小百合さん。

 

しかしここまでくるとそのタフネスさに、称賛を贈りたいレベルですね!

 

ただこんなに批判がある中、国民の代表として国会議員なり続けるのは流石に難しいと思います。

 

今後、どんな疫病神や話題を振りまくのか、上西小百合さんの行動とツイートに注目ですね!

 

せばな~