糖尿病で違う形で有名になってしまった長州小力さん。

しかもかなり重度と言われました。

2016y02m27d_135146956

自分はなったことがないですが、糖尿病は治すのに食事にかなり制限がされるというイメージです。

 

そんな過酷な状況に、立たされている長州小力さんはなぜそうなってしまったのか?

そして今は大丈夫なのか知りたくて調べてみました。


スポンサーリンク

原因は食べ過ぎ、飲み過ぎ、太りすぎ、運動不足

小力さんといえば2006年に「長州力」のモノマネで一躍有名になった方です。
持ちネタの「キレてないですよ」が代名詞ですね。

そんな長州小力さんの食事生活は、肉を中心の食生活で
“食べ過ぎ、飲み過ぎ、太りすぎ、運動不足”で四拍子そろっていました。

しかも、薬も飲まない生活をしていました。
特に食生活は悲惨で1日34000kcalも以上食べて、
夜食は牛丼をお決まりで食べてすぐ寝るという生活でした。2016y02m27d_135228813

自分も太っていた時期がありましたが同じで、
夜食で松屋でご飯を食べていました。

太った人は同じ行動を取るもんですね。
ちなみに男性は2000kcalも取れれば十分なのに34000kcalって…

そのせいで糖尿病を患い、心筋梗塞もいつ起きてもおかしくない状況でした。


スポンサーリンク

長州小力の糖尿病は一時回復!しかしすぐサボる

流石にこの状態はまずいと思い、医者のアドバイスを聞いて生活を送りました。

仕事が終わった後に肉中心の生活から持参した野菜を食べたり。

自宅まで7キロ歩いて帰り、サウナースーツに着替えてバイクを15分有酸素運動を続けるなど、
運動不足解消にも励みました。2016y02m27d_135259598

糖尿病の治療のためインスリン注射もかかさず寝る間に打ちました。

それで一時期改善はされたんですが、その後全治療をさぼってしまい、
再び糖尿病が悪化してしましました。

糖尿病が悪化して肝機能の代わりの役割を果たす、
人口透析をつけるところまで行きました。2016y02m27d_135243037

糖尿病からの透析は余命5年で死ぬ人が多いということなのでかなり危険な状態だったと思います。

 

長州小力の今!元気な姿を見せ、結婚式にひっぱりだこ!

スポンサーリンク

その後どうなったのか心配でしたが、なんと「ダウンタウンDX」で元気な姿が見られました。2016y02m27d_135630860

この様子ですと、今のところ回復していることでしょう!

それだけでなく、今は結婚式のに引っ張りだことのこと!

なぜか引っ張りだこというと

長州小力さんの代名詞の「キレてないですよ」が「縁が切れないから縁起がいい」ということで引っ張りだことのこと!

なるほど面白いですね!

今は結婚式にひっぱりだこになった長州小力さんですがその影響を受けたのか婚活もしているとのこと。

理想の妻は、家庭をしっかり守ってくれて、ぼくを褒めながら、たまに叱ってくれる人がいいです。早く素敵な家庭を持ちたいです。本当は他人のお祝いしてる場合じゃないんですよ(笑い)。

病気に負けるな!長州小力!
せばな~