2016年6月10日放送の日本テレビ「究極の○×クイズSHOW 超問!真実か?ウソか?」にて出題される問題、

「闘牛の牛は青い布でも突進する、○か×か?」

ということですが、果たして突進することが出来るのでしょうか?

 

そんな闘牛の牛ですが、

なぜ闘牛の牛はあんなに興奮しているの?

ひらひらした布に興奮するの?赤だから?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

闘牛の牛が突進するのはなぜ?赤い布のせい?理由は?マタドール・闘牛士が興奮する?

2016y06m08d_103959039

闘牛といえば、スペインでは国技とされている競技です。

しかし、近年では闘牛士が牛を刺して命を奪う行為に動物愛護団体が批判が強まっているようです。

 

スペインの闘牛では「マタドール」という闘牛士が活躍をしています。

実はこの「マタドール」と言われるのは「正闘牛士」のみであり、闘牛士全体で一割しかおらず、それ以外は「准闘牛士」といわれます。

 

さらに「マタドール」で活躍を出来るのはマタドール全体で一割という厳しい世界です。

 

ちなみに日本でも闘牛は有り、その場合は闘牛どうしがぶつかり、相撲のような競技となっています。

スポンサーリンク

牛が突進するのは布が動くから?ストレスMAXで興奮しているだけ?

闘牛の牛が突進するのは布が赤だからではありません。

牛の目は色を区別できないので、赤という色を判断できません。

 

闘牛の牛を興奮させているは、見慣れないヒラヒラした布の動きによって警戒し、危険を感じて突進をしてきます。

 

布が赤なのは闘牛の牛ではなく、闘牛士・マタドールやお客と人間を興奮させるためにでした。

 

さらに闘牛の牛は登場する前に興奮状態にするために、ストレスを与えます。

ストレス与え方は、局部をきつく縛り付けることによって不快と感じ、登場する際はストレスがMAXになるということです。

 

だからあんなに暴れていしまうんですね…

 

ストレスMAXで更に布で興奮を煽られたらそれは怒って突進もしたくなりますよね…

闘牛の牛、突進する理由は赤い布ではなくストレス!闘牛士・マタドール突撃されるのもしょうがない!

赤い布ではなく、動くものに反応したんですね。

そうなると、布以外で見たことがない動きには突進する可能性が有りますね。

 

だから、時々あらぬ方向に闘牛の牛が突進したりする事故があるんですね!納得です。

 

皆さんも闘牛を見る場合は、見慣れない動きで反応するので、ストレスMAXの闘牛の牛に変な動きで煽るのはよしましょう。

布より危険を感じで突撃する可能性があります。

 

安全に観戦するのは赤い服装でもいいですが、動くことは辞めましょう!

 

せばな~