現在都知事選に立候補している鳥越俊太郎さんですが、なんと週刊文春から女性問題についてスキャンダルが報じられました。

 

注目されている時期に、こういった報道がされて鳥越俊太郎さんのみならず周りはいい迷惑ですし、いろんな影響を及ぼしたでしょう。

 

そんなこんなで今回は、鳥越俊太郎の女性問題とその周りの反応について、調べて紹介していきたいともいます。

スポンサーリンク

鳥越俊太郎の女性問題!過去に女子大生に?周りの影響は?

鳥越俊太郎 女性問題

 

2016年7月21日発売の週刊文春にて都知事選出場の鳥越俊太郎さんの「女子大生淫行疑惑」が掲載されました。

 

問題は14年前の2002年の夏に当時二年生だった女子大生の方を、富士の別荘に連れ込んで強引にキスをしたようです。

幸い女子大生の方は、抵抗してキス以外は未遂に終わりましたが、その後もホテルに誘われたりしていたようです。

 

女子大生の方は現在結婚していますが、今でもショックは癒えず、自殺をほのめかしております。

それに対して夫は、鳥越俊太郎さんが都知事選に出馬することもあって、怒り爆発とのことです。

他にもあった女性問題!妻以外と付き合って不倫?鳥越俊太郎は女性好き!

実はこう見えて鳥越俊太郎さんは女性好きで、色々女性問題がたえなかったようです。

 

会見でも、

若い女性記者「鳥越氏の人間性や弱点を教えてください」
鳥越俊太郎「それは2人になったときに聞いて」

と女性が好きなのは間違いないようです。

愛人発覚!過去に何度も浮気している?

7月20日発売の週刊朝日でも、鳥越俊太郎さんが妻以外と付き合っていたことで、スキャンダルが報じられています。

女性は鳥越俊太郎のファッションアドバイザー的な役割をしている方で、関係者もすでにこの事実を承知しているようです。

 

他にも2005年に女性自身では、30代女性とイタリアンレストランで食事している現場を撮られたりと、鳥越俊太郎さんは度々女性問題が起きているようです。

周りの影響は?どう対応する女性問題?

この週刊文春の報道に対して鳥越俊太郎さんは会見を開かず「事実無根」と言っており、告訴状を提出したようです。

 

週刊文春に対しては、共産党議員が交渉役として

「事実無根のため、週刊文春の掲載中止」、
「このまま掲載するのであれば名誉毀損と選挙妨害で告訴」

と交渉に臨むようです。

 

噂では真相は黒で、鳥越俊太郎自身は認めているとのことですが、野党4党があくまで「事実無根」ということで週刊文春に抗議すると決めたらしいです。

 

確かに、認めてしまったら鳥越俊太郎さんを統一候補として立てた野党にまで影響を及ぼしますからね。

事実だとしても「事実無根」と言わざるを得ないです。

スポンサーリンク

周りは批判!言論の自由発言がアダに?

この女性問題について橋下徹さんは、

「鳥越さん あれだけ報道の自由を叫んでいたのに自分のことになったらちょっとケツの穴が小さくないか?」
「一方的な証言だけで僕の出自を差別的に取り上げた週刊誌に対して、鳥越さんは『連載を打ち切るな、覚悟を持って報道しろ』のように言っていた」

と自身が言った「報道の自由」や批判が仇となってしまって痛烈批判されます。

 

これでは前回紹介したように、ボケていると思われるほどボロボロとボロが出ているようです…

鳥越俊太郎は認知症・ボケている?なぜ理由は?証拠・根拠は?

女子大生、不倫・愛人と女性問題が多し!鳥越俊太郎の対応はどうする?

週刊文春、週刊朝日と女性問題のスキャンダルが出ている鳥越俊太郎さん。

今のところ、記者会見を開かず告訴すると強気ですが、これだけのスキャンダルを週刊文春は出して「自身もある」と言っているので、かなり有力な証拠と情報があるのでしょう。

 

今後の週刊文春との戦いが激しくなりそうです。

 

女性問題について嘘かは本当かは分かりませんが、有権者は不安に思っていることでしょうから鳥越俊太郎さんにはキッチリ説明をして貰いたいです。

これでは、街頭演説でも抗議されそうですね。

 

都知事選と忙しいですが、女性問題については今までのツケが回ってきたと思ってしっかり決着を付けてもらいたいです。