女優だけでなく、バッサリとしたコメントでコメンテーターといったタレントとしても活躍を果たしている遠野なぎこさん。

 

しかし、そんな物言いが災いして物議を醸しだして話題となり、嫌われているようです。

 

いったい、どれほど嫌われていて、具体的にどんなところが嫌われてしまっているのでしょうか?

 

ということで今回は、遠野なぎこさんがどれほど嫌われているのかと、嫌われている理由を調査してきたいと思います。


スポンサーリンク

遠野なぎこ プロフィール

遠野なぎこ 嫌い
(画像引用元:http://www.wildvision.co.jp

別名義     遠野 凪子(旧芸名)
生年月日    1979年11月22日
出生地     神奈川県川崎市
血液型     O型
職業      女優
ジャンル    テレビドラマ、映画、舞台
活動期間    1985年~
事務所     ワイルドビジョン

 

幼少期から親の虐待の被害を受けており、親に言われるがまま子役をしてきた遠野なぎこさん。

 

1991年テレビ朝日「鳥人戦隊ジェットマン」に本名の「青木秋美」でゲスト出演してデビューしました。

 

1994年テレビ朝日「嫁の出る幕」にレギュラー出演して以降は「遠野凪子」名義で活動をしています。

 

そして1995年には、NHK大河ドラマ「八代将軍吉宗」TBS「未成年」等とテレビ出演だけでなく、曲の日本初演にてナレーションを務めたりもしています。

 

更に1999年には連続テレビ小説「すずらん」でヒロインに抜擢、2001年映画「日本の黒い夏─冤罪」で日本映画批評家協会新人賞を受賞と女優として更に活躍していきます。

 

その後は数々のドラマ、映画等と出演して女優として活躍し、2010年には「遠野なぎこ」に改名しました。

 

「遠野なぎこ」に改名してからは女優としての活動はもちろんの事、バラエティ番組の出演も増えて、歯に衣着せぬ物言いでタレントとしても活躍を果たしています。

遠野なぎこを嫌いすぎる理由は?嫌われ者で人気?

現在は女優だけでなく歯に衣着せぬ物言いでタレントとしても人気ですが、その分嫌われてもいます。

 

実際に「芸能ニュース.jp」で調べた「20~30代の一般男女1,000人アンケート」では1000人中587人も嫌いと答えていたのです。

【一般人に聞いてみた】遠野なぎこは嫌い!?徹底調査

 

その中の意見としては「情緒不安定で発言がヤバイ」等と、その物議を醸し出す発言に嫌われているようです。

 

遠野なぎこさんは幼少期から親の虐待の被害を受けており、過食嘔吐や強迫性障害になったりとかなり特別な環境で育った背景があります。

 

そういった経緯もあり、「情緒不安定で発言がヤバイ」といったイメージが遠野なぎこさんに更についてしまったように見えます。

 

ただ、実際に過激な発言で物議を醸し出し、度々炎上しています。

バラいろダンディで様々な物言い!

遠野なぎこさんはTOKYO MX「バラいろダンディ」に出演していますが、その時に度々過激な発言をしています。

「江角さんって、いろいろダサいですよね。昔あった年金の問題とか、例の落書きとか、真相はわからないけど」

「引退っていったって、仕事がなくなったから引退っていうだけじゃないの? あんなに威張ってたくせにね」

2017年1月23日放送では、突然引退した江角マキコさんについて、「ダサい」と批判しました。

 

しかし、この意見を受けて視聴者は「遠野なぎこがダサい」とブーメランをくらっていました。

 

「『幸せになれるであろう人が幸せになる』って、これほどつまらないものはない」

「何一つ私の中に引っかかってないです」

2017年4月10日放送では佐々木希さんと渡部建さんの結婚についてコメントを求められても、バッサリと切り、爆笑を呼んでいました。

やりたい放題でヤバイ!

遠野なぎこさんは発言もそうですが、色々やりたい放題で物議を醸し出していました。

遠野なぎこ 嫌い
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

あるサバイバル番組でも仕事なのに拒否ばかりし、そのくせにビールがほしいと嘆いたり、自分が遅いのにペースを合わせろと文句言ったりとやりたい放題でした。

 

番組なので演出かと思いますが、それでもこの遠野なぎこさんの行いに視聴者から反感を買って嫌われてしまったようです。

スポンサーリンク

色々勘違い?

遠野なぎこさんは確かにベテラン女優ですが、その大物ぶっている勘違いぶりにも反感を買って嫌われています。

 

2017年5月18日放送の「アウトデラックス」では、コンビニ店員から釣り銭を受け取ることに激怒していました。

「誰の許可取って私の手を触ってんの?!」

「(お互いに)初対面で何を触ってきているかわからない」

「すごく腹が立つ」

なんと、差し出した遠野なぎこさんの手の甲に店側の手のひらを添えられて触ったことに激怒したのです。

 

このクレーマーで「私のような大物に触れるな」のような発言に、またしても物議を醸し出し反感を買って嫌われてしまったようです。

遠野なぎこを嫌いすぎる理由は?嫌われ者がタレントとしても人気で活躍?

コメンテーターとして言いたい放題の発言が物議を醸し出して、嫌われてしまっている遠野なぎこさん。

 

その背景には親の虐待の被害と色々闇を抱えていそうで、そういった面も怖いと嫌われてしまっているようです。

 

しかし、芸能界にとって興味が無くなってしまわれることが最悪なので、嫌われていますがそれだけ興味を持たれて人気ということでは無いでしょうか?

 

今後も言いたい放題で様々な物議を醸し出す発言をして批判をされるかと思いますが、負けずに活躍することを期待しています!

 

せばな~