スポンサーリンク

戸田恵梨香さんが「デスノート2016」でミサミサこと弥海砂(あまねみさ)役で出演することがわかりました。

「デスノート」は原作と内容が違うオリジナルの部分もありましたが、人気があって今も記憶に残っています。

そんな戸田恵梨香さんですが、デスノートをで映画初主演した当時はどんな女優だったの?

現在の戸田恵梨香さんは女優としてどう活躍しているの?

気になりましたので調べることにしました。

女優 戸田恵梨香のデスノートで一躍有名!

戸田恵梨香のプロフィール

生年月日  1988年8月17日
出生地   兵庫県神戸市灘区
身長    163 cm
血液型   AB型
職業    女優
ジャンル   テレビドラマ、映画、CM

小学校の頃から芸能活動していました。
中学を卒業後、上京して現事務所「フラーム」に所属します。

最初は主にモデルの活動でしたが次第にドラマ、映画の方へ行くことになりました。

戸田恵梨香、デスノートで見せた演技力!

戸田恵梨香さんを一躍有名に下のは映画初出演の「デスノート」です。

このミサ役でで初主演とは思えないほどの演技でかなり評価が高かったです。

10代で!戸田恵梨香の女優としてのストイックさ

戸田恵梨香さんは、演技のために映画やドラマをたくさん見ます。
観た作品のセリフを言い、自分の話し方をビデオカメラに撮影し、話し方のクセ等を確認して関西弁のイントネーションを治そうとしていました。

 

デスノートでもミサ役で目隠しの監禁シーンで演技の根性、努力を見せます。

戸田恵梨香 デスノート撮影のの時に恐怖を感じているリアリティを出すために、戸田恵梨香さんは休憩時間も目隠しをしたまま、縄も縛ったままだったそうです。

 

当時から演技の為のストイックさ努力があったこそ、映画初出演にて人気を誇ったんですね。

その後、フジテレビ「LIAR GAME」で、連続ドラマ初主演します。ミサ役のように素直な役でしたので、戸田恵梨香さんにあっていてこちらでも活躍しました。

戸田恵梨香さんの芸の幅を広げた「SPECKシリーズ」!今度はそっちのイメージが付く!

スポンサーリンク

戸田恵梨香さんの芸の幅を広げ、また一躍有名にしたのが「SPECKシリーズ」の当麻紗綾役です。
戸田恵梨香 現在今までのかわいい戸田恵梨香さんの印象とは違い、ずぼらな性格でコメディ色の高い作品でした。

しかし、戸田恵梨香さんは当麻紗綾役をこなし芸の幅を広げます。

 

戸田恵梨香さんは「SPECK」で当麻紗綾役を演じるために、

「当麻役は、ふくらはぎにしっかり筋肉がついてると、ちょっと違うなと思って。何も気にしていない、だらしない感じを出したかったから、一気に全部やめちゃったんです。そしたらラクだなぁと思って(笑)」

とここでも、演技のストイックさが感じられます。

 

このおかげか、今度は当麻紗綾役のイメージが視聴者に付いてしまいました!

それだけ、戸田恵梨香さんは役になりきるんですね。

戸田恵梨香さんの現在!「SPECKイメージ」を払拭!また「デスノート」のイメージか?

現在も、映画の多数出演に忙しい戸田恵梨香さんですが

忙しくて大変です!(笑)それでもがんばれるのは、やっぱり仕事が楽しいんでしょうね。がんばらなくてはいけない状況に、自分を追い込むのが好きなんだと思います。この仕事はドMじゃないとできないですから(笑)。

とドM発言!それだけ仕事が好きなんですね。

『SPEC』で私の第1ステージが終わった気がしていて、次の第2ステージをどうするのか、ずっと模索していて。今年これだけ違う作風、違う役柄に挑戦できていることで、また新たな一歩を踏み出せた気がします。

戸田恵梨香 現在現在、戸田恵梨香さんは「SPECK」の当麻役のイメージを払拭して新たな役柄に挑戦中!

けど、「デスノート」でミサ役をやれば、また10年前のように可愛い役が増えるのかな?

歴史はまた繰り返す…

今後の戸田恵梨香さんの一般のイメージの変化にも期待です!

せばな~