2017年9月25日放送の「結婚したら人生劇変」では相撲界イケメンNo1力士・千代の国さんの嫁が出演し、結婚生活を赤裸々に紹介するようです。

 

そんな千代の国さんの嫁さんとはラブラブらしく、どんな馴れ初めで結婚までに至ったのでしょうか?

また、実は千代の国さんの実家はなんとお寺とのことですが、実家での生活やどこのお寺なのでしょうか?

 

ということで今回は、千代の国さんのお嫁さんと、実家のお寺について紹介します。


スポンサーリンク

千代の国 プロフィール

千代の国 嫁
(画像引用元:http://hot-fashion.click

四股名     澤田 → 千代の国
本名      澤田 憲輝
愛称      トシキ、九重三羽烏、日の丸
生年月日    1990年7月10日
出身      三重県伊賀市
身長      182cm
所属部屋    九重部屋
得意技     突き、押し

 

幼少時から父に空手を習うなど大の格闘技好きで、3兄弟で数々の大会に出場し賞を独占したことから「伊賀の澤田3兄弟」と全国で名が知れ渡るほどでした。

 

また、父親が千代の富士のファンで、父と一緒に九重部屋に稽古見学に行き力士の強さに感動したことで、小学四年生の時に力士を目指します。

 

中学では柔道で全国ベスト16位となり、中学卒業後の2006年に九重部屋に入門、同年5月場所に本名の澤田で初土俵を踏みます。

 

ケガに悩まされたりしていましたが、2010年3月場所で7戦全勝の成績で序二段優勝します。

 

さらに2011年5月技量審査場所は東幕下9枚目で5勝2敗の成績で、本当なら十両へ上がれる位置と成績ではないが、大相撲八百長問題で大量の引退・解雇力士が出たため、翌7月場所において20歳で新十両となります。

 

2012年7月場所では11勝4敗の成績で十両優勝、9月場所も優勝争いに残り10勝5敗の好成績でした。

 

ところが「右踵骨骨折」「両ひざ半月板損傷」と怪我が続いて休場し、2014年9月場所に新十両昇進から連続して20場所務めた関取の座から離れてしまいます。

 

それだけでなく、以前から体調を崩していた父親の容態が悪くなり、休場中に帰省して父から励ましの声を受けてから2日後に父親は息を引き取ってしまったのです。

 

それから2015年正月に兄にアドバイスを受けてから純粋に関取に上がると考えに至り、2015年3月場所は7戦全勝で三段目優勝、同年11月場所で5勝2敗が決め手で十両に復帰します。

 

2016年1月場所で8場所ぶりに十両に復帰し、いきなり10勝をあげて優勝に絡む活躍、翌場所もも9番勝って十両上位へと復活、5月場所はて2度目の十両優勝で再入幕を果たします。

千代の国が結婚した嫁はブログでラブラブ暴露?実家はお寺?

嫁と結婚でラブラブ?

千代の国さんは「角界一のイケメン」と言われており、女性と魅了していましたが、実は同い年の愛さんと7年間の交際を経て2017年4月25日に結婚したのです。

千代の国 嫁
(画像引用元:http://hot-fashion.click

馴れ初めはお互い19歳の頃に、千代の国がまだ幕下だった2010年春場所前で出会いました。

 

知人の紹介で同席した千代の国はかわいいと感じ、場所後には交際へと発展したようです。

 

当時の愛さんは大阪市内のゴルフショップに勤務し、東京と大阪の遠距離恋愛が続きましたが、幕内にいた2014年5月に東京へと呼び寄せたのです。

 

ところが、嫁を呼び寄せた同年に怪我をし、翌九州場所で幕下になった際は嫁を3LDKのマンションからワンルームに引っ越してもらっていました。

 

しかし、その間に嫁さんは調理師免許とアスリートボディーケア・セルフトレーナーの資格取得と、旦那のサポートするために勉強をしていたのです。

 

それから千代の国は十両復帰を果たし、2017年1月に千代の国側からプロポーズをし、夏場所後に墨田区内で新婚生活を始めたのです。

 

「食事も、トレーナーの資格も助かります。だいぶ力になります」

千代の国さんの十両に復帰を信じて勉強したりと、千代の国の嫁の内助の功でさらに躍進しそうですね!

スポンサーリンク

千代の国の嫁がラブラブをブログで暴露?

千代の国さんの為に全力でサポートしている嫁ですが、実は「相撲ダーリンとラブラブログ!!」というブログで千代の国さんとのラブラブ具合を嫁が暴露していたのです。

 

仲良くなった次の日、としくんの取り組みがあったので、アイスクリームの箱を抱えながら応援した

まだ幕下だった頃なので、観客も少なかったな(笑)

その時にとしくんが勝ったのを見て、いとこと拍手した~

その頃は好きとかじゃなくて仲良くなったから『親近感』がすごくあっただけでした

引用:取り組み

 

念願の関取になって、私と私の母は大喜びしました
感動して涙が出たよ(笑)

お母さんも、『おめでと~おめでと~』って何度も私と握手(笑)

今でも毎場所、毎日お母さんとお父さんは一緒に応援してくれます

としくんも
『周りの事は気にしなくていいから!!大丈夫だから』
と言って、きつくあたる私に我慢してくれていました

引用:辛さをプラスに!!

 

大阪場所、最後の日にリッツカールトンで行われる千秋楽パーティーによんでもらった

その時は、初めてのパーティーで私はガチガチ

その時に、私の方にきて『ちゃんと食べてる?立食だから早く取らないと無くなっちゃうよ』って気にしてくれて一緒に食べ物取りに行ってくれた

引用:パーティー

嫁は千代の国さんを「としくん」と呼び、遠距離恋愛ながらラブラブな交際を暴露していました。

 

そして、千代の国さんは嫁のブログ見て喜んでるいるらしく、本当に愛し合っての7年間の交際を経ての結婚だったようです。

千代の国の実家はお寺?

実は千代の国さんの実家はお寺らしく、「橋本寺」とのことです。

千代の国 実家
(画像引用元:http://www.iga-younet.co.jp

実際に幼少の頃は盆の時期になると、兄弟ともに檀家宅を参っていたりとお寺の子供としてしっかり役回りをしてたのです。

 

そのため、千代の国さんは将来は家業のお寺を継ぐことも考えていたようですが、父親から「相撲行って苦行を学んでこい」と叱咤激励してもらい、相撲の道へと進んだようです。

千代の国は結婚前から嫁とラブラブでブログで暴露!実家はお寺!

千代の国さんの嫁さんは結婚前からブログで赤裸々にプライベートで千代の国さんとのラブラブな生活を暴露しており、それだけ愛し合っての結婚だったようです。

 

また、千代の国さんの実家はお寺で、子供の頃からお寺の息子としても活動をしていたようですね。

 

嫁さんとの内助の功もあり、今後も力士としての千代の国さんの活躍に期待しています!

 

せばな~