かつて伝説の番組「オレたちひょうきん族」のアナウンサーとして活躍してた寺田理恵子アナ。

 

その後は玉の輿婚で幸せな人生を送ると思いきや、夫の急死で壮絶な人生を送っていたようです。

 

そんな寺田理恵子さんの壮絶な人生とは?

また現在はどんな活動をしているのでしょうか?

 

ということで今回は、寺田理恵子さんについて、壮絶人生の内容と、現在の活動を紹介していきます。


スポンサーリンク

寺田理恵子 プロフィール

寺田理恵子 現在
(画像引用元:http://sutakorasacchan.com

本名      関本理恵子
出身地     東京都
生年月日    1961年7月15日
血液型     A型
最終学歴    聖心女子大学
所属事務所   生島企画室
職歴      フジテレビジョン、
活動期間    1984~2004年、2014年~
ジャンル    バラエティー、報道番組

 

1984年大学卒業後にフジテレビのアナウンサーとして入社した寺田理恵子アナ。

 

入社した年には「ザ!地球どんぶり」デビューし、翌年の1985年には人気番組「オレたちひょうきん族」アナウンサーとして注目を集めました。

 

その後は寿退社するまでの約5年間、バラエティ番組を中心にアナウンサーとして活躍をしていました。

寺田理恵子の夫急死と壮絶人生がヤバイ!今現在はアナウンサー復帰!

寺田理恵子の壮絶人生

制作ディレクターと結婚そして離婚

1989年の入社5年目で28歳になった寺田理恵子さんは制作ディレクターと結婚し、寿退社します。

 

寿退社後はフリーアナウンサーに転身し、長女授かったりと順風満帆に見えました。

 

しかし仕事が多忙ですれ違いが原因で、最初の夫とはわずか5年で別居し、1998年に離婚します。

元NEC会長の御曹司と「玉の輿婚」が「略奪婚」だった!

2000年に元NEC会長の御曹司で広告代理店「電通」とエリートの岡本雅一さんと再婚しました。

 

しかし岡本雅一さんは結婚していた方で、不倫の末に岡本雅一さんが嫁と離婚して再婚した「略奪婚」だったのです。

寺田理恵子 現在
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

そのため寺田理恵子さんはバッシングにあいますが、寺田理恵子さんは岡本雅一さんが結婚していたことを知らなかったらしく、被害者だったのです。

再起を図るが経営不振で借金で訴えられる

この不倫の末の結婚により、旦那となった岡本雅一さんは元NEC会長の父親に勘当されます。

 

さらに当時の2000年に旦那の岡本雅一さんは、勤務先の電通で広告費およそ3億円を顧客に水増し請求したことが発覚し、懲戒解雇されます。


(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

その後に旦那の岡本雅一さんは、IT企業などいくつも会社設立して経営者として再起を図ろうとします。

 

しかし経営不振で、世田谷の高級住宅街にあった敷地50坪に建つ3階建ての自宅は担保いれたり、資金を工面していました。

 

ところが、2004年に金融会社からの借金6500万円返済できずに訴えられます。

 

しかも自宅の差し押さえを逃れようと、自宅の所有権を寺田理恵子さんに移していましたが、これが災いし、寺田理恵子さんまで訴えられて裁判で負けます。

 

裁判で負けてしまい、500万円の支払いまでも命じられてしまいます。

横領で夫が逮捕

借金で訴えられるだけでなく、以前に社長だった人材派遣会社から5600万円横領した疑いをかけられます。

 

そのため2007年に夫の岡本雅一さんは逮捕されてしまいます。

寺田理恵子 現在
(画像引用元:http://besunet.com

この逮捕では不起訴になり、最悪の自体は免れましたが、借金は膨らむばかりで生活は苦しくなるばかりでした。

夫が急死

借金が膨らむばかりでしたが、打開しようと韓国の芸能事務所の日本支社長等と仕事に励みます。

 

しかし2012年12月に「大動脈瘤破裂」により、出勤前のシャワーを浴びる際に倒れての急死してしまうのです。

 

そのため借金は妻の寺田理恵子さんが肩代わりすることになったのです。

 

しかも、この急死は借金地獄等で心配させたくないと、仕事の関係者や友人たちには知らさなかったため、助けを借りれない状況でした。

スポンサーリンク

パート生活で生活を凌ぐ

生活費や借金返済の為にパート生活を始めた寺田理恵子さん。

 

当時は有名なアナウンサーだったので、履歴書を見た面接官がなぜこちらのパートに入ろうとしたのか驚いたようです。

 

また再起を図るために通信教育で心理学、カバンのデザイン、書道を学んだりもしていました。

寺田理恵子の現在は?アナウンサー復帰!

借金地獄から夫の急死を経て、パート生活と壮絶な人生を送っている寺田理恵子さんに転機が訪れます。

 

フジテレビアナウンサー時代にお世話になった先輩である生島ヒロシさんが、自信が経営する芸能事務所「生島企画」にスカウトしてくれたのです。

寺田理恵子 現在
(画像引用元:http://static.tbsradio.jp

そして「生島ヒロシのサタデー・一直線」アシスタントに抜擢されたりとキャスターとして復活できたのです。

 

他にもBSで通番番組に出演したり、「子育てコラム」の連載、講演活動も現在は行っています。

 

そのおかげか、返済もできて借金地獄からも解放されており、生島ヒロシさんは本当に命の恩人とも言える方なのでしょう。

寺田理恵子の夫急死と壮絶人生から現在今はアナウンサー復活で幸せな日々へ

略奪婚とバッシングされて結ばれた夫とは借金地獄な生活を送り、夫が急死したりと壮絶な人生を送っていた寺田理恵子さん。

 

しかし、先輩であった生島ヒロシさんのおかげでアナウンサーに復帰し、現在は借金地獄からも解放されて幸せな日々を送っているようです。

 

今後は苦労した分、アナウンサーとして楽しく・幸せを味わってください!

 

せばな~