2016年6月8日放送の「1周回って知らない話今さら聞けない芸能界のギモンを全て本人に直撃!」にて出演される天童よしみさん。

 

「歌が売れているイメージがないのに、どうして紅白に出続けているんですか?」

この問いに天童よしみさんはお応えするようです。

 

そういえば天童よしみさんは一時期メディアに凄く出ていましたが、今はそこまで公には出ていませんね。

 

そんな天童よしみさんですが。

天童よしみさんの現在の活動は?稼いでいるの?

なんで紅白出場できるの?そこまで活躍している?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

苦労人天童よしみの今!現在は紅白出場のお金持ち!

天童よしみ 現在

天童よしみさんは、子供の頃から数々ののど自慢大会にで優勝をかっさらっていく実力者でしたが、苦労人でもありました。

 

デビュー前からアニメ「いなかっぺ大将」の主題歌を歌ったり、讀賣テレビ「全日本歌謡選手権」で10週連続勝ち抜きチャンピオンになって華々しくデビューを果たします。

 

しかし、10年間も低迷が続いて引退を決意するほどでした。

天童よしみ「珍島物語」で大ヒット!

低迷で引退を決意しましたが、両親の説得で思いとどまり奮起します。

 

「道頓堀人情」を発売の営業にて北海道から福岡県まで一ヶ月で300件も営業をこなし、そこおかげでヒット作となりました。

 

その後は1998年「NHK紅白歌合戦」初出場、

1996年「珍島物語」ではミリオンセラー、

1998年に魔除けのキーホルダー「よしみちゃん人形」が若い世代に人気になったりしていました。

スポンサーリンク

現在も活躍?天童よしみは大金持ち?なぜ?理由は?

そんな天童よしみさんの現在は大金持ち!

 

4階建ての自宅兼事務所を立てたり、大金持ちが住む芦屋の六麓荘町にも豪邸を抱えているほどです。

 

今もこの住宅を維持しているということは、かなり稼いでいるようです!

 

なぜ今も稼げているどいうと、営業のコンサートですね。

天童よしみさんの公式サイトを見るとコンサートスケージュールが埋まっておりそちらで稼いでいるのでしょう。

 

さらに天童よしみさんは個人事務所。

所属しているタレントの様に事務所からお金を抜かれることがないため、依頼された分だけ直接お金がもらえます。

 

4階建ての自宅は事務所兼なので、推測ですが仕事の経費として自宅を建てたのでしょう。

ざっくりいますが、仕事の経費だとその分税金がかからずに安くできるのです!

 

天童よしみさんは、お金持ちだけでなく、お金の扱い方も上手いようです。

天童よしみ現在も紅白に出れる理由は?今もNHKに貢献をしているから?

実は紅白出場する条件は、売れているではなく「NHKにどれだけ貢献しているか」となっています。

 

天童よしみさんは現在も、「NHK歌謡コンサート」等に出演してNHKに貢献していいます。

だからこそ、出演条件を満たしているため、毎年出場しているわけです。

 

それに、NHKをみている高齢層は演歌が好きですから、そこで演歌で大人気の天童よしみさんを出演しないのはまずいですよね。

天童よしみの今現在も働き者でお金持ち!納得の紅白連続出場!

天童よしみさんは苦労人で、一ヶ月で300箇所もまわっていた程で、現在もおごらずコンサートと忙しく仕事をしています。

 

メディアに出る回数は減りましたが、やはりコンサートで稼いでいましたね!

 

しかも個人事務所持ちとは!

金の管理も自分でしっかりして、ただの金持ちではないですね。

 

経理もしっかりしているので、少なくともここから貧乏になることはありえないでしょう。

 

これからも天童よしみさんにはどんどん活躍をして、人気演歌歌手として頑張ってもらいたいです!

 

せばな~