今回のNHK「ダーウィンが来た!」では「ネットで話題騒然!謎の“変顔鳥”タチヨタカの正体」を紹介します。

このタチヨタカという鳥は、かなりの変顔でネット話題となっています。

 

そんなタチヨタカですが、

どんな鳥なの?

なんで変顔するの?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

変顔タチヨタカとは?なんでこんな顔するの?

タチヨタカは、キシコ南部からパラグアイにかけての中南米(西インド諸島を含む)で湿気の多い森に生息します。

確認されている種類では、7種類ほどいます。

枝に垂直に立っていることから「タチヨタカ」という名前になりました。

 

主食は猛禽類なので、昆虫、爬虫類、小型鳥類を食べます。

タチヨタカは一夫一婦制で、夫婦で一緒になって子育てに励みます。

一途なんですね…

 

またタチヨタカは、擬態の名手で身の安全を守るために樹の枝と同化します。

タチヨタカ 生態

どのタイミング?タチヨタカ変顔をする?なんでこんな顔に…

タチヨタカは夜行性で、日中は半分目を開けて、木に擬態したままずっと動きません。

タチヨタカ 変顔

と本気を出しませんが、夜になると…

 

タチヨタカ 変顔

と本気を出して狩りを行います。

 

そして、なんでこんな顔をするのかというと、素でこの顔でした。

別に、威嚇するたもでもなく、通常時がこの顔なのです…

 

しかし、このおかげでコアな鳥好きの人達から人気がでましたから、結果オーライですね!

目にゴミ入らないかな?

スポンサーリンク

タチヨタカはどこで見れる?

残念ながら、日本の動物園でもタチヨタカはいないので見ることが出来ません。

 

しかし、今回「ダーウィンが来た!」では、ブラジルの森ということですので、

ブラジルの森林、密林の観光ツアーなら出会えるかもしれません。

 

確実に見るなら、旅行会社に直接質問することをおすすめします!

タチヨタカの変顔は本気!?なめんなよ!

今回タチヨタカについて調べてみましたが、あの変顔が本気顔とは…

 

最初は、あの顔にビビりましたが、よーく見ると愛くるしく可愛いと感じてきましたが、どうですかね?

世界のにはまだまだ、変わったい鳥が沢山いるんだなぁ。

 

せばな~