現在は子育てを専念しているが、政治復帰をするのではないかと言われている谷亮子さん。

 

そんな彼女は議員としてお飾りだけではなく、父親に政党交付金を渡した、悪徳政治家のような行いをしていたと噂が出ています。

 

一体どのような流れでお金を渡していたのでしょうか?

そして谷亮子さんの父親とはどんなかたなのでしょうか?

 

ということで今回は谷亮子が起こした政治資金の問題と、父親について紹介します。


スポンサーリンク

谷亮子の父親・田村勝美に政党交付金を小遣いとして渡す?

谷亮子さんは“生活の党”の参議院比例区第3総支部の代表を務めていました。

谷亮子 父
(画像引用元:http://yuruneto.com/yawara/)

その務めているときにの15年分の収支報告書に554万円を人件費として計上していますが、その中の何百万円のお金が勤務実態のない父親・田村勝美さんに毎月の給料で渡されていました。

 

しかも谷亮子さんの父親・田村勝美さんは永田町に顔出すこともなく、政治活動に全く関わっていないのにもらっていました。

 

これは政治資金規正法の虚偽記載に該当し、舛添前都知事が家族旅行のホテル代を政治活動の会議費として計上した問題と同様のケースで、国民の血税を流用して父親の面倒を見ていた大問題となります。

 

このことを谷亮子さんに電話で直接聞いたところ、しどろもどろで父親に給料を渡していたことは否定しておらず、きな臭くなってきました。

谷亮子の父親・田村勝美は元ヤクザ?

谷亮子の父親である田村勝美さんは地元福岡市博多を拠点とする指定暴力団の大幹部だったようで、谷亮子さんの6歳上の兄もヤクザの世界では相当な男とのことでした。

 

更に2010年に一部週刊誌で父親が保険金詐欺に関与して逮捕され、保釈中に暴力団賭博にかかわり再逮捕と、過去に何度も警察に厄介になっていました。

 

しかし2004年にアテネ五輪の前には、カイロプラクティックの技術を身につけて金メダルを目指す娘を支えるようになったようです。

 

ところが田村勝美さんとの直接取材によると、出所した後も一向に悪びれる様子もなく謝罪もなし、取材に恫喝した旨も伝えられたいりと、ヤクザでなくてもヤバイことは分かりました。

スポンサーリンク

小遣いを渡していた谷亮子の父親・田村勝美がヤバイすぎる!

元暴力団の大幹部だっと噂もあり、かなりきな臭い谷亮子さんの父親・田村勝美さん。

 

ただ今回は谷亮子さんが本当に父親渡したのであれば、娘の谷亮子さんも父親同様にかなり裏があのでしょうか。

 

過去の栄光を実際に見てきた世代にとってはかなりショックな事件ですね。

 

谷亮子さんにはこの事件を発揮してもらい、ちゃんと精算してもらいたいです。

 

せばな~