1st写真集「short」の発売記念握手会をした、武田玲奈さん。

モデルとしても活躍し、また女優としても出演を始めていますよね。

 

そんな、活躍しはじめた武田玲奈さんですが、

モデルとしての活動は?

女優としての活動は?演技の評価は?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

女優、モデル出演し始めた!武田玲奈について!

武田玲奈プロフィール

武田玲奈 女優

愛称      れなれな
生年月日    1997年7月27日
出身地     福島県
血液型     B型
デビュー    2013年
ジャンル    ファッションモデル、グラビアモデル
モデル内容    一般、水着
他の活動     女優
事務所     ヴィズミック

アニメが好きで、「ラブライブ!」「桜Trick」「四月は君の嘘」がお気に入りと事。

結構サブカル好きなのかもしれませんね。

 

そう考えると、漫画の実写化で演じた役は良かったのかもしれません。

武田玲奈、芸能界に入ったきっかけ!モデルデビュー!

元々、洋服とメイクをすることが好きだった武田玲奈さん。

 

オーディションを受ける前から雑誌のモデルさんに憧れていました。

特に「Popteen」はよく読んで、くみっきー(舟山久美子)さんは、その頃の武田玲奈さんにとって神的な存在でした。

だから、「第2のくみっきー!発掘オーディション」の募集を見て受けました。

 

そして、見事グランプリ獲得!2014年には、「Popteen」レギュラーモデルとして、デビューを果たします。

スポンサーリンク

モデルで活躍!女優としても出演!武田玲奈の演技は?

2015年には、「週刊ヤングジャンプ」にて初表紙と初水着でグラビアデビューを果たしたりと、モデルとして活躍の場を増やします。

 

2015年に映画「暗殺教室」のオーデションで受かり、女優としてもデビューも果たします。

暗殺教室は、原作が好きでオーディションを受けたとの事。やはりサブカル好きですね。

 

暗殺教室といえば知英さんが、ビッチ先生を演じて活躍をしていますね!
⇒女優知英、活躍!その理由は?なぜに日本で活動?KARA脱退!

 

同年には、またもマンガ実写化、MBSドラマ「監獄学園-プリズンスクール-」で栗原千代役を演じ、

連続テレビドラマに初めてのレギュラー出演を果たします。

武田玲奈 女優

まだまだ、経験も浅く色んな経験が出来るのが嬉しいとのことです。

そのため演技の方は、正直今のところ評価は悪くもなく良くもない、イマイチということでした。

これから数をこなし経験をこなした武田玲奈さんに期待しましょう!

女優武田玲、演技はまだまだこれから!好きな漫画実写化で活躍を!

まだまだ、これから演技の成長が伸びる兆しがある武田玲奈さん。

 

2016年には雑誌「Popteen」の専属モデル卒業をして、演技に力を入れるのでしょうか?

 

次も漫画実写化の役をやりたいらしく、

「マンガを実写化した、青春モノのラブストーリーに出てみたい。
特にやりたいのは『ニセコイ』っていうマンガで、ちょっとコメディ的な部分もあってすごく面白いんですよ!!」
「(演じたい役は)小野寺小咲ちゃん。とにかく可愛くて純粋で、ちょっと抜けているっていうステキな子なので、もし実写化することがあったら、ぜひやってみたいです!」

ジャンプを毎週買っている自分にとっては嬉しいですね!

 

武田玲奈さんは今までの事を考えると、自分が趣味、好きでやりたい役柄だと輝くタイプでしょうか?

ですので、武田玲奈さんに小野寺小咲役をやって更に輝いてもらいたいです!

今後の、武田玲奈さんの漫画実写化の役柄を演じる姿に注目です!

せばな~