2016年10月11日放送の「中居正広のミになる図書館」に出演する高岡早紀さん。

 

高岡早紀さんといえば恋多き女。

 

その理由がなんとキスシーンを演じると付き合っちゃうという事をカミングアウト!

 

最近も濃密なキスシーンをしており、また演じた共演者と親密な関係となってしまうのでしょうか?

 

そんな高岡早紀さんですが、

本当にキスシーンをするだけで付き合っちゃうの?

高岡早紀さんの恋愛遍歴は?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

高岡早紀、キスシーンで共演者と付き合う?恋愛遍歴は?

高岡早紀 キスシーン

高岡早紀さんは本当に熱愛報道が多く「魔性の女」ともいわれているほど。

 

「相手が例え100%好きでなくても好きになせる」と豪語しており、数多の俳優、歌手、起業家を落としていました。

 

そんな高岡早紀さんの性格は自分に正直飾らない、「男を肩書や名誉でも選ぶ」と堂々と宣言もしています。

 

また100%好きでなくても落とせると自身がありますが、恋愛テクニックと言うのは分からず、自然体で落としてしまうという、正に「魔性の女」と言われるが所以ですね。

高岡早紀の恋愛遍歴は?熱愛報道多すぎぃ!

高岡早紀さんの熱愛報道は本当に多いです!

 

1996年に保阪尚希さんと結婚をしましたが、2004年に布袋寅泰さんと不倫が発覚して離婚をします。

 

それを皮切りに高岡早紀さん発信の熱愛報道が多く、

2005年に俳優の松尾スズキさんとベンチャー企業社長、

2006年に中村獅童さん、

2007年に市川海老蔵さん、

2009年に元プロ野球選手の木田優夫さん、俳優の勝地涼さん、俳優の堤真一さん、

2010年は青年実業家、

2014年に年商250億円を誇る外食産業「ダイヤモンドダイニング」松村厚久社長

と職種もバラバラで相手が結婚していようがお構いなしです!

高岡早紀、キスシーンで付き合うは本当?

実際に結婚した保阪尚希さんとはキスシーンを演じております。

 

その後、不倫、離婚をしていますがやはり高岡早紀さんはキスシーンを演じるとその役に入って惚れやすいのかもしれません…

スポンサーリンク

高岡早紀共演者キラー、やはりキスシーンで付き合う!

そんな高岡早紀さんは共演者キラーとも言われており、共演者する人と熱愛報道が多し。

 

俳優の松尾スズキさん、勝地涼さん、中村獅童さん、堤真一さんとは舞台・ドラマ等の演技で共演者であり、まさに「共演者キラー」ですね!

 

他にも舞台で共演した上川隆也さんといちゃついて夜の街に消えたりもしています…

 

もう共演しただけで役に入り付き合いたくなり、トドメのキスシーンで猛烈アピールして交際してしまうのでしょうか…

高岡早紀の恋愛遍歴が凄い!共演者、キスシーンだけで付き合いたくなるのもうなずける!

恋多き女で自然体で男性を魅了してしまう「魔性の女」高岡早紀さん。

 

しかも、共演者したかたにすぐ惚れやすく、キスシーンをしてしまうと付き合いたくなるのでは、熱愛報道が多いのも頷けます!

 

しかし、恋愛遍歴を見ると最近はそこまで多く恋愛をしていないようですね…

 

ただ、高岡早紀さんがまた濃密なキスシーンがあれば、また熱愛報道が発覚するかもしれませんね。

 

こうなると今後も高岡早紀さんが演じる役柄と、共演者のその後が気になりますね!

 

せばな~