日馬富士による暴行問題ですが、ついに貴ノ岩の怪我の写真が公開されて話題になっているようです。

 

いったい、どれほど貴ノ岩は怪我を負ったのでしょうか?

そして、貴ノ岩の傷からして鈍器といった酷いもので暴行されたのでしょうか?

 

ということで今回は、貴ノ岩の怪我がどれほどのもので、怪我からしてどんな診断をされるのか調査したいと思います。


スポンサーリンク

貴ノ岩の怪我の写真・画像公開!傷はホチキス10針で診断は鈍器で殴られた確定?

貴ノ岩の怪我の写真がヤバい!

貴ノ岩の怪我は「脳振とう、左前頭部裂傷、右外耳道炎、右中頭蓋底骨折、髄液漏の疑いで全治2週間」という診断を受けていたと言われていました。

 

そんな貴ノ岩の怪我を2017年11月27日に、旭鷲山は暴行を受けた貴ノ岩関の怪我とみられる写真を公開しました。

怪我は頭部には裂傷が見られ、医療用ホチキスが10針程で、痛々しい様子がうかがえます。

貴ノ岩の怪我の写真から鈍器で殴られたのは確定?

貴ノ岩の怪我は当初はビール瓶で殴られたと言われていましたが、ビール瓶は証言により大多数に否定され、カラオケのリモコンで殴ったと日馬富士は証言しました。

貴ノ岩 怪我
(画像引用元:https://i.imgur.com

 

しかし、現在のカラオケのリモコンはとても大きくて、殴るとしたらビール瓶以上に危険です。

貴ノ岩 傷
(画像引用元:https://i.imgur.com

 

また、今回の貴ノ岩の怪我の写真から脳外科医の専門医師によると、素手だけとは考えにくく、1~2㌔くらいの鈍器のようなもので殴られたと分析しているのです。

貴ノ岩 怪我
(画像引用元:https://i.imgur.com

 

よって、ビール瓶でなかったとして、証言したあの大きいカラオケのリモコンで殴ったなら辻褄が合っており、だからあれだけ痛々しい傷となっているのです。

スポンサーリンク

貴ノ岩の怪我はなぜホチキスと痛々しいの?

貴ノ岩の傷は糸で縫合せずに医療用ホチキスで止められていて痛々しい様子となっています。

 

実は医療用ホチキスは縫合する「時間と手間」が短縮出来、縫合している皮膚を圧迫せずに済むとメリットがあります。

 

そのため、貴ノ岩は力士として早く治療を終えて励むために、時短である医療用ホチキスを使って治療していたのでした。

貴ノ岩の怪我の写真公開!傷はホチキス10針!画像からの診断で鈍器で殴られた確定?

貴ノ岩の怪我の写真が公開されて、なんとも痛々しいホチキス姿でした。

 

そして、専門医師によると鈍器で殴られたと分析しており、ビール瓶でなくとも、あのでかいカラオケのリモコンで殴った証言に当てはまっています。

 

さすがにこの傷はヤバイので、今後、この怪我の写真公開により、今まで日馬富士を擁護していた方々がどう反応するのか注目です。

日馬富士の引退後は朝青龍と同じ実業家?親方絶望でモンゴルに帰る?

旭鷲山は嘘つき?日馬富士事件に出過ぎで胡散臭い?朝青竜と因縁?