2016年8月23日に強姦致死容疑で逮捕された高畑裕太さん。

 

そして8月26日になってようやく、高畑裕太さんの母であり、芸能界の先輩である高畑淳子さんが謝罪会見を開いて色々話したようです。

 

そこで今回は、記者会見の内容から、

高畑淳子さんの今後の活動は?これからどうする?

高畑裕太さんは今どうしてる?接触した?

高畑淳子さんのコメントと合わせて紹介していきます。


スポンサーリンク

高畑淳子の謝罪会見のコメント・内容!今後の活動は?高畑裕太の様子は?

なぜ高畑淳子の謝罪記者会見を早く開くことが出来なかった?

「初めてこのことを聞きましたのは確か8月23日仕事が終わった3時ぐらいだったと思います。

「ずっと本人にも会えず、誰にも会えないので、何が起こっているのかということは皆さんがテレビに報道なさることを聞くしか方法がないという時間がずっと続きました。」

「そして一昨日(8月24日)にやっと弁護士さんと会えて、逮捕された直後の裕太の供述と言うのを聞きました。」

「(8月25日で)接見時間が終わってしまうということで、まずは3人で1組になって1日1組にしか会えないということで」

高畑淳子さんは25日の記者会見を開く前日になって、ようやく高畑裕太さんに会えたようです。

 

しかし、この会えた時間である「接見時間」は事件に関しては話しては行けないというルールで15分しかあませんでした。

そのため高畑淳子さんは、とにかく今置かれている状況を高畑裕太さんに伝えて息子の様子を伺ったようです。

高畑淳子が見た!高畑裕太の様子は?

「本人もただ泣いてすいません、すいません。を繰り返すばかりで、」

「申し訳ない。申し訳ない。しかなかったと記憶しております。」

「頭がよく動いてなくて、事態を整理できていないみたいな状態の目に私には見えました。」

「何度も泣いたのか目が腫れあがって、とにかく震えて泣いているばかりだったです。」

「『死のうと思った』みたいなことを言っていましたね。あとは震えて泣くばかりで、理路整然と言える状態ではなかった」

「(仕事に関しても)それはもう申し訳ない、申し訳ないと、頭の回路が止まってるみたいですけども、申し訳ない申し訳ないを繰り返すばかりでした。」

高畑裕太さんは罪の意識を知り、今はどうしていいのかわからない状態のようですね。

 

事の重大さが捕まって凄く分かったんだと思います。

謝るばかりで、何も言えてない様子が伺えます。

高畑裕太はもともと危うさがあった?

「それは…思春期とかそういう時代を…そうですね…(高畑裕太に危うさが)あったかもしれないですね…」

「日常生活をみていると、不安な要素はありました。小さいときからあったように思います」

「この芸能界に入って、見たこともないような綺麗な方を見て、浮かれてる様子を皆さんもご存じだと思いますけど、あのまんまでした。」

「そうですね、それは女性に限らず、友達にもそうでしたし、すぐ人を好きになるというのは男女問わずそういうところはありましたね…」

「ちょっと変わったことはある子でしたけども、夜きちんと寝ないとかそういう心配なことはありましたけど、喜んで仕事をしてましたので、思春期のあの困った状態の人がここまでなるんだという状態でした。」

母である高畑淳子さんからみて、高畑裕太さんには思春期の頃から危うさがあったようですね。

 

もともと女性好きということもあり、急に芸能界で活躍を果たして有名となって、変わっていく自分の世間がこのような結果を起こしたのかもしれませんね。

高畑裕太の恋愛癖・性欲がヤバイ!熟女・年上の女性好き?恋愛遍歴は?

 

早すぎる芸能界の活躍が、まだ俳優・芸能人の自覚のなかった高畑裕太さんに芸能界の先輩である高畑淳子さんは危うさを感じたのでしょう。

 

実際に冗談ではあると思いますが、「深イイ話」に高畑淳子さんが出演した時に、24時間テレビのパーソナリティ関して、

「駄目だと思います」
「最初にこの場をお借りして謝らせて頂きます」

とまるで、高畑裕太さんの逮捕を予言したような発言をしていました。

 

しかしこの発言を察すると、やはり高畑裕太さんに芸能人として危うさを感じてはいたのでしょう

スポンサーリンク

高畑淳子の今後の活動は?女優は続けるが…

「私はこの後、雪まろげという舞台をお引き受けしていて、今回のことがございましたので、私が舞台に立ってはいけないのではないかとお伺いを立てました。東宝の方が高畑さんが立たないといけないんです。一万人の方が切符を買ってらっしゃるんです。この状態でお芝居をやるのは自信はないですが、舞台に立って今年いっぱい地方の方にも舞台をお見せするのが私の贖罪だと思っています。」

舞台に関しては贖罪の意味も込めて、女優として舞台に立ち続けるようです。

 

しかし、NHKトーク番組「スタジオパークからこんにちは」の司会の一人として出演する予定も、高畑淳子さん側から出演を辞退したりと、高畑裕太さんの事件により、タレントとしての活動は控えるようですね。

高畑淳子の謝罪会見コメント・内容に批判?高畑裕太と共に心の整理ができていない状況!

今だに数日しか経っておらず、高畑裕太さん高畑淳子さんと親子ともに心の整理が全くできてないようです。

 

まだちゃんとした事件の内容も明らかになっておらず、被害者と方ともお会いしていませんから状況も高畑淳子さん自身もよく分かっていないのでしょう。

 

そしてこの謝罪会見について思わなぬ批判が出ており、マスコミによる質問に不快感を持っている人が多かったようです。

 

まぁ根掘り葉掘り聞くのがお仕事なのでしょうが無いと思いますが…

 

今回の会見にて、まずは罪の意識を高畑裕太さんは感じて反省していること、また高畑淳子さんもこの罪を母として背負い、芸能人として活動をしていくということが分かりました。

 

今後、実際の事件の内容が明確になり、どのような判決がくだされるかで高畑裕太さん、高畑淳子さんがどうなっていくのかはまだ分からないようです…