2016年8月23日に強姦致傷罪容疑で逮捕された、俳優の高畑裕太さんですが、被害者側と示談成立がきまり、不起訴処分となりました。

 

そのため、9月9日午後2時20分すぎに勾留中の前橋署から釈放されました。

 

釈放で登場した際は、白のワイシャツにグレーのズボン姿で充血した目で取材陣の前で謝り、その後は一言も応答はせずに車に乗って行きました。

 

結局釈放されて不起訴となってしまった高畑裕太さん。

被害者との示談はどうなったのでしょうか?

 

ということで今回は、

高畑裕太は不起訴となったけど、となるとどうなるの?

なぜ不起訴になった理由は?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

高畑裕太、無罪主張?示談成立の裏側!なぜ不起訴・釈放になった?弁護士側の見解は?

今回強姦致傷罪の容疑で捕まった高畑裕太さんですが、示談成立で不起訴となりました。

 

不起訴になると、文字通り起訴されないので裁判も行わず、前科もつかないで経歴上は傷がつかないことになります。

 

しかし、かなり悪質な行いなので示談と言っても、よほど金を積み込んだのか、それとも事件の内容は違っていてそこまで悪質ではなかったのかもしれません。

高畑裕太、合意の上だった?起訴されても無罪を主張するつもりだった?

高畑裕太さんの担当の弁護士は、不起訴に関して以下のコメントをしていました。

「知り得た事実関係を照らせば高畑裕太さんは合意があるものと思っていた可能性が高く、少なくとも逮捕時、報道にあるような『歯ブラシを持って来て』と呼びつけいきなり引きずりこんだなどという事実は無かったと考えております。
つまり先ほど述べたような悪質な事件では無く、仮に起訴されて裁判になっていれば無罪主張をしたと思われた事件であります。
以上のこともあり不起訴に至りました」

つまり、行為はもともと合意の上で、しかもその主張に弁護側は自信をもっており、例え起訴されても無罪を主張をしていたという事実が判明しました。

 

報道では無理矢理行い、暴力までした極めて悪質な行為をしたということでしたが、この事実が正しければ冤罪という可能性もあります。

 

もちろん高畑裕太さん側の弁護人なので弁護するのも分かりますが、この強気な発言により一体どの主張が正しいのか分からなくなってきました…

スポンサーリンク

高畑裕太は無罪だった?不起訴・釈放の理由は合意の上?今後はどうする?

今回、示談が成立して不起訴となり無罪となった高畑裕太さん。

 

しかもその理由が合意の上で、たとえ起訴されても無罪を主張するほど自信があったほどでした。

 

釈放された高畑裕太さんはとりあえず入院して療養となりますが、この事件の真相は分からずじまいです。

 

ただひとつ言えるのは、こういった騒動を起こした高畑裕太さんは芸能界に復活するのは、かなり厳しいということだけです。