コメンテーターとしてテレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」に出演した高木美保さん。

 

そこで高木美保さんは近鉄の車掌が乗客対応で詰め寄られで、パニックを起こし制服を脱ぎ捨てホームを渡り高架下に飛び降りたという問題について発言したことで思わぬ波紋を呼んでいます。

 

高木美保さんといえば女優から向いていないと感じてコメンテーターに移った女性タレントで、知性溢れるイメージの方ですが、一体どうしたのでしょうか?

 

ということで今回は、

どんな問題発言をしたの?

コメンテーター高木美保の評価は?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

コメンテーター・高木美保の評価は?問題発言(コメント)で嫌い!ムカつく続出?

高木美保 コメンテーター

今回問題となった事件は先程言ったとおり、車掌が詰め寄る乗客対応でパニックとなった事件ですが、この事件に対し「車掌は何を言われても我慢しろ」と感じるコメントをしたようです。

 

この発言にて多くの視聴者は反発し、炎上し、以下のような様々な批判コメントが続出しました。

表面だけで判断する、 こういう高木美保のような「評論家」気取りが最もダメ。
何が我慢しろだ。ふざけやがって
高木美保だかなんだかは1ヶ月ずっと罵声の飛び交う所にぶち込んどきゃええやろ
悪い年のとり方したくないねえという感じ。
よしみんな!今日から高木美保を叩くぞ
このひとクソだと思ったわ

そのため、現在コメンテーターとして「嫌い」「ムカつく」と感じている視聴者が多いようです…

高木美保、コメンテーターとしては優秀?なぜ問題発言をした?

コメンテーターとして嫌われてしまった高木美保さんですが、実はコメンテーターとして人気があった方でした。

 

2016年に「VenusTap」が男女500名を対象に「ニュースやワイドショーでのコメントが秀逸だと思う女性芸能人は?」では1位になっており、

「コメントがいつも安定しているので、観ていて安心」
「どんな話題を振られてもしっかり答えて、ときには反論もしてくれるので気持ちがイイ!」

と好感コメントが多かったです。

 

関係者からも「なぜそんな情報網を持っているとの?」驚かれたり、核心のついた質問をしたりと、少なくとも専門外でトンチンカンなコメントをする人では無かったようです。

 

また性格が明るく言動も自然体な感じが主婦層に受けていると好評。

 

実際に2012年9月「とくダネ!」で高木美保さん含むピーコさん、中川翔子さん、眞鍋かをりさんをコメンテーターとして一気に降板させられた時に、1人だけ「モーニングバード!」でコメンテーターの仕事をもらっています。

 

そのため、少なくともコメンテーターとしての評価は視聴者・関係者からも高く評価されていたように見えます。

スポンサーリンク

高木美保、今回の問題発言は自分に照らし合わせた?

そんな知的で、好感をもてるコメントをしてきたのに、なぜこんな問題発言をしたのでしょうか?

 

実は高木美保さんはコメンテーターに転身する前にパニック障害になった経験があり、それを乗り越えて今はコメンテーターとして活躍をしています。

 

もしかしたら、私はパニック障害を乗り越えたんだから今回パニックを起こした車掌も我慢して乗り越えなければいけないと、過去の自分を照らし合わせた発言だったのしょうか?

 

パニック障害を乗り越えた高木美保さんが凄いのはわかりますが、みんなが高木美保さんのように我慢強くありません。

 

今回の発言は、視聴者と高木美保さんに明らかな価値観のズレを見せた発言だったようです。

高木美保コメンテーターとして評価は高かった?今回のコメント・発言で「嫌い」「ムカつく」に一転!

情報通で的確なコメントで関係者・視聴者からもコメンテーターとして評価が高かった高木美保さん。

 

しかし今回の問題発言で評価はガタ落ち、「嫌い」「ムカつく」と評価は一転してしまいましたね。

 

今後のコメンテーターとしてが危ぶまれそうですが、どうやって持ち直すか。

コメンテーターとして我慢して乗り越えることが出来るのか高木美保さんに注目です。

 

せばな~