2016年10月21日に起きた鳥取県中部で震度6弱の地震。

これにより住民による被害が出ましたが、思わぬ被害が生野陽子アナウンサーにおきました。

 

なんと鳥取地震により、急遽報道で出演した生野陽子アナウンサーの素顔が放送事故レベルと言われました…

 

やはりメイク・化粧マジックでなんとか劣化を食い止めていたのでしょうか?

 

ということで今回は

メイク途中で素顔を晒した生野陽子について

生野陽子アナウンサーは劣化している?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

生野陽子のメイク・化粧途中で素顔が放送事故?すっぴんが劣化して不細工?

生野陽子 すっぴん

2016年10月21日に起きた鳥取大地震により急遽報道フロアから出演した生野陽子アナウンサー。

その姿はメイク途中のままで、ほとんど素顔のままでテレビに登場してしまったのです。

「肌はくすんで、唇も不健康な色のまま。
アイメイクがすんでいないのか、目はしょぼしょぼで別人のようでした。
髪も後ろで結んだだけなので、初めはどこかのおばさんが座っているのかと思ってしまいました」

「胸もいつもより小さく見えるんです。
生野は推定Dカップと言われていますが、この時はBぐらいにしか見えませんでした。
いつもはアンダーウェアで盛っているのかもしれません」

生野陽子アナウンサーの素顔に驚いた視聴者は、瞬く間に画像と映像は拡散されて話題となり、メイクの恐ろしさと、素顔が不細工という声があがりました。

 

挙句の果てには、胸も盛っていたのではないかという散々な目にあったようです…

スポンサーリンク

生野陽子アナウンサーが劣化?太った?アトピーで?

実はもともと結婚後に劣化したのではないかと言われていました。

劣化としてはアトピーで肌が荒れたり、結婚して幸せ太りをしたのではないかと言われていましたが、どちらも確証がなし。

 

しかし今回の衝撃映像で、メイクで隠されたすっぴんは若い頃より劣化しているということが明らかになりました。

 

ちなみに生野陽子アナウンサーは、最近は怖い顔と言われているようです。

 

生野陽子アナウンサーは女性からの人望が厚く人気ですが、男性からは結婚したこともあり、やや不人気。

そんな時に男性人気を獲得している椿原慶子アナがいることに警戒をしているとのことで、表情が怖くなっているとのこと。

 

怖い顔をしていると更にすっぴんがひどくなりますよ!

生野陽子のメイク・化粧マジックで劣化を防いでいた?生野アナの素顔・すっぴんはまずかった?

今回の鳥取大地震で意外なところから被害を被った生野陽子アナウンサー。

前々からガセではありましたが、劣化していると言われていましたが、今回の映像で明らかになってしまいました…

 

これでは更に男性の人気がなくなってしまいますね。

 

もうこうなったら男性人気は切り捨てて、女性の主婦層やおばあちゃんといった、女性だけに人気を獲得する方向でいくのではどうでしょうか?

 

今後の方向性をどうするか生野陽子アナウンサーに注目です!

 

せばな~