2016年6月28日放送のテレビ朝日「中居正広のミになる図書館」に出演する橋本マナミさん。

 

橋本マナミさんは「おそばはヘルシー」と思っていましたが、驚愕の事実があったようです。

おそばといえばヘルシーで「おそばダイエット」とダイエットにも効果的と言われています。

 

そんな、そばですが、

そばのダイエット効果は?

そばはヘルシーなの?

うどんと比べてカロリーはどうなの?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

そばがヘルシーは嘘?カロリー・糖質はうどんと比べて高い?ダイエット効果は?

そば ヘルシー

そばは、ご飯や他の炭水化物の料理よりはカロリーが少なく、ヘルシーと言われています。

 

それ以外にも、そばには様々なダイエット効果があるようです。

そばダイエットの効果は?

そばダイエット効果~穀類唯一のルチン~

そばは穀類の中で唯一「ルチン」という栄養素を含んでいます。

 

ルチンには強い抗酸化作用があり、ビタミンCと一緒に摂取すると脳卒中や高血圧症などの生活習慣病の予防だけでなく、美肌作用にも効果があります。

 

そばですと、大根おろし等で一緒においしく食べましょう。

そばダイエット効果~水溶性食物繊維~

そばには水溶性食物繊維が含まれいます。

 

水溶性食物繊維は脂肪やコレステロール等を体外に輩出する効果があります。

便秘解消にもなり、そういったデトックス効果が望めます。

スポンサーリンク

そばダイエット効果~低GI値~

血糖値が上昇する度合いを指し示したのが「GI値」と呼びます。

 

血糖値が上昇すると脂肪を溜め込む原因となるインスリンを分泌してしまうので、GI値が低い物は脂肪が溜めにくく、太りにくい食品となります。

 

そばは「低GI食品」と言われており、脂肪を溜めにくい食品でも有ります。

そばは本当にヘルシー?実はうどんより…

こんなダイエット効果もありヘルシーと考えられているそばですが、実はうどんよりカロリー・糖質は多いです。

 

糖質は血糖値を上げる食品、つまりインスリンを分泌して脂肪を溜め込む原因です。

糖質が多い食事ランキングを見ると実はパン、中華麺、パスタ、ご飯に次ぐ「そばが5番目に糖質が多い食品」でした。

 

うどんはそばの次に糖質が多くカロリーも、

そば: 100gあたり105kcal
うどん:100gあたり105kcal

カロリーまでうどんの方が勝っています。

 

確かに、そばにはダイエットに効果的な栄養素が詰まっています。

 

だからといって、カロリー・糖質もそこそこあるそばを過剰に食べるとダイエットならないようですね。

そばはうどんよりヘルシーではない!蕎麦の効果・性質を知ってダイエットに臨もう!

ご飯を同じ量でそばに変えれば糖質量も減って痩せることはできますが、ヘルシーだからといってご飯の時より量を多くすれば太ります。

 

しかし、蕎麦よりご飯は腹持ちがよくて満腹感をえられるので、ご飯と同じ量ですと物足りなさを感じるのかもしれませんね…

 

皆さんも、そばの効果や性質を考えて自分にあっているのか考えてから「そばダイエット」に臨みましょう。

 

せばな~