2016年10月からのドラマもスタートし、そうそうたる俳優が活躍しています。

 

そんな中でキャスティングには友近さん、木村祐一さん等のお笑い芸人も起用されているのが目立っています。

 

そして、たんぽぽの白鳥久美子さんも「レディ・ダ・ヴィンチの診断」にレギュラー出演という驚きの起用がされていました。

 

白鳥久美子さんって女優をやっていたの?演技力あるの?

 

ということで今回は、

白鳥久美子さんの女優活動歴は?

白鳥久美子さんの演技力は?評価・評判は?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

女優・たんぽぽ白鳥久美子の演技力は?もともと舞台役者?評価・評判は?

白鳥久美子 ドラマ

実は大学は日本大学芸術学部演劇学科演技コースに入っており、役者を目指していました。

 

大学卒業後もいくつかの劇団を転々とし、舞台で役者として活動を1年6ヶ月間行っていたほどの経験者でもあります。

 

その後に地元の福島に就職しようと帰りましたが、芸人の道を志して再び上京したようです。

 

そのため、芸人よりも役者としての活動のほうが古くやっていたようです。

たんぽぽ白鳥久美子の演技力は?視聴者の反応は?

役者を志していた時もあったたんぽぽ白鳥久美子さんですが、「めちゃイケ」で活躍以降、ドラマにも出演しています。

 

2012年連続テレビ小説「梅ちゃん先生」に出演以降は、「ガリレオ 第2シーズン 」や映画「男子高校生の日常」と女優としての活動をしてきました。

 

そんなたんぽぽ白鳥久美子さんの演技力ですが、最初は話題作りの起用だったかもしれませんが、視聴者から女優として演技力は文句は言われていないようです。

 

バラエティ番組でも白鳥久美子さんの「泣かせ屋」テクニックが、「まるで刑事ドラマのよう」だと賞賛の声ももらっています。

 

そのため着実に女優として場数を踏んで、活動をし続けた白鳥久美子さんが今回「レディ・ダ・ヴィンチの診断」にレギュラー出演したのは実力ではないかと思われます。

スポンサーリンク

女優・たんぽぽ白鳥久美子の演技は本物!芸人より前の夢「役者」を叶える!

実は芸人になる前に役者として活動していた経験者であり、着実に女優としてステップアップをしていた、たんぽぽ白鳥久美子さん。

 

今回の「レディ・ダ・ヴィンチの診断」にレギュラー出演したのは実力は本物で、未だに白鳥久美子さんの実力を半信半疑と思われている方は多くいると思います。

 

そんな方たちも納得させ、「女優・白鳥久美子」として活躍の幅を広げてください!

 

せばな~