現在もコント職人として君臨し、バラエティ番組で活躍中の志村けんさん。

 

そんな志村けんさんは三男として生まれ、2人のお兄さんがいるとのことですが、そのお兄さんが似すぎていると話題になっています。

 

いったい、兄とどれほど似ているのでしょうか?

 

ということで今回は、志村けんさんとお兄さんがどれほど似ているのか画像見比べ、志村けんさんの家族はどんなだったのか調査していきます。


スポンサーリンク

志村けん プロフィール

志村けん 兄
(画像引用元:https://img.cinematoday.jp

ニックネーム  けんちゃん、しむけん、ケン坊
生年月日    1950年2月20日
出身地     東京都北多摩郡東村山町(現:東村山市)
血液型     A型
身長      166.7cm
芸風      コント・喜劇
事務所     イザワオフィス
活動時期    1972年~

 

1968年の卒業間際にザ・ドリフターズの付き人になり、荒井注さんが脱退後の1974年4月1日にドリフの正式メンバーとなった志村けんさん。

 

その後は「東村山音頭」でヒットや、「ヒゲダンス」「カラスの勝手でしょ~」と1980年代からブレイクします。

 

1985年に「全員集合」を終了しますが、加藤茶さんとの番組「加トちゃんケンちゃんごきげんテレビ」、現在も続いている「志村けんのバカ殿様」等と冠番組を持ち、個人の注目が高まります。

 

1997年後半以降はバラエティ番組のゲストが多くなりましたが、現在は大御所としてバラエティ番組の冠番組をもって活躍は衰えません。

 

またコント職人としてコンスタントに舞台や番組でコントをしたりと精力的に活動をしています。

志村けんの兄は市役所勤務で似ているか画像比較!家族構成は?

現在も活躍をし続ける志村けんさんには、東村山市役所に勤務していた兄の志村知之さんがいます。

 

その兄が、2017年に東村山市役所を完全にリタイアしたことをツイッターにて画像と合わせて報告しましたが、その画像があまりにも志村けんと似ていて話題になりました。

志村けん 兄 画像
(画像引用元:http://stat.ameba.jp,https://pbs.twimg.com

確かに比較してみると分かりますが、お兄さんは志村けんさんに似ていますね。

 

他の画像も見つけましたが、どれも志村けんと言っても気づかないほど似ています。

志村けん 兄 画像
(画像引用元:http://haruave.com

志村けん 兄 画像
(画像引用元:http://haruave.com

そんな兄の志村知之さんは大学を卒業後に東村山市職員になりました。

 

そして定年後は頼まれて高齢介護課に在籍して仕事を受けていましたが、これで本当に仕事を終えたようですね。

スポンサーリンク

似ている兄を持つ志村けんの家族とは?

志村けんさんは小学校教諭であった厳格な父親の家庭のもとで育ちました。

 

そのため、父親の支配する家庭はいつも重苦しい雰囲気とのことで、そんな嫌な気持ちを払拭したテレビのお笑い番組で漫才や落語を見てお笑い芸人を目指したとのことです。

 

ちなみにその厳格な父親・憲司(けんじ)さんから芸名「志村けん」をとったとのことです。

 

そして志村けんさんの母親・和子さんは志村けんさんの一番のファンとして有名で、息子思いの方です。

志村けん 家族
(画像引用元:http://nekke2.jp

また和子さんはオシャレでデイサービスに行く際も化粧と綺麗なワンピースを来たりとちゃんとおめかしをして出歩きます。

志村けんの兄は市役所勤務で画像比較したが似すぎ!いい家族!

東村山市職員として遂に仕事をお終えた志村けんの兄ですが、予想以上に似すぎてびっくりました。

 

そんな志村けんさんの家族は厳格な父親に育てられたからこそ、芸人にあこがれ、そして一番のファンである母親に支えられてきたというなんとも温かい家族ですね。

 

今後は弟の芸人の姿でも見て、お兄さんはゆっくり暮らしてください!

 

せばな~