座間バラバラ事件により犯人である白石隆浩容疑者が前科持ちで”悪徳のスカウトマン”という事もわかりました。

 

そんな悪徳スカウトマンだった白石隆浩容疑者の女性関係はどうなっているのでしょうか?

また、2chで犯行の処理情報を収集したり整形もしていたそうですが、本当なのでしょうか?

 

ということで今回は、白石隆浩容疑者の女性関係と、2chでの情報収集と整形は本当なのか調査したいと思います。


スポンサーリンク

白石隆浩の元彼女や女性関係は?2chで事件処理情報収集?バイで整形していた?

悪徳スカウトマンで裏の顔がヤバい!

白石隆浩容疑者に対して歌舞伎町の”悪徳スカウトマン”としてツイッターで「気をつけるように」と注意喚起する人も現れるほどの方です。

 

そして実際に悪徳スカウトマンとして、前科持っており、2017年2月に職業安定法違反の疑いで茨城県警に逮捕されていました。

鹿嶋署と県警生活環境課は16日、組織犯罪処罰法違反(犯罪収益等隠匿)の疑いで、東京都新宿区西新宿6丁目、職業紹介会社「EXCELLENT」経営、加藤孝明(34)、同豊島区東池袋5丁目、同社アルバイト、白石隆浩(26)の 両容疑者を逮捕した。

逮捕容疑は共謀し、同社の業務として、昨年6月30日から同8月17日までの間、神栖市深芝のフゾーク店が売春の周旋で得た現金であることを知りながら、同店への女性従業員紹介の料金名目で、 現金書留で3回にわたって送られた計383万1千円を偽名を使って受け取り、犯罪による収益を隠匿した疑い。
同署によると、加藤容疑者は容疑を認め、白石容疑者は否認している。同店は同9月、売春防止法違反容疑(周旋)で摘発され 、経営者ら計4人が同法違反(同)容疑で逮捕されていた。

 

それだけでなく、風俗店に紹介した女性に店からの給与約200万円を渡さず、金銭トラブルを起こしていました。

男性によると昨年秋、「白石」という名前のスカウトに風俗店を紹介された女性から「店からの給与が支払われない」と相談を受けた。男性が店に問い合わせると「スカウトに渡した」と話した。

このため、男性が女性と一緒にスカウトを東京・新宿駅近くの喫茶店に呼び出して問い詰めたところ、最初は攻撃的な態度だったが、「訴訟する」と告げると、約200万円を現金で支払った。

そんな裏の顔は前科持ちで、女性のお金を猫糞する悪徳スカウトマンでしたが、表の顔は優しいと評判でした。

白石隆浩の女性関係

白石容疑者に30回会った女性の証言

「とても優しくっていい方で、社会人としても、よくできた方だったし、悩みなども聞いてくださったので、とてもいい人であったと思います。」

NHKの記者が白石容疑者に30回会った女性とコンタクトを取り、取材をしたのですが、その女性は白石容疑者に対して好印象を持っていたのです。

 

「誠実に対応してくれたのと電話などでいろいろ話を聞いてくださったので、この人なら大丈夫だろうっていうことで、最初は顔も合わせずに仕事に向かいました。」

「給料が支払われないという結果になってしまったときに、約5、60万の大金を、自分の財布から出してくださって私にお支払いしてくれたこともあったんで、トラブルはあったとしても解決してくれる人」

女性は白石容疑者がスカウトマンとして誘われた方ですが、スカウトマンとしては珍しく自分の財布からお金を出してくれたりと凄く良い人に見えていたようです。

 

そして、この女性とは一緒にご飯やカラオケなどに行ったことも、女性の家に招くまでの関係となり、少し常識に欠ける部分はあったが凶暴性は感じられなかったとのことです。

 

それどころか、女性がホラー映画に誘ったら、白石隆浩容疑者は「あまり得意ではない」と断るほどだったのです。

女に手慣れていて自殺願望から励ましていた

この女性はストレスがたまりやすい仕事だったので、よく白石隆浩容疑者に「死にたい」と漏らしていたようです。

 

しかし、その時の白石隆浩容疑者は「俺が一緒にいる」「1人が怖いんだったら、一緒にいるから」と励ましてくれたようです。

 

このように白石隆浩容疑者はスカウトマンなのでかなり女に手慣れていて、「自殺したい」と悩みを聞く状況が多いところだったようです。

白石容疑者の元彼女の証言

白石隆浩容疑者の元彼女も取材を受けましたが、彼女は「優しすぎて怖かった」と逆にそこまで優しすぎる性格に恐怖を感じていたようです。

 

彼女は池袋駅西口駅前でスカウトされて知り合い、それから交際に発展したとのことです。

 

そして、「優しすぎて怖かった」「学校教員になりたい、教師の資格を取った」等と証言したようです。

 

さらに彼女は白石隆浩容疑者の裏の顔をしっていたのか、スカウトした女性を金としてしか見てなかったとのことです。

 

確かに異常に優しすぎるのには裏があり、スカウトマンとして珍しく自分の財布からお金を出しするのも、それだけ金づるだと後々の事を考えた計画的な犯行かもしれませんね。

 

実際に今回の事件もそうですが、前科もあり、女性の働いたお金200万円をネコババしていたのですから。

バイで男性とも関係?

実はゴルゴンゾーラまさおさんという方が白石隆浩容疑者がバイセクシャルだと告白したのです。

 

白石隆浩容疑者がバイセクシャルと告白ツイート

 

バイセクシャル自体に関しては悪くはありませんが、やはりこの事件を起こしてのバイセクシャルだと闇が深いと感じずにはいられません…

白石隆浩容疑者は整形していた?

白石隆浩容疑者はアゴを整形しているとのことです。

白石隆浩 整形
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp,https://ezumin.com

中学時代と比べていますが、あまり変わっているように見えませんね。

 

しかし、お金はスカウトマンとしてかなり稼いでいるので整形する資金は十分にあります。

 

また、女性をスカウトするために見た目を良くするため、悪徳だから身元がバレないようにと、顔を整形したと仕事上の都合だったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

2chで事件処理の情報収集をしていた?

事件発覚前に「2ちゃんねる」に立てられていたあるスレッドが、作成のタイミングや内容が座間の事件との一致点して話題となっています。

 

このスレッドには白石隆浩容疑者が処理に使った「猫砂」に触れた書き込みが書かれています。

白石隆浩 2ch
白石隆浩 2ch
白石隆浩 2ch
(画像引用元:http://jin115.com

そして、その後にもスレッドが立てられた事件で遺体保存に使われた「クーラーボックス」への事柄も書かれていたのです。

 

他にも「50キログラム」という数字で肉の量ですが、厚労省の統計では0歳女性の平均体重は51.7キロと、遺体の重さと一致して真実味が出てきたのです。

 

ただし、この手のスレッドは2chでもよく立てられるので偶然というのもあり得ますので、偶然という可能性もあります。

白石隆浩の元彼女や女性関係は凄い!2chで事件処理や整形してバイとメチャクチャ!

白石隆浩容疑者は一見優しいようですが、中身を知った彼女は優しすぎて怖く、女性を金として見てなかった裏の顔があったのです。

 

それだけでなく、バイという噂もあり、また2chで情報収集をしたいたりと様々な情報が出ています。

 

どれが真実かは真相は明らかになっていませんが、やはりこれだけ情報があるということは事件を起こすだけのヤバイ人だったようです。

【画像】田村愛子(ひない)と白石とのツイッター関係!他の被害者達は?