数々の盗作パクリ疑惑で話題となっている韓国。

 

携帯、漫画、お菓子、ロボット、日本のお家芸アニメなどひどいクオリティでパクられていきましたが、今度はジブリのあの作品にパクリ疑惑が出ていることで話題となっています。

 

ということで今回は、

韓国アニメがパクった日本のアニメとは?

本当にパクったの?日本が言っているだけでないの?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

日本のアニメ、ジブリ「千と千尋の神隠し」をパクる?韓国アニメ「月光宮殿」に盗作疑惑の真相は?

千と千尋の神隠し パクリ

問題となったのは2016年9月7日に開始される韓国アニメ映画「月光宮殿」にあのジブリ作品「千と千尋の神隠し」をパクったのではないかと言われています。

 

「月光宮殿」は一人の少女が不思議な世界をさまよう内容であり、どちらの作品も少女が冒険する点、助けてくれる少年や悪役の魔女や龍に乗る点と似ているシーン多数あるようです。

 

このことに対してキム・ヒョンジュ監督は、

「最初は気にしなかったが、映画本編の封切り前に、予告編をキャプチャーしたいくつかのシーンだけで騒動になっているということに驚いた。
映画を見れば、盗作なんて話は最初から出ないだろう。
日本のアニメとの根拠のない比較をするよりも、独創性と潜在力を持つ韓国アニメの現在地について白熱した議論が展開されることを望む」

と、自身が監督した映像に自信を持っており、映画公開に違う意味で期待が高まったようです。

スポンサーリンク

本当にパクったの?周りの反応は?

盗作疑惑が出ていますが、この話題について韓国ネットは

「映画のポスターもそっくり」
「『千と千尋の神隠し』のシーズン2かと思った」
「『千と千尋の神隠し』は私が一番好きな作品。変な騒動に巻き込まないで!」
「盗作というにはちょっと…。クオリティーに差があり過ぎる(笑)」

と、韓国サイドもパクリではないかと疑問視しているようです。

 

どちらかと言うと、パクリ疑惑で騒ぎ立てているのは韓国サイドのようですね。

 

日本のアニメ「千と千尋の神隠し」を尊重している韓国サイドにはありがたいですが、ちょっと複雑な反応ですね…

ジブリ作品「千と千尋の神隠し」を韓国アニメ「月光宮殿 」がパクった?盗作話題の真相は?

今度は「千と千尋の神隠し」をパクったと言われている韓国アニメ。

 

しかし、騒ぎ立てているのはどうやら韓国サイドのようで、なんだか自作自演みたいな感じになっているようです。

 

それだけ日本のアニメ「千と千尋の神隠し」を知られていて凄いと思われているのは、日本人として素直に嬉しいですが果たしこの「月光宮殿」はどうなのでしょうか?

 

監督は自信満々ですが、公開して視聴者はどのような反応をするか別な意味で期待をしています!

 

せばな~