2017年9月27日放送の「今夜くらべてみました」では、中京テレビ佐野祐子アナウンサーが出演し、切ない幼少期を送ったことを紹介するようです。

 

実は佐野裕子アナウンサーの貧乏な幼少期を送り、物を使い込みすぎて鍋が汚いと話題なっていました。

 

そんな佐野裕子さんですが、どんな貧乏エピソードを持っているのでしょうか?

また、結婚しているようですが、どんな旦那さんなのでしょうか?

 

ということで今回は、佐野裕子アナウンサーの貧乏エピソードと、結婚したことについて紹介します。


スポンサーリンク

佐野裕子 プロフィール

佐野祐子 貧乏
(画像引用元:https://cdn-ak.f.st-hatena.com

出身地     静岡県浜松市
生年月日    1990年11月28日
血液型     B型
最終学歴    静岡大学人文社会科学部法学科
勤務局     中京テレビ放送
部署      編成局アナウンス部
活動期間    2013年~
ジャンル    情報番組

 

静岡県立浜松北高等学校、静岡大学人文社会科学部法学科を卒業した佐野裕子アナは、大学時代の2011年にはしずおかクイーンに選ばれています。

 

2013年4月には中京テレビ放送を入社しており、「ビューティー&ピース」「知っ得!なごや」等に過去には出演しています。

 

2015年には第36回NNSアナウンス大賞において最優秀新人賞を受賞を実力派アナウンサーとして活躍しています。

 

また同年に「キャッチ!」の水曜・木曜キャスター、「はやりば」「ぐっと 」等と中京テレビに出演していますが、最近はバラエティ番組にも貧乏ネタがウケて活躍しています。

佐野祐子が貧乏の理由?鍋が汚い画像は?結婚して旦那は誰?

佐野裕子の貧乏エピソードは?

佐野裕子アナは4人兄弟でお父さんに育てられた5人家族です。

 

そんな佐野裕子さんの家族は、佐野裕子さんが7歳の時にお父さんの借金が原因で、母親が出ていってしまいました。

 

そのため、男手一つで佐野裕子さんを含めた子どもたちを借金を返しながら育て、貧乏な生活をしていたようです。

壊れるまで物は捨てないから鍋がヤバい!

佐野裕子アナの家では壊れるまでモノは捨てるなって教育で、鍋もボロボロで汚すぎると話題になってしまいます。

佐野祐子 鍋
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

この鍋は最低でも12年は使っているらしく、佐野裕子アナが使う前に兄が使っていて、兄は誰かからもらったと受け継がれた鍋のようです。

 

見た目は汚いですが毎回洗っているらしく、逆に佐野裕子アナ曰く「ピカピカの鍋のほうが怖く、そういう女の人が信用できない」とのことです。

 

さらに靴下も破れたら縫い、靴下の親指から小指までを指差し全部が破れるまで使い込むようです。

佐野祐子 貧乏
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

 

他にも中学、高校の制服は近所の人にもらっていました。

倹約家で教育熱心?

かなり節約していた佐野裕子家ですが、数か月に一回は回転ずしに行くと家族サービスをしていたのです。

 

しかし、回転寿司に行く際はパンやもちを食べて、ある程度お腹を満たしてから行くとのことです。

 

また貧乏でしたが教育にはしっかりお金をかけており、佐野裕子アナは地元の進学校から国立の静岡大に進学して現在の至ります。

 

そのため、貧乏でしたが節約して、子供の将来には金をかけていた良い父親だったのです。

スポンサーリンク

結婚して旦那は誰?

貧乏で超倹約家な家で育ち、自身も倹約家で鍋が汚すぎるほどの佐野裕子アナですが、2016年2月に番組内で結婚を発表しました。

佐野祐子 貧乏
(画像引用元:http://www2.ctv.co.jp

旦那さんは一般の方なので情報は少ないですが、3歳年上の愛知県(株)中日新聞社のエリート社員とのことです。

 

佐野裕子アナは倹約家でSNSで披露するほど料理も出来たりと、家庭的ですので子供が出来たらしっかりした教育がされそうですね。

佐野祐子が貧乏で鍋が汚いのは倹約家?結婚して旦那はエリート社員!

貧乏な家庭で過ごした佐野裕子アナでしたが、倹約家で父親は教育には熱心で凄く良い教育を受けたように見えます。

 

そして佐野裕子アナも鍋がボロボロでも使い込む倹約家で、結婚して旦那さんにとっては凄く良い嫁さんを手に入れて羨ましいですね。

 

結婚後も佐野裕子アナはアナウンサーを続けるということですので、今後は中京テレビだけでなく全国区のテレビで貧乏キャラを引っさげて活躍することを期待しています!

 

せばな~