2016年7月号「日経エンタテイメント」が調べた「お笑い芸人人気ランキング2016」でみごと1位となっている明石家さんまさん。

 

昔から今も変わらずその面白さと人気に揺らぐことがないと思われていましたが、最近は人気が急落していると噂されています。

 

一体明石家さんまさんの身に何が起きたのでしょうか?

 

ということで今回は、

明石家さんまさんが最近不人気・嫌われている理由は?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

現在、明石家さんまが不人気?なぜ?嫌いの理由は?

明石家さんま 不人気

実は人気ランキングで1位となっていますが、2013年「嫌いなお笑い芸人」では5位「嫌いな芸能人ランキング」で2位、2016年「嫌いなお笑い芸人」でも7位なっており、嫌いタレントでもありました。

 

理由は、

「司会者なのに目立ち過ぎている」
「自分のワンマンショーにしてる」
「自分の好きな芸能人が、さんまにイジられてるのを見ると腹立つ」

と、嫉妬にも似た声が多いようです。

 

確かにさんまさんは大物ということも有り、個人の自己主張が強くお笑いに関して貪欲なので人気で面白い分嫌われる傾向が有りました。

明石家さんま、上沼恵美子と放送中にケンカ?

6月放送の「さんまのまんまSP」にて上沼恵美子さんがゲストで出演した時に事件が起きました。

 

22年前に同番組で上沼恵美子さんが出演する予定で収録前に、

「なんで今日、こんな収録(時間)早いねん」
「おかげで寝不足やわ」

と発言をした所、上沼恵美子さんが偶然耳にして今だに根に持っているということで今回謝罪を要求しました。

 

これに関して明石家さんまさんは「言ってない」と突っぱねてテレビで喧嘩する場面がありました。

 

22年も根に持っている上沼恵美子さんもですが、この喧嘩している様子に視聴者は明石家さんまさんを不快に思った人が多く人気を下げる要因となっているようです。

さんま、キムタク非難の中で「キムタク派発言」

今年で解散となってしまったスマップについて明石家さんまさんは間髪入れず発言をしていました。

 

「27時間テレビ」では中居正広さんに対して

「なんで歌番組出えへん?」
「飯島さんはどうしてはるの?」
「新曲はいつ出すの?」

と笑いを交えながら中居正広さんに答えさせようとしていました。

 

ここでは「流石 明石家さんまさん」と賞賛の声が上がりましたのが、問題はその後の別のテレビで「木村派」と公言したことが問題となっています。

 

今回スマップの解散報道で「裏切り者」「解散の原因」と言われている木村拓哉さんは非難・悪役になっているのにも関わらず、「さんまのお笑い向上委員会」にて、

「はっきり言うとく。俺は木村派や」

と発言し、SMAPファンから反感を買ったようです。

 

現在はかなり嫌われている渦中の木村拓哉さんの味方になるのは男気があるとも思われますが、視聴者は「裏切り者加担する人」として人気下げたようです。

スポンサーリンク

明石家さんま、問題発言で現在は不人気?嫌いと思う人続出?

人気お笑い芸人として常にトップである、明石家さんまさん。

 

その分昔から嫌いという方も多かったですが、今回は少し視聴者の反感を多く買ったようで人気を落としています。

 

今回は「笑いに関して貪欲だから嫌い」という感じでは無いですからね。

 

いつもとは違ったところで嫌いと言われている明石家さんまさん。

 

人気があるので、これだけでテレビに干されたりとかはしないと思いますが、人気を取り戻すのかそれとも嫌いという人が多くなるか注目です。

 

せばな~