2017年11月6日放送の「人生が変わる1分間の深イイ話」では、筋肉バッキバキの日本一のポールダンサー・坂井絢香さんが出演します。

 

坂井絢香さんはポールダンスで活躍する方ですが、その美貌と腹筋バキバキからテレビに出演して話題となっています。

 

そんな坂井絢香さんの腹筋バキバキにする鍛え方・トレーニング方法はどうなっているのでしょうか?

 

ということで今回は、坂井絢香さんの腹筋バキバキの鍛え方を紹介したいと思います。


スポンサーリンク

坂井絢香はポールダンスで腹筋バキバキ画像は?筋肉の鍛え方は?

坂井絢香 プロフィール

坂井絢香 腹筋
(画像引用元:https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com

 

生年月日    1985年12月22日
出身地     岐阜県
血液型     O型
事務所     エンターワンプロモーション

 

坂井絢香さんは5歳からバレエを習っていましたが、ある時目にしたポールダンサーがきっかけで始めます。

 

それから28歳の時にポールダンスの日本一の大会に出場し、ポールダンス歴3年ながら2015年のポールダンスの日本大会で優勝し日本一となります。

バレエ歴十数年の経験を活かし、現在はポールダンスで活躍しており、2016年も「PCS Asia 2016 Womens Professional」で7位を獲得しています。

 

それだけでなく、新体操、ジャズ、hip-hop、ヨガインストラクター等と様々なスポーツに精通しているようです。

 

そんな坂井絢香さんはポールダンスで鍛えた運動神経を活かし、近年はスポーツ番組「KUNOICHI」に出場したりとテレビでの出演も増えていきます。

 

そして、その綺麗な腹筋ボディと美しさから、バラエティ番組にも出演して知名度を高めています。

坂井絢香の腹筋・筋肉の鍛え方は?

坂井絢香さんの魅力といえばこの腹筋バキバキの姿かと思います。

 

それだけでなく、腹筋を割りたいと思ったら気づいたら背筋も割れていたとのことです(笑)

 

そんな坂井絢香さんの鍛え方はどうなっているのでしょうか?

ポールダンスで鍛える?

坂井絢香さんは見事な腹筋・筋肉をしていますが、筋トレはさほどしていなく、ポールダンスをすることで鍛えられているとのことです。

坂井絢香 ポールダンス
(画像引用元:https://www.tfm.co.jp

 

確かにポールダンスはバランスを保つために体幹が必要で、体幹は鍛えるとお腹を引き締めてくれるのでしょう。

 

さらのお腹を引き締めてスタイルが良くなるだけでなく、内臓も正しい位置となり内部の機能も良くなりそうですね。

 

内臓の機能が良くなるということは、免疫力だけでなく、消化・排泄機能がよくなれば代謝もよくなり太りにくい体にもなります。

 

そして、ポールダンスは体幹を鍛えるだけでなく、あれだけ動けば全体の筋肉も負荷がかかって効率よく鍛えているのかもしれませんね。

 

そのため、ポールダンスのレッスンを受けに行くのも良いかもしれませんね。

坂井絢香のポールダンスレッスンを受けるには?

坂井絢香さんは渋谷にあるポールダンススタジオ「トランスフォーム」でインストラクターを行っています。

ポールダンススタジオ「トランスフォーム」

 

そして、坂井絢香さんのレッスンを受けたいなら、坂井絢香さんはツイッターにて報告するのでそちらをチェックしてください。

 

みなさんも興味があればポールダンスレッスンを受けてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

トレーニング器具で腹筋を鍛える?

坂井絢香さんのようにポールダンスレッスンを受けることで、同じように腹筋バキバキで筋肉を鍛えることが出来ます。

 

しかし、人によってはレッスンを受ける時間がなかったり、面倒だと思う方もいるかと思います。

 

そんな時はトレーニング器具やマシンを使うのが良いかと思います。

Vアップシェイパー

日常的に鍛えたいのなら、Vアップシェイパーは最近人気となっています。

 

こちらは内臓脂肪を燃焼するために、寝ながらインナーマッスルを鍛えて体を引きします。

 

インナーマッスルを鍛えることで、くびれやお腹を引き締める筋肉を鍛えます。

 

そのため、坂井絢香さんのように腹筋バキバキとはいきませんが、日常的にお腹まわりを引きしめてくびれを作りたい向けかと思います。

SIXPAD

SIXPADはこちらも同じく日常的に使って体幹・インナーマッスルを鍛える器具ですが、こちらのほうがアスリートの事例が多く、本格志向かと思います。

 

実際にバレーの石川祐希さん、サッカーの長友佑都さんのようにトレーニングをしてるアスリートが、相乗効果でトレーニングの質を高めるために活用しているようです。

 

そのため、こちらはトレーニングもしながら、さらに体幹・インナーマッスルを鍛えて質を高め、腹筋や筋肉を鍛えるアスリート御用達の本格志向かと思います。

坂井絢香はポールダンスで腹筋バキバキ!筋肉の鍛え方は器具で楽する?

坂井絢香さんの腹バキバキの秘訣はポールダンスで、それだけでもあれだけ見事なボディを手に入れることができます。

 

しかし、ポールダンスのレッスンを受けるのに時間がなかったり、面倒であれば器具を使うの良いかと思います。

 

坂井絢香さんのように腹筋バキバキにしたり、単にくびれを作りたい、腹を引っ込めないと成功法は人によって違いますからね。

 

せばな~