2016年12月30日放送の「アメトーーク!年末5時間SP」に「運動神経悪い芸人」に出演するライスの田所仁さん。

 

ライスと言えば2016年にキングオブコントで優勝して一躍知名度を上げて、更にアメトークで自分達の個性を見出されましたね。

 

そしてライス田所仁さんは「運動神経」が悪いということが発覚しましたが、他にも「滑舌が悪い」というの武器も持っています!

 

という事で今回はライス田所仁さんについて、

ライス田所仁さんのプロフィール

ライス田所仁さんの運動神経と滑舌が悪いエピソードと理由?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

ライス田所仁 プロフィール

ライス田所 運動神経悪い
(画像引用元:http://news.livedoor.com/article/detail/12095446/)

生年月日    1982年10月28日
出身地     兵庫県
血液型     B型
身長      171cm
体重      70
活動
デビュー    2003年
事務所     よしもとクリエイティブ・エージェンシー

 

ライスは高校時代の結成したコンビで、当時田所仁さんは人見知りで友達が少なかった田所仁さんが相方の関町さんに近づいて仲良くなりました。

 

そして高校卒業後はホリプロのオーディションを合格しましたが、進学の理由で断念しました。

 

しかし諦めきれずに、大学在学中に吉本興業のNSCに入学して「ライス」としてNSC9期生として活動をします。

 

そんなライスのネタ作りは主に田所仁さんが行っており、NSCではネタを50本以上作って講師が「ネタが完成されていた」というほど評価が高かったです。

 

ちなみにネタ作りのもととなるのは映画・漫画・ゲームからで、ネタはお風呂に入っているときに思いついているらしいです。

ライス田所仁は運動神経と滑舌が悪い?

運動音痴?ライス田所は腕が短くて運動神経も悪い?

田所仁さんといえば「アメトーーク」で明らかになった運動音痴ですね。

 

「アメトーク」にヘディングシュートをしてみても、顔面でシュートしたり。

ロングスローもボールがスっぽ抜けて、なぜか後ろに投げるという自体になります。

ライス田所 運動神経悪い
(画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/CtxJqhUUIAUYOiS.jpg)

他にも腕立てやジャンプしても駄目で、コサックダンスも論外とのことです。

 

実は田所仁さんは腕が短いのも有名でいじられることがありますが、腕が短いのが原因かもしれません。

 

しかし運動神経は人によってもって生まれたものも関係するので、田所仁さんは生まれ持っての運動神経が悪いのかもしれませんね。

川田裕美の運動神経悪いまとめ!運動音痴でスキップや三段跳びがヤバイ!

田所仁は滑舌が悪い?

田所仁さんは滑舌も悪くて、特にら行は酷いということが有名です。

ライス田所 運動神経悪い
(画像引用元:http://seikatu-jyouhou.party/731.html)

例えばLLR(エルエルアール)を「えうえうあーう」と言ったり、クレームブリュレは「くいーむぶゆえ」となってしまうため、クレームブリュレが注文できないようです。

 

滑舌が悪い人は口の周りの筋肉が弱いという理由がありますが、喋る仕事の芸人さんはそれはないと思います。

 

あるとしたら「舌足らず」という言葉があるように舌が短いと滑舌が悪いと言われるので、田所仁さんは舌が短いのかもしれませんね。

スポンサーリンク

ライス田所仁は滑舌と運動神経がダブルで悪い!運動音痴で活躍なるか!

ライス田所仁さんは滑舌が悪いと運動神経も悪いといった、芸人にとっては良い武器を持っているようですね。

 

しかし滑舌が悪いという芸人はそれをネタにするほど強い芸人さんが多く、そうなると運動神経が悪いことで売り出したほうが良いのかもしれませんね。

 

ただアメトークを見ればわかりますが、フルーツポンチ村上さんの「ヒザ神」といった、こちらもライバルが多いのでどう活躍するか注目ですね!

 

せばな~