前代未聞の”即席”オーディションと言われている「レプフォト」。

「レプフォト」は2016年の3月から毎週行われており、遂に合格者が出たとのことです。

 

気軽にできてオーディションの数が多い分、選ばれる数もかなり限られているのでしょうか?

 

そんな「レプフォト」ですが、

合格者はだれ?どんな方?

レプフォトの応募方法は?選考方法は?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

レプフォトオーディションの応募方法は?合格者は誰?

マギーさん、大川藍さん、内田理央さん等の様々な美女が所属する大手芸能プロダクション・レプロエンタテインメントが開催している「レプフォト」。

 

このレプフォトは前代未聞の即席オーディションで、「街角で誰でも気軽に参加できる」をテーマに、応募もせずに簡単にオーディションを受けることが話題となりました。

レプフォトの応募方法は?

「レプフォト」は東京・原宿で2週間に1度、土曜日か日曜日に開催しております。

詳しくは「レプフォト」のツイッターにてお知らせしています。

⇒レプフォト公式ツイッター

参加条件に年齢、性別の制限は無く、事前の応募も不要で、持ち物もなくて手ぶらで参加できる気軽さです

 

【選考方法】

①ツイッターにて告知された場所に行き、レプフォトのスタッフに写真を撮ってもらい、履歴書を記入します。

②一次選考で合格すると、レプフォト公式Instagram掲載されます。

③掲載後、スタッフが選考のもと審査を行い、二次選考の面接のご連絡をもらいます。
※二次選考の面接のお知らせは2週間以内にご連絡が来ます。

スポンサーリンク

レプフォト合格者は?選ばれるのはどんな方?

今回は3月からやっとでた合格者は中学3年生の藤本彩未さん14歳です。

レプフォト 藤本彩未

藤本彩未さんは、中学三年生ながら美しくあどけない明るさがあり、またスタイルも良く今後レプロエンタテインメントは彼女をどうしていくか楽しみです。

 

レプフォトではどうやら、選考方法ではInstagramを使用していますが、「いいね!」というような組織票が多くても選ばれるわけでないそうです。

 

今回選ばれた、藤本彩未さんもただInstagramで人気があっただけではないようですね…

若いことも有り、やはり将来性をみて合格されたのでしょうか…

即席で応募できるオーディション「レプフォト」!誰でも出来る分、合格は厳しい?

誰でも手軽に出来る分、オーディションで合格できる割合はかなり限られていそうですね。

 

今回初で選ばれたのも、3月から始めてやっとですからどれだけオーディションを受けた方が受けた方がいるのでしょうか?

気軽にできる分、凄まじいほど応募者が落選しているので、結果的には合格する割合は基本的なオーディションより険しいかもしれませんね…

 

年齢・性別も問わないので、合格基準もわからないですし…

 

しかし、今回合格者が出たことで、少しは合格基準が分かったのかもしれません。

 

皆さんも藤本彩未さんのように夢は思いがけないきっかけから、芸能界に入れるチャンスが転がっているかも知れませんので手軽に受けてみてください。

⇒レプフォトオーディション公式サイト

 

せばな~