2017年4月2日放送の「林先生が驚く初耳学!」では

「〝太りやすいラーメンの食べ方〟とは…?」

という初耳学が林先生に出題されます。

 

ラーメンは日本に根強い人気で自分もよく食べますが、やはり太りやすいイメージがありますよね?

 

そんなラーメンのどこが具体的に太りやすく、太らない食べ方はないのでしょうか?

 

ということで今回は、太りやすいラーメンの食べ方と、太りにくいラーメンの食べ方を紹介します。


スポンサーリンク

太りやすいラーメンの食べ方や理由は?太らない方法は?

ラーメンで太る理由

とにかくカロリーが多い

麺類は麺そのもののカロリー以外に、スープのカロリーも多いです。

太りやすい ラーメン
(画像引用元:http://www009.upp.so-net.ne.jp

具体的にいうと白米は168kcalに対して、麺類のカロリーは低いもので約100kcal、高いものは約450kcalと全体的に白米の数倍にカロリーとなるのです。

 

更にスープによっては油分が多くなって、物によってはカロリーがかなり上がる場合があるのです。

糖質(炭水化物)の割合が多い

糖質は血液中の糖の血糖値が上げて、エネルギーに変換できずに、脂肪に蓄積されてしまう可能性があります。

 

そんな中でラーメンはほぼ炭水化物と糖質を摂取することになるので、脂肪に蓄積されてしまう可能性があるのです。

 

更にラーメンは単品で頼みがちですので、炭水化物のみと栄養バランスが偏りがちとなってしまいます。

脂質のとりすぎ

糖質もそうですが、脂質もとりすぎれば太ります。

太りやすい ラーメン
(画像引用元:http://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp

ラーメンは製法によっては違いますが油で揚げたフライ即席麺や、植物油でコーティングしたりと脂質が多いです

 

また先程言いましたが、スープによっては背脂等と油分がおおくなるのです。

 

1日1800kcalの健康的なダイエットをする場合は、脂質の上限は20%までという方法がありますが、この方法だとラーメン1食で脂質オーバーになるほどです。

塩分のとりすぎ

塩分は男性8.0g未満、女性7.0g未満が目標ですが、ラーメン1杯を食べると1日分の塩分をほぼ取ってしまいます。

 

また塩分を取りすぎると様々な生活習慣病の原因になりますが、水分を多くとりこうもうと、むくんで見た目が太っているように見えてしまいます。

早食いになりがち

脳が満腹を感じる食事を始めてから約15分~20分後ですが、早食いをすると満腹を感じるより早く大量に食べて太ります。

太りやすい ラーメン 食べ方
(画像引用元:http://ure.pia.co.jp

また時間をかけないで食べてしまうと消費エネルギーが減り、脂肪に溜め込みやすくなります。

 

ラーメンはすすって一気に食べやすく、ゆっくり食べると伸びてしまうので早食いになりやすく、結果的に太りやすくなります。

ラーメンで太らない方法・食べ方は?

ラーメンの前に野菜を食べる

ラーメンを先に食べると血糖値が急激に上がり、脂肪を溜め込みやすい環境となってしまいます。

 

そのため、最初に野菜を食べることで、急激に血糖値を上げないようにして食べて下さい。

ラーメン 太らない 食べ方
(画像引用元:http://stat.news.ameba.jp

ラーメンをゆっくり食べる

先程行った通り、早食いをすると太りやすくなるので、ゆっくり咀嚼回数を増やすして食べて下さい。

 

ゆっくり食べて咀嚼回数を増やすことで、消化機能を活発にさせてエネルギー消費を促し、脂肪を溜め込みにくい環境を作るのが大事です。

低カロリーラーメンを選ぶ

ラーメンはスープや麺の製法によってカロリーがだいぶ変わります。

 

そんな中でカロリーが少ないのは「醤油」「塩」といったあっさり系がおすすめです。

 

また具材はむくみや脂肪の生成を防ぐ「わかめ」、栄養の偏りを補う「たまご」、低カロリーで食物繊維が豊富な「もやし」「めんま」がおすすめです。

スポンサーリンク

スープを飲まない

種類によりますがスープだけでも200~300kcalということもありますので、スープを全部飲み干すのは我慢しましょう。

太りやすい ラーメン 食べ方
(画像引用元:http://takasakisilense.cocolog-nifty.com

特に豚骨等は背脂が溶け込んで脂質が多くなのので気をつけて下さい。

夜に食べずに昼に食べる

遅い時間に食べると脂肪を溜め込みやすくなってしまいます。

太りやすい ラーメン
(画像引用元:http://bt-style.net

飲んだ後の締めにラーメンといきたいところですが、そこは我慢して昼に食べるようにしましょう。

トータルでカロリー考える

食事制限のためにといってもやはりラーメンが食べたいというストレスを溜め込むと、そのストレスから逆に食べすぎてリバウンドを起こす可能性があります。

 

そのため、1日のカロリー制限と考えずに、1週間のカロリー制限とトータルで見るようにしましょう。

ラーメン 太らない 食べ方
(画像引用元:https://coregano.fine.me

例えば今日は大好きな背脂たっぷりの豚骨ラーメンを食べてカロリーを多く取ったなら、二日間はカロリーを抑えたりと、一週間単位のカロリー制限を考えましょう。

 

そうすることで、ある程度ストレスを貯めずにカロリーを抑えることが出来ます。

太りやすいラーメンの食べ方を知り太らない方法で美味しくラーメンを食べる!

太りやすいラーメンですが、個人的にも大好きで、日本では根強い人気ですので食べたいのはよくわかります。

 

ですので、自分がやれそうであろう太りにくい食べ方をして、美味しくラーメンを満喫していったほうが良いと思います。

 

太るのを気にするのもいいですが、ラーメンくらいはそれを忘れて美味しく食べたいですからね!

 

せばな~