2017年3月19日放送の「ザ!鉄腕!DASH!!」では「グリル厄介」の企画で、外来種「プレコ」を料理します。

 

沖縄県で大量発生し、厄介者となっているプレコですが、鎧のように硬い胴体を持っており、食べれるのでしょうか?

 

ということで今回は、外来種「プレコ」について、

プレコとは?

プレコは食べれるの?料理方法や味は?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

鎧を着た外来種「プレコ」を食べる?固くて食べれるの?味や料理方法は?

プレコ 食べる
(画像引用元:http://portal.nifty.com

科名      ナマズ目ロリカリア科アンキストルス亜科
正式名所    プレコストムス
全長      10cm~1m

 

プレコは南米原産の魚で、バリエーションが多く、野良もいれば観賞用の熱帯魚として人気で、1尾数万円もする種類もあります。

 

そして沖縄では安いプレコを買った飼育者が、捨ててしまい現在大量発生し、藻類や魚を食べてしまっている厄介者として扱われています。

 

そんなプレコの特徴といえば、鎧のような硬さを誇る胴体です。

動画を見ればわかりますが、かなりカチカチの衣をまとい、そのため至近距離によっても動じない鋼の強さを持っています。

鋼の鎧をどうやって調理するの?

鋼の鎧を身にまとっているプレコですので、ウロコは包丁というよりハサミで切るしか無いようです。


(画像引用元:http://portal.nifty.com

更にプレコのウロコは堅いだけでなく、トゲがあって、解体している時に手がボロボロになるので注意が必要です。

 

そして、通常の魚どおりに三枚に下ろせば良いのですが、かなり解体に手間もかかるので、調理にも一苦労するようです。

スポンサーリンク

プレコを食べる!味は?

プレコは食べれるようで、実際に調理して食べている方は多いようです。

鎧を着た外来種「プレコ」を食べる
罠で捕らえたプレコをおいしく食す

 

食べ方はムニエルやアラ汁、そしてハズレのない揚げ料理が良いようです。

プレコ 食べる
(画像引用元:http://www.dee-okinawa.com

他には原産地では食用として食べている方法として、スープや煮込みにするのが良いかと思います。

 

味は淡泊な白身魚の味で、身は「ぷりぷり」「鳥に似ている」とのことです。

 

ただ川魚ですので、部位によっては泥臭さがあり、ちゃんと泥抜きをしておかないといけません。

食べると美味?プレコを食べれるがウロコで調理が一苦労?

沖縄で大量発生しているプレコですが、食べることができて味は美味しいようです。

 

ただ、鋼で棘があるウロコが厄介で、剥くにも一苦労と、料理で大量消費するのは難しいようです。

 

みなさんも、もし機会がありましたら、大量発生したプレコを捕まえて、食べてみてはいかがでしょうか?

 

せばな~